教職員のつぶやき。 ー 本校の教職員が、週一回、リレー形式で、つぶやきます。

教職員のつぶやき。

期待・ワクワク 忘れずに

影になり日向になり

一層の心を寄せてくださっていること

援助してくださっていること

心より感謝申し上げます

 


なかなか目の前のことで手一杯ですが

皆さんに安心してもらえるよう

感謝の気持ちを大切に

少しでも自分のできることを

進めていきたいと思います!

汗・焦る 飲水思源 - 水を飲む時はその源を思いましょう

令和6年2月第3週つぶやき当番のHです。このサイトをデザインしたり、右上の50周年の絵を作ったり、などしております。

 

来週2月21日(水) は、郷土の偉人である八田與一技師の誕生日です。技師は、本校から近い花園地区で生まれ、台湾に完成当時世界最大である烏山頭うさんとうダムを作り、台南の土地を豊かにする水利事業(嘉南かなん大圳たいしゅう)に尽力しました。その大事業の功績は彼一人だけのものでは有りませんが、技師はその人柄も有って今も台湾の人達に親しまれ、当時の住居や資料館、池などが有る広い公園が有ったり、隆田りゅうでん cha chaという文化資産教育テーマパークで扱われたり、教科書に取り上げられたり、して居ます。また、毎年5月8日にはダム湖畔で技師の墓前祭も盛大に行われております。

 

 左の写真は、'20年9月下旬、嘉南かなん大圳たいしゅう着工100周年/竣工しゅんこう90周年記念として台南市政府文化局が制作し台南市内の小学生に配布され、'22年2月に日本語版として発売された「1930 台湾烏山頭うさんとう」という絵本です。表紙の左の人物が八田與一技師。右の人物は大きく広げられているタペストリーを描いた画家の伊東さとし氏。彼も金沢出身で技師の親戚にあたります。中央の娘は内緒。後半は貴重な資料が多く載せられており、とても判り易いです。この絵本には、台南の人達から見た烏山頭への思いが込められています。本校図書館にも有りますので、機会が有りましたら一度ご覧下さい。
ISBN 9784833022491

 

左の写真は、上の絵本でも難工事として描かれている、山を隔てた川からダム湖への隧道ずいどうの、その取水口に有る、のちに現地の人によって建てられた「飲水思源」の碑です。昨年5月に私が技師墓前祭に参列した際に訪問し撮影したものです。

「飲水思源」とは「水を飲む時にはその源のことを思いましょう」という意味の中国の故事成句で、この碑は、台南は今は当たり前に水が豊かな地帯になっているが、その為に何が有ったのかを忘れず、技師や当時の台南の人達に感謝しましょう、という思いをあらわしています。

身近な例では辰巳用水など。河北潟もそうかも知れません。水に限らず、某缶珈琲のCMの「世界は誰かの仕事で出来て居る」に通じるのではと、私は思って居ります。

 

令和6年度能登半島地震に被災された全ての皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 また、真摯しんしに救援、救護、復旧に当たっていらっしゃる全ての皆様、そして、様々な形でご支援を頂いている全ての皆様に、心より敬意を表します。

 

以上、来週の話題でしたが、最後までお読みいただき、有難う御座いました。

令和6年2月第3週(2/12-16)つぶやき当番のM.Hでした。

 

 

飛行機 約10,000kmの長旅~国境を越えて繋がる助け合い~

 先週、向陽生と職員宛てに大きな段ボール箱が1つ、国際郵便で学校に届きました。

 Sender's Signature(差出人)の欄には、ダレン先生の名前が!!ダレン先生は、2023年の夏まで向陽高校でALTとして勤務され、その後はアイルランドで新生活を送られています。今回、アイルランドで能登半島地震の報道を目にしたダレン先生は、向陽生と職員のことを気遣い、皆さんを励ましたいという想いから、たくさんの手紙とアイルランドの品々を送ってくださいました。ダレン先生のお心遣いに、心より感謝致します。ありがとうございました。向陽生も職員も、ダレン先生にお礼の手紙を書いて送りたいと思います。人の優しさに触れ、人と人との繋がりの大切さを感じた出来事でした。

たくさんの手紙とアイルランドの品々   

素敵な手紙、ポストカード、グリーティングカード

 

3年生に向けたメッセージの一部

1,2年生に向けたメッセージの一部 

ひと休み 私もドラマが好きです。

先日、大晦日にWOWWOWチャンネルで放送していた長編ドラマ「華麗なる一族」全12話を見終えました。

私は原作を読んでから見ることにこだわっています。

読んで膨らんだ登場人物のイメージが映像化することによって、どう異なるのか、またはイメージ通りなのか、誰がどう演じるかをこの目で確認することが楽しいからです。

実はこのドラマは昭和版、平成版、令和版と3つ見たことになります。当初は主役を演じる中井貴一さんに重厚な役が務まるか疑問を持っており、全く期待していませんでした。しかし、その予想はいい意味で覆され、見終わった後、しばらく放心状態でした。結末がわかっていても毎回わくわくした名ドラマでした。

