平成24年度

国体出場決定!!

☆陸上競技☆ 
 400m 村井 豊
 
 
  
☆ウエイトリフティング☆
 53kg級 宮崎 真志
 
 
 
 
 
 

ジュニアマイスター

公益社団法人 全国工業高等学校長協会のジュニアマイスター顕彰制度にて本校が全国ベスト30校に入りました。 
全国工業高等学校校長協会 を開くと、下記の画面になります。
1 左側のフレームから『ジュニアマイスター顕彰制度」をクリックしてください。
2 右端のスクロールバー を図のように下げてください。
3 平成24年度前期 認定者数上位校 をクリックしてください。
 

 
 うまく操作できなかった方は、こちらをクリックしてください。
協会からのWEB掲載と同じ上位校一覧のファイルを表示します。
 

平成24年度 課題研究発表会

 
平成24年度  校内課題研究発表会

 

1 日  時  平成25年2月12日(火) 9時00分~11時10分

 

2 場  所  こまつ芸術劇場 うらら

 

3 参加生徒  3年生の発表者および1・2年生全員

 

4 日  程  9:00        開場

          9:15        点呼完了

         9:20~ 9:25  校長開会挨拶(小松工業高校 学校長)

         9:25~ 9:35  来賓紹介・諸準備

         9:35~ 9:45  マテリアル科

         9:45~ 9:55  機械システム科

         9:55~10:05  機械テクニカル科

        10:05~10:15  休憩

        10:15~10:25  電気科

        10:25~10:35  電子情報科

        10:35~10:45  建築土木科

        10:50~11:00  講評・記念品授与

        11:00~11:10  閉会挨拶

5 発表概要

(1)マテリアル科   【葦の有効利用について】
概要
" 木場潟環境フォーラム(開催:平成24年2月)で、「葦の有効利用について」の講演を聞き、このテーマに取り組んだ。今まで、木場潟の葦は、11月に伐採され、新芽が生育する過程で、水質浄化に貢献するものの、後に火祭りで燃やされるだけだった。 そこで、僕たちは、刈り取られた葦をバイオアルコールに変換させるという大きな目標を立て、その第一歩として葦の成分分析を行った。"
  


(2)機械システム科  【高校生ロボットアメリカンフットボール大会への挑戦】
概要
" 全国工業高等学校長協会主催、富士ソフト株式会社協賛の第8回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会への出場を目指し、小松工業高校として石川県大会に初めて挑戦した。
 大会に出場したロボットづくりを通して学んだ「ものづくり」の基本構想から設計、工夫した点および大会について発表する。"

  

(3) 機械テクニカル科  【シンボルモニュメントの製作】
概要
" 私達の課題研究では、
1 実習で習得した技術を活かしたものづくり。
2 学校に役立つものづくり
3 他科と協力できるものづくり
を研究テーマとして、学校の情報を常時発信できるモニュメントを改良・製作した。実習で技術を習うことに比べ、実際にものづくりに生かすことはとても難しいと感じた。また、高知工業高校創立百周年記念事業である、姉妹校生徒研究発表会に参加した。"
  

(4) 電気科  【シンボルモニュメントのライトアップ再工事】
概要
" 私たちの課題研究は、シンボルモニュメントのライトアップ工事を請け負うことになった。なかなか「計画」通りには進まなかったが、途中、取り組む過程では予想しなかった「学び」がいくつも生まれた。
 班員の心の変化を四季になぞらえて、施工過程の変遷と気持ちの変化が伝わるプレゼンテーションになればと思う。"
  

(5) 電子情報科  【ものづくりコンテスト(電子回路組立部門)の取組について】
概要
" 全国工業高等学校長協会主催の高校生ものづくりコンテストにおいて、県大会、北信越大会を勝ち抜き、全国大会出場という栄誉を勝ち取った。
1 日頃の学習で身についた技能・技術を発揮し競い合うことでさらなる技術力の向上を図る。
2 学校の代表としてよい結果を残す。
3 はんだ技術の向上を目指す。
4 プログラムや、アルゴリズムを理解し、さまざまな経験をする。
以上の目的を持ち、私達はものづくりコンテストに挑戦した。"
  

