お知らせ

☆若山小学校では防犯上の関係から,夜間に玄関の照明を点灯しています。ご理解とご協力をお願いします。
①トップページ下方に「つれづれ日記」が あります(最新は月10日)。
②メニューに「保護者の皆さまへ」という項目があります。保護者向けの案内文,お願い文などがありますので,保護者の皆さまはご確認をお願いします。
③行事予定のページで,☆印のある行事はクリックすると詳細等をご覧になれます。
つれづれ日記を更新しました。
※新しいお知らせを赤字にしました。(大事なお知らせも赤字にしています。)

最終更新日は4月23日(火)です。
 
沿革
  

   本校は、若山川上流の山間地域と平野部を校区に持ち、今年で開校37年目を迎える。

   学校は、市内の中心部に近く、交通の便のよい国道249号線沿いに建てられている。市内の他の小学

校に比べ校地が比較的広く、また平野の中心部にあたるため、四方が開けて明るい。

   校舎は、昭和56年4月1日、東若山小学校と大坊小学校の統合時に新築された。鉄筋コンクリ

ート3階建ての本館、1階平屋建ての体育館、ステンレス張り25メートルプール、広いグランド、

遊具等がある。

   開校以来、伝統的に保健安全活動に力を注いできており、保健安全活動では、昭和57年の学校

安全推進による文部大臣表彰、よい歯の学校表彰等を受賞している。

    平成3年度には、本格的グランド整備が行われ、スポーツ環境の充実が図られた。課外スポーツ

活動も盛んで毎年好成績を残している。また、平成12年度の20周年大規模改修には、主に体育

館の屋根と校舎の外装の改修が行われた。

    昭和57年度に設置された養護学級(みずほ学級)は、平成13・14・15年度は閉級されたが、平成

16年度より再設置された。

        平成18年度には上黒丸小学校と統合し、現在、旧上黒丸小学校からの児童はスクールバスで通

学している。

    法改正により、平成19年度より特別支援学級(みずほ学級)となる。

    平成20年度には、2・3年生、平成21年度は3・4年生が複式編制となる。また、平成21

年度に特別支援学級(あすなろ学級)を新設する。

        平成22年度は、3・4年生が複式編制で、特別支援学級「みずほ」を閉級する。耐震工事及び

大規模改修が行われる。また、30周年記念行事を行う。

        平成23年度は、5・6年生が複式編制で全校児童が40人台となる。

        平成24年度は、2・3年生、5・6年生が複式編制となる。また、体育館の耐震工事、大規模

   改修が行われる。

    平成25年度は、3・4年生のみが複式編制となる。また、PTAが文部科学大臣表彰を受ける。

    平成26年度は、2・3年生、4・5年生が複式編制となり、特別支援学級(みずほ学級)を設置する。

    平成27年度も、2・3年生、4・5年生が複式編制となり、特別支援学級(みずほ学級)を設置する。

    平成28年度も、2・3年生、4・5年生が複式編制となり、特別支援学級(みずほ学級)を設置する。

    グランド内の木製アスレチック遊具が腐敗したため撤去する。

    平成29年度は、3・4年生、5・6年生が複式編制となり、特別支援学級(みずほ学級)を設置する。

    第58回交通安全国民運動中央大会において交通安全優良学校表彰を受ける。