線校章
石川県立金沢泉丘高等学校
線
 
開    設:2001/1/26
最終更新日:2019/9/2
 
訪問者数619302
石川県立金沢泉丘高等学通信制課程を併設してす。
細は下記のタンから通信制のページをご覧ください。
 
 
オンライン状況
オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人
 スーパーサイエンスハイスクール指定校
  石川県立金沢泉丘高等学校 理数科

 
☆卒業生アンケートを実施しています!
 SSH1期生(平成16年3月卒業)からSSH13期生(平成28年3月卒業)の方が対象です。
 ご協力を宜しくお願いいたします。
 
理数科お知らせ
12345
2019/03/26

SSHだよりの第12号を掲載しました

| by sshassist
SSHだよりの第12号を掲載しました。
08:30
2019/03/26

科学の甲子園全国大会 総合成績弟9位!!

| by sshassist
 3月15日(金)~18日(月)に埼玉県さいたま市で科学の甲子園全国大会が開催され、本校からは理数科2年生で構成されたチームの「i-company advanced」が石川県代表として出場しました。結果は過去最高の総合第9位!!合わせて、実技競技の「ツール・ド・さいたま」で優れた設計・デザインを開発した優秀校に送られる賞である、企業特別賞〈学研賞〉も受賞しました!おめでとうございます!!

 この大会では、理科、数学、情報等の知識を問われる筆記競技と、実験、実習、考察等を総合的に活用し、ものづくりの能力、コミュニケーション能力等により課題を解決する力を競う実技競技を行い、その総合得点で順位が決定します。参加した2年生は、大会までの間、放課後や休日等を使い筆記試験・実技試験対策に取り組んできました。その練習の成果が発揮されたのではないでしょうか。

 また、今年は全国大会の準備段階から、理数科卒業生の德田駿君が本校に駆けつけてくれ、主に実技競技について様々なアドバイスをしてくれました。本当にありがとうございました!

 なお、大会1日目の開会式、2日目の実技競技、3日目の表彰式の様子はインターネットで動画を視聴することができます。詳細は、下記の科学技術振興機構「第8回科学の甲子園ページ」からリンク先をご確認ください。(https://koushien.jst.go.jp/koushien/tournament/index.html

  



08:28
2019/03/26

AI課題研究Ⅱ校内最終発表会を開催しました

| by sshassist

 3月18日(月)に上記の発表会を開催し、理数科2年生のAI班8グループが一年間課題研究に取り組んできた成果を日本語で口頭発表しました。発表会では上記クラスの生徒達も質疑応答に参加し、大学の先生方や金沢大学の学生の方からも講評やアドバイスをいただきました。
  


08:27
2019/03/26

京都大学サイエンスフェスティバルに参加しました

| by sshassist
 316日(土)に京都大学で上記のイベントが開催されました。このイベントは、京都大学と高大接続・高大連携に関する協定を締結している県の代表高校が、課題研究の成果を発表するもので、本校からは20Hの小田さん、近藤君、竹内君、津田君、日比野君が参加し、「波の性質を利用した津波被害の軽減」のテーマで口頭発表を行いました。
 また、フェスティバル終了後には、洪水や津波等の研究をしている大阪工業大学の東先生の研究室を訪問し、課題研究についてのアドバイスもいただきました。
 
08:26
2019/03/26

AI課題研究Ⅰテーマ発表会を開催しました

| by sshassist
 3月15日(金)に開催した上記の発表会で、理数科の1年生が8つのテーマについてポスター発表をしました。この発表会では理数科の2年生も聞き手に加わり、お互いに質疑応答を行いました。
  
08:25
2019/03/14

AI課題研究Ⅱ 校内最終発表会のご案内

| by sshassist
平成30年度 AI課題研究Ⅱ校内最終発表会
 日時:平成31年3月18日(月)8:20~11:15

 開催場所:石川県立金沢泉丘高等学校 2F大会議室
        (〒921-8517 石川県金沢市泉野出町3-10-10)
 日程
 8:20~8:25   開会式
 8:25~8:30   来賓、講評者紹介
 8:30~10:55  研究発表1「折り紙を用いて作る器の容積の最大」
                       研究発表2「ペットボトル振動子の多角的解析」
            研究発表3「蚕の糸の可能性」
            研究発表4「画像認識AIの仕組みに関する理解とプログラムの製作」
            研究発表5「バイオフィルムの環境と増加の関係を探る」
            研究発表6「キイロショウジョウバエの寿命を延ばす抗酸化物質とその最適量」
            研究発表7「波の性質を利用した津波被害の軽減」
            研究発表8「ミドリムシの光合成におけるpH順化は存在するか」        
10:55~11:10   講評
11:10~11:15   閉会式
        
※詳細は以下の要項をご覧ください。
 校内最終発表会要項.pdf

13:00
2019/02/28

AI課題研究Ⅱ 校内最終発表会を開催します

| by sshassist
 日本語の口頭発表会で、理数科2年生の全ての班が発表します。保護者の方も参観可能です。申し込みは不要ですので、この機会に是非ご参観ください。

開催場所:石川県立金沢泉丘高等学校 2F大会議室
日時:平成31年3月18日(月)

 8:20 ~  8:25 開会式
 8:30 ~ 10:40 研究発表1~8(途中休憩あり)

10:55 ~ 11:10 講評
  
11:10 ~ 11:15 閉会式


15:34
2019/02/28

CS実験科学の特別講義を開催しました

| by sshassist
 2月18日(月)に東京工業大学リベラルアーツ研究教育院の札野順先生をお招きし、上記の特別講義を開催しました。講義の前半では、「今なぜ科学技術倫理なのか」、「科学技術者倫理とは何か」、「なぜ、科学技術者は特別な責任を負うのか」について説明していただき、後半は科学技術者としてのアイデンティティとしての倫理と、科学技術者としての幸せについてお話いただきました。
  
15:33
2019/02/28

金沢泉丘サイエンスグランプリを開催しました

| by sshassist
 2月9日(土)Ex4限目に、金沢泉丘サイエンスグランプリが開催されました。今回は金沢子ども科学財団との共催で、理科好きの中学生も参戦!企画・運営は全てSSH委員企画チームが行いました。参加者は本校生徒25名、生徒スタッフ13名、小・中学生8名の46名で、A3の画用紙1枚から高さが最大の構造物を作成し、その高さを競いました。紙を「切る・折る」はOK、「貼る」はNGという制約がある中、生徒達は試行錯誤し競技に取り組んでいました。
  
15:32
12345