日誌

学校日誌
12345
2020/01/17

社会人に向けてのステップアップ講座(3年生)

| by 清流15
 1月16日(木)、本校視聴覚教室で進路内定者約70名を対象として、石川県理容美容専門学校の小塚先生と大野先生をお招きし、「パーソナルカラー講座」を実施しました。
 講師には、髪の色や肌の色をもとに最も自分の魅力を発揮できるパーソナルカラーの傾向を指導していただきました。
 生徒たちは、「自分が似合う色を見つけるために勉強したい」「今後のメイクや服装の色について、ものすごくためになりました」など、将来に向けて大変有意義な学習ができたと振り返っていました。


08:08 | 投票する | 投票数(2) | 3学年
2020/01/07

3学期始業式

| by 清流10
 1月7日(火)3学期がスタートしました。

始業式で北村幸恵校長は「皆さんのこの一年がチャレンジにあふれた、可能性がより豊かになる1年になることを願っている」と年頭に当たり生徒たちに思いを伝えました。
ピアノ伴奏に合わせて校歌を歌った後、それぞれの教室に戻った生徒たちは課題テスト、授業、部活動に取り組み、活気あふれる新学期のスタートとなりました。


15:28 | 投票する | 投票数(1)
2019/12/23

2学期終業式

| by hushih
 12月23日(月)2学期に表彰を受けた生徒たちの受賞報告会の後、2学期の終業式が行われました。
 終業式では北村幸恵校長が、「他者とつながるためには、論理的思考力やコミュニケーション力が必要である」「自立して生きていくためには、世界に対する興味関心を広げ、自分のできることを増やした方が良い」と、学ぶことの意義を説いた。

 また、福沢諭吉が『学問ノススメ』で、江戸時代が終わり明治という新しい時代を生きていくためには学問が大切だと述べていることを例に挙げ、現在もまた大きな変革期にあり、やはり学びが大切だと説き、充実した冬休みを過ごしてほしいと生徒たちを鼓舞した。


14:05 | 投票する | 投票数(0)
2019/12/19

2学期調理実習~ALTとの交流~

| by 清流44
本校のALT2人が1年生の調理実習に参加し、
スパゲッティナポリタンと豆腐サラダ、チョコ蒸しパンを作り、
生徒と一緒に食べたり片付けをしたりして、交流を深めました。

生徒は料理の説明や工程を、身振り手振りを交えて一生懸命英語で説明していました。
ALTは「参加できたことに感謝している。生徒も楽しそうにしていたし、英語で交流しようとしてくれてうれしかった」と話していました。
生徒たちは英語に苦戦しながらも、ALTに伝わったときはすごくうれしかったです。と喜んでいました。

英語の授業だけでなく、様々な機会を通して国際交流を行うことができました。


10:06 | 投票する | 投票数(0) | 1学年
2019/12/18

13H 調理実習

| by 清流11
 本日の6限目から7限目にかけて、家庭科授業において、調理実習が行われました。メニューは、ナポリタンと豆腐サラダと蒸しケーキ(チョコ味)です。生徒たちは額に汗して、頑張って調理に励んでいました。



18:38 | 投票する | 投票数(0) | 1学年
2019/12/12

3年生 社会人に向けてのステップアップ講座①

| by 清流07
 本日の7時間目に、3年生の進路決定者を対象に、「社会人に向けてのステップアップ講座」の第1回が行われました。講師には本校OGの山科知佳さん(学校法人大原学園医療事務コース担当)をお招きし、ご講演いただきました。



 本校在学時のエピソードから始まり、すぐに生徒との距離を縮め、一人ひとりと言葉をかわしながら講座は進みました。
 ご自身の体験を交えつつ、さまざまな角度から社会人として働く上での心構えや意識についてお話してくれました。中でも、人との関わりや多様性を認め合うことの大切さについては、頷きながら聞く生徒も多く、日々の生活やこれからの自分の生き方を見つめるいいきっかけになったのではないでしょうか。

