ご挨拶(学校長より)
 金沢北陵高等学校 校長の田井です。どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は、昭和38年4月、「石川県立第二工業高等学校」として創立され、翌年、改名した「石川県立金沢松陵工業高等学校」を前身に、平成7年、本県で初めて総合学科を開設した学校です。

 現在、1年生では共通授業を、そして2年生からは「進学」、「商業」、「福祉」、「工業」の4つの系列に分かれて、普通教科とともに専門教科についても学びます。
 生徒たちは様々な学習や活動を通して、自己の能力や適性を見出し、本校のキャッチフレーズである『金沢北陵でつかむ未来の自分』に向かって元気に頑張っています。

 皆様方のご指導、ご支援をよろしくお願いいたします。
                                         
                          石川県立金沢北陵高等学校
                          校       長  田 井  友 章
 
校長のつぶやき
校長のつぶやき
12345
2020/02/18new

つぶやき(2/18)

| by HK201
 『石や木は その秘めた歴史を 秘めたまま 長い沈黙を守っている わたしが石や木に 心ひかれるのは この充実の沈黙である』(坂村真民)

 大手門の石垣を見ていてこの詩を思い出した。
 
 
17:43
2020/02/17new

つぶやき(2/17)

| by HK201
 
 自宅学習に入った3年生の教室を学務員さんが一斉にワックスがけしてくれた。
 床がつやつやに光っている。

12:32
2020/02/05

つぶやき(2/5)

| by HK201
 出張から戻ると部屋にシクラメンがある。学務員さんが置いてくれたようだ。ピンクは黒ばかりの部屋をパッと明るくさせ、ついついそちらに目が行ってしまう。シクラメンが自慢しているわけではないけれど、色の力、花の力は素敵で、そして大きい。
 

 今月の書道部の一筆。『悲しみ、苦しみは人生の花だ。』
 悲しみ、苦しみは人生を生き抜く力となり、さらには人生を輝かせる。そんな意味だろうか。
 

12:34
2020/01/29

つぶやき(1/29)

| by HK201
 久しぶりにバシッとした二宮金次郎像を見た。なかなか大きい。
 元事務長さんだったT氏は「金次郎博士」と呼ばれていて、県内の金次郎像をすべて知っていると豪語していた。この金色?の像もいろいろ調べ尽くしているはずだ。

 S字坂の途中にちょっと説明の難しい場所があって、以前その一角に無造作に置かれた金次郎像があった。それがいつの間にかいなくなってしまったのだが、さすがのT氏もこの謎の金次郎像は知らぬまい。
 

16:06
2020/01/24

つぶやき(1/24)

| by HK201
 『スポーツ文化ツーリズムシンポジウム』なるものに参加した。スポーツ庁、文化庁、観光庁の3長官(鈴木スポーツ庁長官はインフルで副長官が出席)のトークセッションが行われるなど、なかなか気合いの入った内容だった。
 それはそれとして、同じ館内に金沢マラソンの記念Tシャツとメダルが展示されていて楽しく見させてもらった。毎年毎年、これらの色やデザインを一生懸命考えている人がいるわけだ。3万人を超える選手のために同じ数くらいの人たちがこのマラソンに関わっているんだと思う。北陵生もその仲間だ。
 



10:02
2020/01/17

つぶやき(1/17)

| by HK201
 男性トイレには一歩前に詰めて用を足してもらうための工夫がよくみられる。先日、ある会館で新しいアイデアと出会った。わざわざ段差をつくって前に出てもらう作戦だ。段差に乗るとやはり足元が不安定になる。かといって段差の下側に降りてしまうと届かない。これは前に出るしかない。という訳だ。そしてダメ押しにこのシールが目の前にある。
 これはいいかもしれん。
 

 
 

14:31
2020/01/15

つぶやき(1/15)

| by HK201
 それにしても雪が降らない。大寒も近いというのに。
 廊下に掛けてある雪風景の絵葉書も、少し物足りなさそうに見える。
 

10:08
2020/01/10

つぶやき(1/10)

| by HK201
 あの野村克也さんがヤクルトスワローズの監督をされていた頃、「古田(敦也)の挨拶はすばらしい。あれこそ本当の挨拶だ」とえらく褒めていたことがあった。なぜか。古田選手が来て「おはようございます」と言うとその場がパッと明るくなり、みんな気分が良くなり、元気になっていく。チームがそうなるそうだ。

 書道部の今月の一筆。『言葉は世界を変える』 

09:16
2020/01/08

つぶやき(1/8)

| by HK201
 今日は溶接の実習を見に行った。青い光が飛び散り、結構な迫力である。何よりも生徒の集中力がピリピリと伝わってくる緊張感がいい。
 

17:37
2020/01/06

つぶやき(1/6)

| by HK201
 冷たい雨が降る三日、鈴木大拙先生の胸像にマフラーが巻かれていた。なんだかとても似合っている。
 

09:55
12345