先週まで東野圭吾原作「危険なビーナス」が再放送していました。1度見たと思いますが、これもまた見てみたいと思っています。とりあえず1.3倍速で‥‥。

 

 

 

興奮・ヤッター! ドラマ大好きっこ その➀

1月から始まった大河ドラマ「光る君へ」にはまっています。日曜8時のNHK大河ドラマは、なんと!1963年に始まっていて、「光る君へ」は第63作目になります。歴代2番目に古い時代を扱っているそうで、ストーリーはもちろんのこと、当時の人々の衣装や暮らしぶりなどを見るのも楽しいです。色彩がとても美しくて、襲ね色目(かさねいろめ)などもきっと季節や人物像などを考えているのだろうなぁと、ワクワクします。私はとにかく「源氏物語」が好きで、ちょうど高校生になるくらいの時に発刊された大和和紀さんによるマンガ「あさきゆめみし」でドはまりし、その後は色々な作家が訳したものを読んだり、関連本を読んだり、町の文化ホールでのセミナーにまで出かけて話を聴いたり…。もし、タイムマシーンがあったら過去に遡ってお会いしたい有名人BEST3のうちの一人は作者の紫式部さんなのです!!今回のドラマはその紫式部さんの生涯を描くものですが、至る所に彼女が「源氏物語」で描いているエピソードが散りばめられていて、実に面白いです。視聴率はあまり良くないようですが、12月まで毎週楽しみに見ていこうと思っています!

音楽 英訳歌詞の曲名当てゲーム!

英語の授業の始まりはいつもこれ。

日本語の歌詞を英訳しました。この曲の題名は何でしょう。

ヒント:ドラマの主題歌。

    月のない夜に星が明るく輝いている様子を表す秋の季語。

 

As a child, I looked up at the night sky

And thought about the stars.

I believed each one held someone’s wish,

Including yours, with you laughing beside me.

If I could freeze time,

I’d savor this moment forever.

 

On a starry night,

I just want to see you,

Softly saying your name

Many times,

While embracing you.

鉛筆 迫ってくる最後の試験

 1月も後半に入り、もう2週間もすれば3年生は最後の学年末試験となりました。1年生のころから見てきたみんなと授業ができるのも残りわずか。ここ最近で言えば、放課後に職員室へ「失礼しまーす!勉強しましょうー!」と元気よく最後のテストに向けて訪ねて来てくれるのも楽しみに過ごす日々です。最後のテストでいい点数が取れるよう全力でサポートしたいと思います。がんばろう!!

雪 Wintertime Skiing

        I like to go skiing in the Winter. In the USA , there are many ski resorts. The mountains are big and wide, so it can take around 45 minutes to ski from the top to the bottom. If you are inexperienced, there are easy paths you can take, or you can go sightseeing. It's nice to see the beautiful views while surrounded by snow and trees. I like to go to spacious areas where I can go really fast, and to places where there is powder snow. I hope I can go skiing in Japan sometime, and see more wonderful places.

 

(翻訳)

 冬にはスキーに行くのが好きです。 アメリカにはスキー場がたくさんあります。 山は広くて広いので、頂上から麓まで滑るのに約45分かかります。 未経験者でも簡単に行ける道もありますし、観光に行くこともできます。 雪と木々に囲まれながら美しい景色を眺めるのは気持ちが良いです。 広くて速く滑れる場所や、パウダースノーが降る場所に行くのが好きです。 いつか日本でスキーに行って、もっと素晴らしい場所を見てみたいです。

興奮・ヤッター! おせち料理づくり

終業式前日の2年生の授業で、「飾り切り」をしました。

ねじ梅の人参、手綱かまぼこ、むすびかまぼこを作りました。授業に参加していた生徒は、苦戦しながらも頑張っていました。出来上がったねじ梅をみて、「かわいい!」「できた!!!」と感動している生徒もいました。

 

 

 

 

 

子どものころ私は、母と祖母が作ったおせち料理を重箱にきれいに詰めるのが好きでした。美しく(?)盛り付けられたおせち料理を見て、「早くお正月にならないかなぁ」とわくわくしていました。

おせち料理やお雑煮にこのような人参やかまぼこが入っていると、とても華やかですね。(授業で飾り切りをした生徒はぜひ家でもやってみて、お正月を料理で彩ってみてください。) 

今年もお世話になりありがとうございました。来年も、皆様にとっていい1年でありますように・・・。

雪 終業式、冬至

 雪の降りしきる中、2学期の終業式が終わりました。明日から冬休みです。

 ところで、今日は冬至。冬至といえば「ゆず湯」、体をしっかり温めましょう。

 また、「ん」のつくものを食べて、運を呼び込むという風習もあります。よく言われるのは、なんきん(かぼちゃ)ですが、他にも、だいこん、にんじん、れんこん、ぎんなん、きんかん、、うどん、みかん、なども「ん」がつきますね。

