お知らせ

 新型コロナウィルス感染症の感染対策防止に向けた対応と情報提供についてのお願い

  学校内での感染拡大を未然に防ぐために、同居家族において、発熱や風邪症状のある方がいらっしゃる場合は、登校を控えていただくようお願いいたします。

 また、生徒や同居家族等で下記に該当する場合は、速やかに学校へ連絡していただきますよう、合わせてお願いいたします。土曜日・日曜日については、かほく市学校教育課(283-7136)まで連絡してください。

 ① 新型コロナウィルス感染症に感染した場合

 ② 新型コロナウィルス感染症の濃厚接触者と確認された場合

 

 新年度に向けた自殺予防に係る文部科学大臣メッセージが発出されました

 中学生・高校生のみなさんへ ~ 不安や悩みを話してみよう ~.pdf

 保護者や学校関係者等のみなさまへ.pdf

 

令和4年度 河北台中学校のようす

令和4年度 河北台中学校のようす

かほく市国道159号線完成「感謝の集い」

 本日、本校講堂と玄関付近において「かほく市国道159号線完成における「感謝の集い」」が行われました。河北台中学校の生徒を代表して、3年生の新田和奏さんが「くす玉開披」に参加した後、「感謝の言葉」を述べました。道路の拡幅により、安全にそして歩きやすくなったことに対する感謝の思い、そして、これからも交通安全マナーの向上を意識したいと挨拶しました。

 

オーケストラ鑑賞教室がありました

 碇山隆一郎さんによる指揮とお話のもとで、オーケストラ・アンサンブル金沢の演奏を鑑賞しました。

 楽器紹介のコーナーでは、弦楽器や管楽器、打楽器などの名前と音の特徴をひとつひとつ丁寧に紹介していただき、それぞれの奏者がすてきな音色を聴かせてくれました。また、指揮者体験コーナーでは、2人の代表生徒がプロのオーケストラの指揮をすることができ、中学校生活の良い思い出となったと思います。最後は、全校生徒による手拍子も加わり、全員が一体となったコンサートとなりました。

 あっという間の1時間でしたが、プロの本物の音に触れることができ、貴重な体験となりました。

 

中間テストが実施されました

 昨日と本日の2日間にわたって今年度初めての定期テストである「中間テスト」が行われました。1年生にとっては中学校に入って初めてのテストであり、テスト計画表を見ていると勉強時間をしっかりとって学習した生徒が多く見られました。ワークを見ながら登校する姿やわからない問題を教科の先生に聞きに来る姿など、中学生らしい姿が今週は様々な場所で見られました。

 来週からはテスト返しの時間となりますが、間違った問題をしっかり見直して、このあとの授業や家庭学習に生かしてほしいと思います。

 

避難訓練を行いました

 校内からの火災発生を想定し、避難訓練を実施しました。火災発生場所に近寄らない避難経路を使い、整然とグラウンドに集合し人員確認を適切に行うことができました。

 災害はいつ起こるかわかりません。普段から備えておくことが命を守ることにつながります。

 

 

郡市陸上競技大会

 郡市陸上競技大会が、うのけ総合公園陸上競技場で行われました。結果は、男子2位、女子1位、総合2位という大変優秀な成績でした。みなさん、日頃の練習の成果を発揮することができました。

郡市陸上競技大会に向けて

 明日は、陸上競技部が各部の先陣を切って、郡市大会に出場します。今日は大会に向けて最終調整を行っています。

 健闘を祈ります。頑張ってきてください!

 

2年生の福祉学習

 本日2年生の総合的な学習の時間では、GENESIS株式会社代表取締役である別宗利哉さんを講師としてお迎えし、福祉の学習を行いました。別宗さんは、石川県障がい者スポーツ指導者協議会理事、石川県サッカー協会障がい者サッカー普及委員などの役職に就かれ様々な取組をされています。

 ワークショップでは、「自分の幸せとは何だろう」「相手が幸せと思うことは何だろう」などを考え、友達と意見交換をしました。別宗さんは、その人その人にものさしがあり、相手を受け止めて、受け入れるそんな思いに誰もがなるといいですねと話されていました。

 

七塚小学校児童によるツバメ調査

 石川県内の小学生が行う「ふるさとツバメ調査」が、3年ぶりに実施されました。七塚小6年生が、本校の技術室近くにある巣を見つけてくれました。巣を見つけると「ツバメのお宿シール」を本校の玄関付近に貼ってくれました。

 ツバメの数は、年々減少しており、今年はどれくらい生息しているのか、結果は8月中旬以降にわかるそうです。

縦割りの挨拶運動が始まりました!

 本日より、執行部主催の全校縦割りによる挨拶運動がスタートしました。これは、9月に予定されている運動会に向けて縦割りを意識した活動をしようと執行部の生徒が考えた活動の一つです。学年関係なく様々な活動を通して、学校がより良くなっていけばよいですね!