本校の感染症対策

本校の感染症対策の様子をお知らせします。

朝,玄関で「体調チェックカード」を提出してから教室に向かいます。体温を測り忘れた人は職員室で測ります。

児童玄関で,そして教室に入る前にも,アルコールで手指消毒をします。

教室の中では極力,机と机の間を空けて座ります。

なるべく,窓を開けて換気をしながら授業を行います。

2限と3限の間の長休みはうがいと手洗いをします。また水道の蛇口を1つとばしに外しました。

密になりやすい場所に目印を設置しました。

体育館への廊下にアルコール消毒を設置しました。休み時間や体育の後,すぐに消毒できるようにするためです。

児童や職員がよく触れる場所を放課後アルコール消毒しています。