学校長より

 

河北台中学校は「『常に正しく』の校訓の精神を基調とし、人間性あふれ創造性豊かなたくましい生徒の育成」を教育目標とし、校訓どおり、常に正しく行動できる知・徳・体のバランスのとれた生徒の育成を目指し、職員一丸となって生徒の成長を願い、日々努力しています。

 

 令和2年度は生徒数341名で、1年生4学級、2年生3学級、3年生3学級の計10学級と特別支援学級2学級の合計12学級で編制されています。これまでに比べると随分生徒数が減りましたが、明るく元気に頑張っている生徒が多く見られます。

 令和2年度も昨年度に引き続き、めざす学校像として「安心・安全で美しく整備された学校」「地域に根ざし、生徒・保護者・地域に信頼される学校」「生徒・教職員が生き生きとし、一生懸命に取り組む学校」を掲げ、『確かな学力の育成』『豊かな心を持つ生徒の育成』『心身ともに健康である生徒の育成』『積極的生徒指導のより一層の推進』『特別支援教育の充実』『開かれた学校づくりと働き方改革』の5本の重点目標に基づき、地域や保護者と連携を図りながら、様々な教育活動に努めてまいりたいと考えております。

 

河北台中学校 第18代校長  荒山 浩