校歌

作詞 川本 清太郎
作曲  藤井 制心

青雲に誇りもて立つ 鵠巣の
鷹の羽音に開けし里 うましわが里
自治の庭 今日も桐咲き
学の窓 今日もさやけし
いざつちかわん 身と心
真理もとめて いざつちかわん

朝夕に汲むは世界を 結びきて
七ツの島にたぎる潮 文化のうしお
希望の帆 今日も風呼び
使命の荷 今日も栄あり
いざ進まなん ひとすじに
理想の岸へ いざ進まなん
輪高賛歌~鳳雛の名のもとに~


作詞 安田 梓
作曲 浦 一正


荒波にまじる波の花 豊かなわが故郷
漆香ただようこの街に 集う若人
学び鍛えた心身 高州を見上げ飛び立って
実り多き未来を求む 尽きせぬ心
輪高 輪高 誇りを胸にかかげ
輪高 輪高 輪高 永遠に輝け


歴史の香りにつつまれた 豊かな学舎に
高き理念に誘われて 集う若人
育つ知性と心 鳳雛の名のもと寄り合って
高く鳴りわたるかの鐘と 共に響いて
輪高 輪高 希望多き未来へと
輪高 輪高 輪高 永遠に輝け

校章

輪島高校校章写真