講演終了後の生徒の感想の中には「資格取得の大切さがわかった。卒業までの間に、資格試験に挑戦したい」「自分の将来をよりよくするためにも、主体的に行動することが重要だと学べた」という前向きなものが多く、残る高校生活にも意欲的にとりくんでいこうとする姿勢が印象的であった。
16:02 | 投票する | 投票数(0) | 3学年
2019/11/26

韓服を着てみました

| by hushih

1122日(金)3年生のハングル選択者は韓服の試着体験をしました。

在日本大韓民国民団石川県地方本部の女性部3名から韓服の紹介をしてもらった後、それぞれ衣装を身に纏いました。

 女性の衣装をチマチョゴリ、男性の衣装をバジチョゴリといいますが、「チョゴリ」は上半身の衣装で男女とも共通、下半身の衣装は女性が「チマ」、男性が「バジ」と呼ぶそうです。

韓服に着替えて登場した際には、授業で学んだ「キヨミ(かわいいこ)」という歓声があがりました。男子には「モシッソヨ(かっこいい)」という声も上がっていました。


11:58 | 投票する | 投票数(1) | 3学年
2019/11/25

母子交流授業を行いました

| by 清流50
11月22日(金)2,3限目に、3年生選択授業「こどもの発達と保育」において、母子交流授業を行いました。7人の赤ちゃんとそのお父さん、お母さんに学校に来ていただき、選択した生徒10名と交流しました。生徒達は将来保育士や幼稚園教諭を目指しているので、待ちになった交流授業でした。
 はじめは赤ちゃんが泣いてしまったり、なかなかうまくだっこできなかった生徒もお母さんのお話を伺ったり、おもちゃを使ったりしているうちに上手くだっこできるようになり時間があっという間にたちました。生徒が作った紙芝居をじっと見てくれるこどもたちに感動していました。
 交流を終えて、「子育ては楽しいことだらけではなく、大変なこともあるし辛いと感じることもたくさんあることがわかった。保育士は、親が大切に育てている子どもを預かる仕事だということを改めて感じたので、自分が保育士になったら、一つひとつの行動に責任を持ちたいと思った」という感想を述べる生徒もいました。また、紙芝居を読んでいる時に、「みーつけた!」というと赤ちゃんが指をさして「あー」といってくれて、紙芝居を作って良かったなあと感じたという生徒もいました。
 生徒達は、この交流を通してさらに保育士になりたい気持ちが強くなり、受験勉強にがんばろうと気合いを入れていました。


















11:28 | 投票する | 投票数(0) | 3学年
2019/11/13

平田しおりさん東京五輪内定おめでとう

| by hushih


 平成29年度卒業
 平田しおりさん(明治大学2年)
 
 先日行われたライフル射撃のアジア選手権で女子ライフル3姿勢で3位に入賞し
見事「東京 2020 オリンピック」 出場が内定しました。

本校の卒業生からオリンピック選手を輩出したことを誇りに思うとともに
全校をあげて応援したいと思います。

 北村幸恵校長からのお祝いのメッセージ
平田しおりさんおめでとう.pdf
12:59 | 投票する | 投票数(5)
2019/10/29

韓国料理をつくりました

| by hushih

1025日(金)3年生のハングル選択者は韓国料理の調理実習を行いました。

つくったものはトッポギとチジミです。

 トッポギは韓国の餅(トック)を甘辛く味付けした料理、チジミは日本のお好み焼きに似た料理で、いずれもハングルを指導している宋(ソン)先生のご指導の下、本場の味を楽しみました。

 「マシッソヨ(おいしいです)」は「マッシスムニダ(おいしいです)」「マシッソ(おいしい)」のように韓国語を使うことも料理の方法と合わせて学びました。


09:06 | 投票する | 投票数(0) | 3学年
12345