活動報告

2019年1月の記事一覧

北信越中学生インドアソフトテニス大会

 リージョンプラザ上越(新潟県上越市)において、第32回北信越中学生インドアソフトテニス大会が27日に開催され、石川県代表として本校男子ソフトテニス部が団体戦に出場しました。インフルエンザによって主力選手が欠ける中、選手たちはよく頑張り、3位に入賞しました。

キャリア講演会

 「未来の仕事をデザインする」をテーマに2年生は総合的な学習の時間にキャリア教育を行っています。その一環として15日(火)ふくべ鍛冶 干場健太朗さん、数馬酒造 数馬嘉一郎さんをお招きして、能登で仕事していくうえでの貴重なお話を聞くことができました。ありがとうございました。


加湿器を設置

 空気が乾燥するとインフルエンザにかかりやすくなるので、昨日、各教室に加湿器を設置しました。この加湿器は、これまでのPTAバザーによる収益金と空き缶回収で得たお金を利用して購入しました。

3学期始業式

 新年あけましておめでとうございます。皆様にとってよい年でありますように心よりお祈り申しあげます。本年もよろしくお願い申し上げます。
 3学期が始まりました。みなさん元気よく登校し、久しぶりに会う友達と楽しそうに過ごしていました。始業式では校長先生が「初志貫徹」という言葉を引用して、新年を迎えるにあたって心に決めたことは途中であきらめずに最後までやり通してくださいとお話されました。