(6) 建築土木科  【インターロッキング舗装~新体育館横~】
概要
 今まで学んできた土木施工の技術を生かし、学校内の整備に貢献したいと考え、このテーマを選んだ。新体育館横の砂利の部分が、足場が悪いので、その砂利を撤去して、インターンロッキング舗装とすることにした。施工するときに、転圧をしっかりして平らにする事や水はけを考え、勾配をつけることなどを確認しながら、取り組んだ。丁寧に仕上げることの大変さを経験することができた。
  

6 そ

(1)    生徒は現地集合。発表会終了後、学校へ移動し昼食、5限感想文、放課。

(2)    駐輪場は市営駐輪場を使用

 

平成23年度・・・お知らせ


第11回ものづくりコンテスト旋盤作業部門(石川大会)
 
第1位 枷下 学(機械システム科2年)
 
第2位 丸二 泰生(機械システム科3年)
 
本校から、上記の2名が、9月に行われる
「ものづくりコンテスト(旋盤作業部門)北信越大会」
に参加します。
全国大会目指して頑張ってきますので、応援よろしくお願いします。
 

平成24年度・・・お知らせ

第12回ものづくりコンテスト旋盤作業部門
 
 
北信越大会  優勝  枷下 学  (機械システム科3年)
 
全国大会が11月17日,18日に開催されます。
場所は石川県のポリテクセンターです。
枷下 学(機械システム科3年)は、石川県代表として出場します。
ものづくりコンテストが、石川で開催されるのは初ですので、今までの先輩たちの入賞記録以上の成績を期待してます。
 
 

平成24年度・・・お知らせ(2)

電子情報科初!
全国大会 初出場
(ものづくりコンテスト 電子回路組立部門)
 
日時:平成24年11月17日、18日
場所:ポリテク松本 (長野県松本市)
 
電子情報科 3年 海道
 

平成24年度・・・ものづくり大会(結果報告)

全国優勝!!
第12回高校生ものづくりコンテスト・旋盤作業部門で機械システム科3年枷下 学(はさした まなぶ)君が優勝し、日本一の栄冠に輝きました。
平成24年11月18日(日)にポリテクセンター石川を会場に全国9地区の代表10人が出場して行われました。
応援していただいた方々、この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

 選手宣誓している枷下 学くん
 
 
 

  集中して競技する姿
 
 
 

  日本一の作品
 
 
 

  指導頂いた先生方と共に
 
 

平成24年度

平成24年度 新人戦の大会結果です。  PDFファイルはこちらから

 

・・・新着情報・・・

3/31  「春高ボウリング神奈川」に出場のページが更新されています。  
3/27  建築部のページが更新されています。  
3/19  学校評価最終報告を掲載しました。  
3/1  成田先生から贈り物(建築部)  
2/27  スキー新人大会の報告  
2/19  建築部通信が更新されています。  
2/15  ボウリング部・少林寺拳法同好会 全国大会出場!  
2/14  陸上競技部の記録もご覧ください。  
2/14  諸用紙ダウンロードのページもご利用ください。  
2/11  スキー実習が開催されました。    
2/11  建築部通信が更新されています。  
2/4  2月行事予定 
2/4  課題研究発表会に関して  
2/1  来週は3年学年末考査です。  
    詳細は一斉配信メールにて3年生保護者に送りました。  
1/29  病欠証明書のダウンロード  
1/29  保健室のページを開設しました。  
1/20  スキー同好会の様子がどんどん更新されています。  
1/7    1月行事予定  
12/26  1月の予定  
12/19  建築部の日誌が更新されました。  
12/07  12月の予定  
11/12  学科だより(11月号)を掲載しました。  
11/12  11月行事予定掲載
11/1  学校評価計画書(中間評価)を掲載しました。  
10/25  学校公開案内(最新版)の掲載  
10/17  産業教育フェアの紹介  
10/3  学校公開案内のお知らせを掲載しました。  
9/26  9月学科だより(新学科対応!)を掲載しました。  
9/21  発展学習案内を掲載しました申込書はこちらから  
9/5  マテリアル部の紹介が更新されました。  
9/5  高校総体の結果  
9/5  体育祭の案内  
8/31  9月行事予定 
8/29  学科改編のお知らせを掲載しました。  
8/22  工業祭のご案内  
8/1  8月行事予定  
6/13  体験学習参加申込書のページへ 
6/4  6月行事予定  
5/7  5月行事予定  
5/1  各種証明書発行のページを掲載しました。  
 
