お知らせ
《桐章の鐘》
輪島高校の中庭である「青雲の広場」には、2つの鐘が設置されています。

その鐘は以前、授業の予鈴として使用されていたもので、大正15年設立の輪島町立高等女学校の時代から使用されていました。




《青(あお)くん・雲(くも)ちゃん》
長い年月にわたって輪島高校の生徒達を見つめてきた鐘を基にこのキャラクターを考えました。
2人は鐘の妖精の兄妹で、左が兄の青君、右が妹の雲ちゃんです。
名前の由来は鐘が設置されている「青雲の広場」の「青雲」からとりました。
「青雲」なので青君と雲ちゃんというわかりやすさが、地域の皆様の親しみやすさに繋がると良いと思います。