やすらぎ加賀教室

H24.9.1以降

141460人目

聖城高校マスコットキャラクター

  
ひじりん   (やかんくん)
(やかんくん)はちゅうかんくん
とのコンビ名でした。
ちゅうかんくんです。
もっと登場の機会を・・・・・!
 

聖城祭がありました。

聖城祭 >> 記事詳細

2012/10/19

モザイクアートが出来るまで

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今年度の藤田チーム(※)は、モザイクアートに挑戦しました。6月頃から、藤田先生は3年・2年生に今年の「聖城祭」のオブジェづくりを提案しました。
第1回目の会合は7月20日(金)放課後に開催。そこでは、何を作るのか。いつから準備にはいるのか等を決めたようです。

※藤田チーム・・・藤田先生は書道の講師です。平成22年度から本校へ来て頂いています。通称「なすび」さんです。生徒はそう呼んでいます。聖城祭では毎年、生徒たちに思い思いのオブジェづくりを指導してもらっています。あくまでも生徒主体です。先生は道具を用意するくらいでしょうか。だから、完成までにいろんなことがあります。これらの次々と起こることに向き合っていくことが、なすび流です。待つ教育です。

8月23日(木)に藤田チームの生徒が登校して、何やら作業をしています。紙を切ったり、お願いの文章を書いたりしていました。3~4人の生徒が錦城中学校・錦城小学校・錦城保育園、馬場町内会へモザイクアートの協力依頼に行きました。
9月27日(木)、体育館に新聞紙を引き詰め、モザイクアートの布を切り、キャンパスの準備ができた。 
 
 
 10月2日(火)から、いよいよキャンバスにみなさんから頂いた用紙を置いていきます。なかなか色の配置が決まりません。結構むずかしいですね。思ったほど簡単ではないようです。作業ははかどりません3000枚ほどの組み合わせと貼り付け作業です
そうこうするうちに、2日が過ぎました。聖城祭まで残り2日しかありません。体育館の準備も延期しました。10月4日(木)、今日が最後の日です。徹夜してでも完成しなければなりません。先生方も手伝って、貼り付けていきます。夜の10時30分に完成しました。本当にお疲れ様でした。 
 
10月6日(土)、聖城祭当日の朝、正面玄関にモザイクアートを掛けました。間に合いました! 
 

19:07