 
 
 
 
 
 
 いよいよ平成24年度の始まりです。
 いろいろな情報を発信しようと思いますので、 
 これからもよろしくお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お知らせ〈平成24年度 体育祭〉

体育祭プログラム24のダウンロードはこちらから
 

お知らせ〈平成24年度 工業祭〉


 
 
中学生の皆さん
本校では体験学習発展学習という行事の計画を進めています。ぜひ、ご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(平成24年6月13日更新)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(平成24年9月21日更新)
平成24年度 発展学習案内   発展学習参加申込書
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また、本校では、学科便りを発行しております。6つの学科の様子がわかるので、ご覧ください。(平成24年6月に最新版を掲載しました。是非、ご覧ください。)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成25年度の入試に関しての案内を掲載しました!
 

お知らせ

石川県民大学校 教養講座

「ステンドグラスによるキャンドルボックスの製作」の受講生募集

 

日  時

7月22日(月)~24日(水)9時~12時

(3日連続 計9時間です。)

参加費

(材料費)

3,000円

対  象

小学校5年生以上

定  員

定員10人(先着順)

申し込み

6月28日(金)までに下記の電話またはFAXで連絡して下さい。

電話 22―5481 FAX 22-8491

(担当:材料化学科 吉村)

 


 

平成24年度 高校総体 結果

☆ 陸上競技 ☆
 村井 豊 男子400m 48秒90 予選3位(予選敗退)
 村井 豊、西 晃平、南 祐生、北村 俊貴
男子4×400mリレー 3分16秒75 予選6位(予選敗退)

☆ ウエイトリフティング ☆
 宮﨑真志 53kg級 3位 スナッチ78kg C&J108kg トータル181kg
 坂野一樹 53kg級 20位 スナッチ71kgC&J91kg トータル162kg
 谷口知也 56kg級 36位 スナッチ68kgC&J88kgトータル156kg
 竹下勝也 53kg級 スナッチ失格 C&J80kg トータル無し

☆ ボウリング ☆
 島﨑健太郎 1818p 88位/161人
 嘉野滉起 1784p 103位/161人
 山村達矢 1700p 124位/161人
 志水 豊 1654p 131位/161人
 栗田志勇人 1570p 146位/161人
  全員予選敗退

☆ 少林寺拳法 ☆
 岩田翼・大田賢人
D組 男子組演武 予選Ⅰ244点 予選Ⅱ254点 合計498点
予選ラウンド敗退(16組中 7位) ※上位4組決勝ラウンド

 

平成24年度 高校総体 出場選手の紹介

 インターハイ出場!

 陸上競技                           

  400m・4×400mリレー                   

村井豊・北村俊貴・大野史弥・西晃平・本多利也・本健佑・南祐生 

   

 ウエイトリフティング             

  53kg級・56kg級            

   宮崎真志・坂野一樹・竹下勝也・谷口知也 

 

少林寺拳法

自由組演武

岩田翼・大田賢人

 

 ボウリング

個人競技

   島﨑健太郎・栗田志勇人・志水豊・嘉野滉起・山村達矢