ICT機器を活用した授業 令和3年度版

本校では、パソコンやタブレットなど、 ICT機器を活用した、
生徒一人一人の特性に対応した授業に、
積極的に取り組んでいます。 

令和2年度からは、新たに、Google ClassroomやZoomと、Chromebook 30台が導入され、
令和3年度からは、教室棟で無線LANが利用出来る様になりました。

実習教室の生徒用パソコンは、
40台設置の実習教室が1部屋、
20台設置の実習教室が2部屋、
計3教室80台が整備され、
情報科や商業科の授業は勿論、様々な場面で活用しています。
Classiによる自分に合わせた自習授業も出来ます。

 + ×2
 

 

校内は、各教室が有線LANによってインターネットに繋がっており、更に、令和3年度より、教室棟では無線LANも利用出来る様になりました。

 

 
図書室には7台の生徒用パソコンが有り、
図書室や公立図書館の蔵書検索が出来ます。
また、自分の進路先について調べたり、色々な申し込みをしたりも出来ます。

 


 生徒用タブレットは、
20台のiPadシステムが3セット、計60台が有り、キャビネットで移動することで、全ての教室で使用可能になっています。

 ×3

 

 また、Chromebookが30台有り、授業に活用されています。


 全てのホームルームと一部の教室には、
黒板の上に据付のプロジェクタが設置されており、
教員用のタブレットと無線で接続して使うことが出来ます。

黒板と教師用・生徒用タブレットとを組み合わせて、わかりやすい授業を行います。
×11

 


 講義室や特別教室にも、プロジェクタとスクリーン、
必要に応じて書画カメラなどが設置されており、
iPadと組み合わせて、様々な授業で活用しています。
中段2枚:烏賊の解剖のレポートづくり
下段右側:タブレットを利用したディベートの授業
  

  

 



高校生 ICT Conference 石川 に参加した生徒が、
全校生徒を前に、校内報告会を行いました。(平成27年)

 



教員同士で、ICTを活用した授業の勉強会も行っています。