2年生「職業について学ぶ会」が行われました

 17日(金)5・6限に2年生を対象に「職業について学ぶ会」が行われました。コロナ禍により7月上旬に予定していた職場体験学習が中止となり、その代替として実施しました。2年生は1年次に「職業人に学ぶ会」を開催し、働くことの意義、喜び等について学びました。今年度は主目的を職業体験と位置づけ、建築士、自動車整備士、警察犬訓練士、陸上自衛隊の方々をお招きしました。2年生は、それぞれが希望した2つの職業を体験しました。

 来校された方々からは、その職業に就いた理由、職業にまつわる体験談はもちろん、建築士のブースではかんながけの体験と消臭袋の製作、自動車整備士のブースではタイヤ交換、警察犬訓練士のブースでは警察犬との触れ合い体験、自衛隊のブースでは隊列訓練、ロープの結び方等の実習が行われました。2年生にとっては日頃の授業では、味わえない体験となりました。この体験を機会に、世の中の多くの職業に目を向けて、将来の進路選択につながることを期待します。