線校章
石川県立金沢泉丘高等学校
線
 
開    設:2001/1/26
最終更新日:2020/01/06
 
訪問者数664112
石川県立金沢泉丘高等学通信制課程を併設してす。
細は下記のタンから通信制のページをご覧ください。
 
 
オンライン状況
オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
 

活動内容


◆校内放送活動

 お昼休みに行う校内放送 "IBC presents station I” では、学校内外の話題や予定を伝えたり、リクエスト曲を流すなど、リスナーである全校生徒に楽しいひとときを送ります。 
 

◆行事の司会や音響操作・撮影

 文化祭などの学校行事では、皆の前で話すのが好きな人は司会、機材の操作が得意な人は裏方として行事の運営を支えます。 行事をビデオカメラで撮影しパソコンで編集し、学校紹介ビデオなどを制作しています。
 
◆コンテストへの参加
  校内や地域の話題を伝える「アナウンス」、指定作品や郷土ゆかりの文学の「朗読」、校内や地域のニュースを高校生の視点で伝えるテレビ・ラジオの「番組制作」の部門で、日ごろの活動の成果を発揮します。

◆地域社会への貢献活動
 FMエヌワンでの「課外授業の勧め」(毎月第一火曜日の放送担当)、金沢JAZZストリートでの司会、サッカー部県大会決勝会場のアナウンスなど、放送部活動を通しての地域貢献を行います。
 
 

令和元年度 行事予定

 校内行事(司会・撮影など)高文連・外部行事
4月
部活動紹介
高校生のための放送講座
5月総体総文壮行式 
6月
校内陸上競技大会
北信越大会壮行式
高校放送コンテスト県大会
全国大会出場者のための研修会(1)
県高校総体サッカー競技アナウンス
7月
表彰伝達式
全国大会壮行式
北陸放送番組講習会
全国大会出場者のための研修会(2)
全国高校放送コンテスト(東京都)
8月 全国高等学校総合文化祭放送部門(佐賀県基山町)
金沢市泉野図書館朗読会
北信越国体サッカー競技アナウンス
9月
創立記念祭
中学生体験入学
県高校放送作品コンクール
金沢JAZZストリート(司会)
10月 高校サッカー選手権石川県大会アナウンス
11月 県高校放送コンテスト新人大会
強化研修会(合宿)
12月 
1月 北信越大会出場者の研修会
2月 北信越大会(石川県文教会館)
3月卒業式
 

令和元年度 大会成績

第66回NHK杯全国高校放送コンテスト石川県大会(令和元年5月)
 ◆総合の部 優勝
 ◆アナウンス部門  最優秀賞 袖元継  優秀賞 西野凜子
 ◆朗読部門      最優秀賞 畑華穂里   優秀賞 玉瀬成望  優良賞 鍵主楓花
 ◆ラジオドキュメント部門 優秀賞「白血病で変わった人生観」
 

平成30年度 大会成績

第65回NHK杯全国高校放送コンテスト石川県大会(平成30年6月)
 ◆総合の部 優勝
 ◆アナウンス部門  優秀賞 北川理子
 ◆朗読部門      最優秀賞 谷口蝶子   優良賞 畑華穂里
 ◆ラジオドキュメント部門 優秀賞「ぼくらの遠足」
 
◆テレビドキュメント部門  最優秀賞「火星への挑戦」
 ◆創作ドラマ部門   最優秀賞「カジョウホウソウ」

第65回NHK杯全国高校放送コンテスト(平成30年7月・東京都渋谷区)
 ◆アナウンス部門    北川理子 出場
 ◆朗読部門        谷口蝶子 入選(準決勝進出)  畑華穂里 出場
 ◆ラジオドキュメント部門 「ぼくらの遠足」出場
 ◆テレビドキュメント部門  「火星への挑戦」制作奨励賞(準決勝進出)
 ◆創作ラジオドラマ部門  「scoop!」出場
  

第42回全国高等学校総合文化祭・信州総文放送部門(平成30年8月・岡谷市)
 ◆アナウンス部門   北川理子 出場
 ◆朗読部門       谷口蝶子 足立海春
 出場
 ◆ビデオメッセージ部門  「農福で幸福」出場

第62回石川県高等学校放送作品コンクール
(平成30年11月)
 ◆第一部門(放送劇・物語) 佳作 「雨の縁」
 ◆第二部門(録音構成)   優良賞「ストローと海」来年度全国総文祭進出

平成30年度石川県高校放送コンテスト新人大会(平成30年11月)
 ◆アナウンス部門 優秀賞 袖元継   来年度全国総文祭出場
 ◆朗読部門      優秀賞 畑華穂里  来年度全国総文祭出場
          優良賞 玉瀬成望  北信越大会出場権獲得

第15回北信越高等学校選抜放送大会(平成31年2月・福井県坂井市)
 ◆アナウンス部門 袖元継 出場
 ◆朗読部門    畑華穂里・玉瀬成望 出場
 ◆オーディオ・ピクチャー部門 優良校
 

平成29年度 大会成績

第64回NHK杯全国高校放送コンテスト石川県大会(平成29年6月)
 ◆テレビドキュメント部門  最優秀賞「高校が避難所になる時」
 ◆創作ドラマ部門    優秀賞「What's the matter?」

