令和4年度 河北台中学校のようす

夏休み直前企画「メディアに気をつけろ!」

 3限目に「メディアに気をつけろ!~充実した夏休みを過ごすために~」と題し、本校生徒指導主事、川端教諭が全校生徒に向けて話をしました。充実した夏休みとは、①心も体も健康に成長を遂げる ②体力と学力の向上を達成するの2点を挙げました。メディアが悪いわけではないが「ひときわ怖いG(ゲーム依存)とS(スマホ依存)」の2つの危険性について、話を聞いたり、映像を見たりして、日頃の生活について考える機会となりました。

 例えば、1日2時間スマホを見ているとします。2時間は1日の12分の1、1年の12分の1は1か月と、1日2時間の使用も1年間積み重なると1か月分の時間に相当します。これからの夏休み、心と体を休めつつも「朝食を必ず摂る、十分な睡眠時間を確保する」といった生活リズムの固定にも心がけてください。

 6限目は3学年ともに、学年集会が行われました。1年生の集会では「中学生になり変化も大きかったが、しっかり順応できるようになったこと」など多くの面で成長が見られたことを共有しました。2年生の集会では1学期のさまざまな頑張りを2年生のみんなで称える温かいようすが見られました。3年生の集会では「進路選択」に直結する夏の過ごし方について多くの時間が割かれました。

 さあ、明日で1学期が終わります。2年ぶりの長い夏休みを迎えることになりますが、7月の学校目標「1学期をしめくくろう」につながる最終日であることを期待します。