線校章
石川県立金沢泉丘高等学校
線
 
開    設:2001/1/26
最終更新日:2018/10/19
 
訪問者数514583
石川県立金沢泉丘高等学通信制課程を併設してす。
細は下記のタンから通信制のページをご覧ください。
 
 
オンライン状況
オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
 スーパーサイエンスハイスクール指定校
  石川県立金沢泉丘高等学校 理数科

 
☆卒業生アンケートを実施しています!
 SSH1期生(平成16年3月卒業)からSSH13期生(平成28年3月卒業)の方が対象です。
 ご協力を宜しくお願いいたします。
 
理数科お知らせ
12345
2018/12/11new

【一般参加者募集】小久保先生の特別講義「宇宙の中の地球」

| by sshassist
12月15日(土)に国立天文台の小久保英一郎教授をお招きし、特別講義を行います。
今回の講義は、県内中学校・高校の生徒、教員、保護者及び一般の方も参加対象としております。

本校の生徒はSSH推進室まで、一般参加の方は下記の申し込みフォームから申し込みを行ってください。
締切は12月14日(金)13時です。 

            
 日時:12月15日(土)11:20~13:20
 場所:本校大会議室(2F)

  演題:宇宙の中の地球

  講師:小久保 英一郎氏(国立天文台 理論研究部 教授) 

 
 

  ☆惑星系形成論を専門とされている先生
 です。
中学校教科書「国語3」(
光村図書)
 に掲載されている「月の起源を探る」で、
 小久保先生のお名前
を見たことがある生
 徒もいるのではないでしょうか。
  その他、
NHK BSプレミアム「コズミックフ
 ロント☆NEXT」 への出演や、「宇宙の地
 図」など多数の著書・共著を手がけてい
 らっしゃいます。


申し込み(URL)→https://goo.gl/forms/vW1gjLPt6h083wAb2

 

申し込み(QRコード)
        



08:22
2018/11/29

SSHだよりの第8号を掲載しました

| by sshassist
 SSHだよりの第8号を掲載しました。
08:21
2018/11/29

いしかわ高校科学グランプリで優勝しました

| by sshassist

 10月20日(土)に上記の競技会が開催され、本校からは5チームが参加しました。この競技会はチームで筆記競技・実技競技に取り組み、得点を競うものです。競技の結果、本校理数科2年生で構成された、i-company advancedが総合優勝を勝ち取りました。また、普通科2年生SGコースの「第4象限」が第2位を獲得!部門賞では、i-company advanced」が筆記競技の第1位、理数科2年生の「チーム色相環」が実技競技(実験系)の第1位をそれぞれ受賞しています。受賞したみなさん、おめでとうございます!

 総合優勝のチームは、3月に埼玉県で開催される科学の甲子園全国大会の県代表となります。全国大会も頑張ってください!
  


08:20
2018/11/29

やさしい科学技術セミナーに参加しました

| by sshassist
 11月18日(日)に、金沢歌劇座の第9会議室で金沢大学が主催する科学セミナーが開催されました。本校からは理数科2年生の「画像認識AIの仕組みに関する理解とプログラムの製作」「キイロショウジョウバエの寿命を延ばす抗酸化物質とその最適量」「蚕の糸の可能性」班が参加し、大学生と共にポスター発表を行いました。
  

08:19
2018/11/29

石川県立大学でDNAの分離・抽出実験をさせていただきました

| by sshassist
 11月16日(金)に、石川県立大学の研究所を訪問し、大腸菌のDNAを用いた実験実習を行いました。マイクロピペットという普段あまり使わない器具も使用しましたが、事前に練習をしていたこともあり、すぐにコツをつかむことができたようです。中谷内修先生やティーチングアシスタントの方がわかりやすく説明してくださったおかげで、全員がDNAのバンドを確認することができました。
  
08:18
2018/11/29

CS人間科学で環境問題プレゼン大会を開催しました

| by sshassist

 11月16日(金)に、CS人間科学の授業の一環として環境問題をテーマにしたプレゼン大会を開催しました。生物多様性の保全から考えた里山利用や、ゴミ処理への新たなアプローチなど、8班それぞれが人間科学の時間で調べた内容について、パワーポイントを用いて口頭発表を行いました。
  


08:17
2018/11/29

AI課題研究Ⅱの校内発表会を開催しました

| by sshassist

 11月3日(土・祝)に上記の発表会を開催し、理数科2年生が4月から研究してきた成果を口頭発表しました。持ち時間13分という短い時間でしたが、どの班も上手にスライドをまとめていました。

 生徒・教員の投票の結果、「ペットボトル振動子の多角的解析」班と「波の性質を利用した津波被害の軽減」班が、12月13日(木)に開催される、石川県スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会の代表となりました。
  


08:16
2018/11/29

CS学際科学の特別講義を開催しました

| by sshassist

 11月2日(金)に、東北大学大学院工学研究科の手束展規先生による特別講義を開催しました。途中、ミニ実験も交えながら磁性材料とは何か、どのような仕組みで省エネにつながるのかなどを学びました。まだ授業で扱っていない分野の話もあり、難しい内容の話もありましたが、生徒たちは班のメンバーと相談しながら取り組んでいました。
  


08:15
2018/11/28

卒業生アンケートを実施しています

| by sshassist
 これまでのSSH事業の効果を検証するために、卒業生の方を対象としたアンケートを実施しております。SSH1期生(平成16年3月卒業)からSSH13期生(平成28年3月卒業)の方が対象です。皆様の率直なご意見をお寄せください。ご協力を宜しくお願いいたします。
08:20
2018/11/07

SSHだより第7号を掲載しました

| by sshassist
 SSHだよりの第7号を掲載しました。
08:18
12345