活動報告

2019年3月の記事一覧

さようなら先生

 平成31年度の定期異動により、二人の先生が能都中を去ることになり、その離任式が22日に行われました。沖泙先生は輪島中へ、川端先生は退職することになりました。
 

二人の先生方、ありがとうございました。

満点賞

 今年度から生徒に5教科の基礎・基本の知識・技能を身に着けてもらうために、「能都中検定」を実施しました。1年生大桐愛叶さんが、みごと5教科全て満点をとりました。校長先生から特別賞をいただきました。

おめでとうございます。よく頑張りましたね!

雅楽講習会

 12日1年生を対象に酒垂神社雅楽会の皆さん(小浦さん、尾形さん、三宅さん)による雅楽の講習会がありました。生徒たちは雅楽の演奏を聴き、その後、雅楽に使う楽器、鳳笙(ほうしょう)、龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)を使って音をだす体験をさせてもらいました。簡単に音をだすことができずに生徒たちは苦労していました。

左から【龍笛】【篳篥】【鳳笙】





卒業式

 晴天に恵まれ、能都中学校第55回卒業式が9日に行われました。卒業生49名は学び舎を巣立っていきました。
 今回の卒業式では、町野在住の冨成さんに卒業の歌「旅立の日に」をご指導していただきました。ありがとうございました。式では、素晴らしい歌声を生徒たちは披露してくれました。また、これまで卒業生をご指導していただきました関係各位にこの場をかりて御礼申しあげます。