第64回NHK杯全国高校放送コンテスト(平成29年7月・東京都渋谷区)
 ◆テレビドキュメント部門  「高校が避難所になる時」出場
 ◆創作ドラマ部門      「What's the matter?」出場

第41回全国高等学校総合文化祭・みやぎ総文放送部門(平成29年8月・仙台市)
 ◆オーディオピクチャー部門「遊園をみらいへ」出場
 ◆ビデオメッセージ部門  「大野で再発見!町の魅力」出場

第61回石川県高等学校放送作品コンクール(平成29年11月)
 ◆第二部門(録音構成)     優良賞「そーねんて、方言って!」北信越大会出場権獲得
 ◆第四部門(ビデオメッセージ) 優秀賞「Do you know のうふく?」来年度全国総文祭進出
               優良賞 「生き物と生きよう」
 
平成29年度石川県高校放送コンテスト新人大会(平成29年11月)
 ◆アナウンス部門 優秀賞 北川理子 来年度全国総文祭出場
 ◆朗読部門      優秀賞 谷口蝶子・足立海春 来年度全国総文祭出場

第14回北信越高等学校選抜放送大会(平成30年2月・岡谷市)
 ◆アナウンス部門 北川理子 出場
 
◆朗読部門      谷口蝶子・足立海春 出場
 ◆オーディオピクチャー部門 「まいどさん!!」出場
 ◆ビデオメッセージ部門   「農福で幸福」出場
 

平成28年度 大会成績

第63回NHK杯全国高校放送コンテスト石川県大会(平成28年6月)
 総合の部 第3位
 ◆アナウンス部門  最優秀賞 杉本響子
 ◆テレビドキュメント部門  最優秀賞「どすこい! 百年の矜持」
 ◆創作ドラマ部門    優秀賞「宿題フレンズ」 
               優良賞「感情銀行」 

第63回NHK杯全国高校放送コンテスト(平成28年7月・東京都渋谷区)
 
アナウンス部門 杉本響子 出場
 ◆テレビドキュメント部門「どすこい!百年の矜持」出場
 ◆創作テレビドラマ部門 「宿題フレンズ」出場

第40回全国高等学校総合文化祭・ひろしま総文放送部門(平成28年8月・広島市)
 ◆アナウンス部門 杉本響子 出場

第60回石川県高等学校放送作品コンクール(平成28年11月)
 ◆第二部門(録音構成)    優秀賞 「遊園をみらいへ」来年度全国総文祭進出
 ◆第四部門(ビデオメッセージ) 優秀賞 「大野で再発見!町の魅力」来年度全国総文祭進出
               優良賞 「スタイリッシュ通学LRT」
 
平成28年度石川県高校放送コンテスト新人大会(平成28年11月)
 ◆朗読部門    優良賞 谷口蝶子 北信越大会進出

第13回北信越高等学校選抜放送大会(平成29年2月・長岡市)
 ◆朗読部門 谷口蝶子 出場
 ◆オーディオピクチャー部門 「遊園をみらいへ」出場
 ◆ビデオメッセージ部門   「大野で再発見!町の魅力」出場
 

平成27年度 大会成績

第62回NHK杯全国高校放送コンテスト石川県大会(平成27年6月)
 総合の部 優勝
 ◆アナウンス部門  最優秀賞 杉本響子  優良賞 高田大雅   入選 沢部里紗
 ◆朗読部門      優秀賞 中川楓 優良賞 松井亜美里
 ◆ラジオドキュメント部門  優秀賞「ヤバイの中の思いやり」
 ◆テレビドキュメント部門  最優秀賞「燃えよ!テッケン!」
 ◆創作ドラマ部門    優秀賞「Re:family」  優良賞「文理~未来への選択~」 


第62回NHK杯全国高校放送コンテスト(平成27年7月・東京都渋谷区)
 
アナウンス部門 高田大雅 準決勝進出  杉本響子 出場
 ◆朗読部門    中川 楓・松井亜美里 出場
 ◆ラジオドキュメント部門「ヤバイの中の思いやり」出場
 ◆テレビドキュメント部門「燃えよ!テッケン!」出場
 ◆創作テレビドラマ部門 「Re:family」出場

第39回全国高等学校総合文化祭・びわ湖総文放送部門(平成27年8月・滋賀県栗東市)
 ◆アナウンス部門 杉本響子 出場
 
◆朗読部門    中川 楓 出場

第59回石川県高等学校放送作品コンクール(平成27年11月)
 ◆第二部門(録音構成)     佳作 「井村辰二郎の挑戦」
 ◆第四部門(ビデオメッセージ) 優良賞 「新古共存~松永さんの活版印刷~」 北信越大会進出
                     佳作 「さとり世代の君達へ」
 
平成27年度石川県高校放送コンテスト新人大会(平成27年11月)
 ◆アナウンス部門   優秀賞 杉本響子 来年度全国総文祭進出
                入選  石黒和、草開新太郎
 ◆朗読部門         優良賞 松井亜美里、塚崎雄志 北信越大会進出

第12回北信越高等学校選抜放送大会(平成28年2月・富山市)
 ◆アナウンス部門   杉本響子 出場
 ◆朗読部門         松井亜美里、塚崎雄志 出場
 ◆ビデオメッセージ部門 「ジェラートに能登をこめて」 審査員特別賞

 

令和元年度 部員数

学年1年2年3年合計総計
性別
人数3203134812