日誌

3年生 令和元年

消防署見学


2月4日(火)に、社会科見学で、津幡町消防本部に行ってきました。
普段は見ることができない、施設内の設備や車両、道具をくわしく見せていただいたり、火災が起こった際に、どのくらい速く支度をするのかを実演していただいたりしました。
子どもたちは興味津々で消防士さんのお話を聞き、熱心にメモを取っていました。
消防署の方々が、普段どのようにして津幡町のくらしを守っているのかをくわしく知ることができました。
津幡町消防本部の職員の皆さん、ありがとうございました。
0

津幡町の伝統や文化を伝えよう

 12月23日に、総合の発表を行いました。子どもたちは、これまで、総合の時間を使って津幡町の伝統や文化について調べてきました。それぞれが調べた伝統や文化を紙芝居や劇、ペープサートの形にして表現しました。準備、練習段階では、分かりやすく伝えるために、道具や衣装を工夫したり、台詞を考えたりしていました。本番では、それまでの練習を生かして、台詞の調子や動きにも気を付けて表現することができました。
 発表は緊張したかと思いますが、同じグループのメンバーと協力して準備・練習・発表する姿に成長を感じました。
0

クラブ見学


 11月15日(金)に、クラブ見学をしました。4年生のクラブ紹介リーフレットを事前に読んでいたこともあり、クラブ見学をとても楽しみにしている子がたくさんいました。グループで協力して見学すること、クラブの様子をよく見ることをめあてに、見学を行いました。班でまとまって行動したり、時間に注意しながら見学したりと、自ら意識して行動する姿が、とても頼もしかったです。また、いくつかのクラブでは、活動を体験させてもらうこともでき、子どもたちは楽しそうに活動に参加していました。
 4,5,6年生のみなさん、見学や体験をさせてくれて、ありがとうございました。



0

秋の運動会


9月14日(土)に、運動会がありました。
2学期スタートから2週間という短い間でしたが、本当に頑張って練習していました。
子どもたちは、練習の成果を生かして、ソーランや小綱奪い、
80m走などに一生懸命に取り組んでいました。
真剣に競技に取り組む姿がとてもかっこよかったです。
この頑張りを生かして、この2学期もさらに活躍してほしいと思います。

0

津幡町の特産品


6月17日の総合の時間に、まこも生産組合の森山さんと、JAの松井さんをお招きし、津幡町の特産品であるまこもについてお話を伺いました。
まこもの特徴や料理の仕方、栽培の過程などを、詳しく教えていただきました。
子どもたちは、聞いたお話を熱心にメモしていました。
また、まこもの苗をいただいたので、みんなで大切に育てていきたいと思います。


6月19日の総合の時間には、以前いただいたおまん小豆を使って
赤飯を作りました。
寺西さんと川幡さんが再度応援に来てくださり、作り方を教えてくださいました。
給食後の時間帯ではありましたが、子どもたちはあっという間に平らげ、「おいしかった!」ととても満足そうでした。

この2つの経験を今後の学習のまとめに生かしてほしいと思います。

森山さん、松井さん、そして、寺西さん、川幡さん、ありがとうございました。

0