 今夜は、我が家では先日漬けた大根ずしを食べて、ゆずの香りの入浴剤でリラックスします。

 みなさんも健康で幸運に満ちた冬休みをお過ごしください♪

うれし泣き 寒さが厳しくなってきたこの時期。思い出すのは・・・

冬の寒さが厳しくなってきましたね!雪

そんな中私が思い出して“しまう”のは、冬に裸足で稽古していた学生の日々です…。

先日、女子だけで行われた石川県の剣道大会がありました。参加は辞退しましたが、試合を観覧してきました!

こんな寒いなか裸足ですごいなぁと、自分がやっていたことも忘れ、他の選手の方たちに感心してしまいました(笑)

試合をみて、私は剣道をしたくないということを改めて感じました(笑)剣道を始めるのはまだまだ先になりそうです…。

←学生時代のわたし('ω')

 

 

 

?! もうすぐ年末!いつもなら雪が降ってもおかしくないのに…

 12月に入ってもう一週間がたとうとしています。今年も残すももう少しというところになってきました。私もそろそろ年末に向けて大掃除の計画をたてていかないとと思っているところです。毎年、寒いなか掃除をしなければいけないところですが今年はなんとかなりの暖冬ですね。winterシーズンともいいますが⛄が降るのでしょうか!最高気温の予想が20度という日もあり、雪かきから今年は解放されることを期待しています。

 

 

雪 いよいよ12月…忙しい季節がやってきました。

 今日から12月、今年もあとひと月となりました。早いものですね。

 今年はのんびり屋の私にとって「プライベート充実」の年でした。35年ぶりに大学時代の友人と会ったり、市民向けの研修講座に出てみたり…この原動力は、週2回の筋トレです。運動不足からこれはマズいと去年から始めました。

 人から見ると” ゆるトレ ”にしか見えません(笑)。トレーニングをしている人の体形にはほど遠いんですが…プールでウォーキングをしていると、とにかくすっきりします。体調が良いと、多少の波は苦も無く乗り越えられます。筋トレは疲れるし、これからの季節ちょっと寒いですが、ちょっとでも身体を動かして忙しい年末年始を元気に楽しくいきたいと思います。

急ぎ ラストジャンプ! 2023

今年は、夏が特別に暑く長かったせいか、紅葉が例年にも増して色鮮やかですね。
ここで1句。 
  紅葉道 ちょっぴり遠い 回り道       詠み人知らず
向陽高校の近くでも、北部公園では、様々な紅葉の色が目を楽しませてくれています。
もう1句。
  木の葉ふりやまず いそぐな いそぐなよ   加藤楸邨
紅葉よ、そんなに散り急がないでおくれ。もうしばらく留まっておくれ。

紅葉を惜しむうちに、11月も終わろうとして、今年も残すところあと1ヶ月余りとなりました。うさぎ年。皆さんには飛躍の年になったことと思いますが、締めとして、来週水曜日から始まる2学期期末試験でジャンプ。よいクリスマス、お正月を迎えたいですね!

勤労させてもらえて感謝の日々

11月23日は、「勤労感謝の日」です。
「勤労感謝の日」とは、広く働く人々の勤労に向けて感謝を示す日だそうです。

働く人々の勤労に向けて感謝を示すことはもちろんですが、
60歳を過ぎて教員として勤めている身としては、働かせて頂けることに感謝する日々です。

また現在勤務している金沢向陽高校は、近年生徒数の減少とともに職員の数も減少し、小規模校といえる学校です。
生徒数・教員数が少ないと、生徒たちの動向などがよく見えます。
学校の中で何が起きているかわからない、なんてことはありません。
ちょっとした事でも職員間で情報が共有でき、迅速に対応できています。
非常に風通しの良い環境です。

これからも、勤労させてもらえることと、職場に恵まれたことに感謝していきたいと思います。

学校 卒業までのカウントダウンスタート!

昨日から2年生は北九州方面への修学旅行が始まりましたね。

1年生もいしかわ特別支援学校の作業学習を見学するなど、交流を深めてきました。

3年生は卒業までのカウントダウンをスタートしたようです。

卒業式までに登校する日数も残り約50日!

最後の高校生活、充実したものにしていきましょう!

お知らせ 明日から新人大会!

明日から新人大会が始まります!

本校からもいくつかの部活が出場します。それぞれ人数は限られていますがチーム向陽で臨みます!

我が部は能登で戦ってきます!能登まで向陽の名が轟く熱い試合を戦ってきます!

各部への応援よろしくお願いします!

鉛筆 教員のつぶやきがスタート

向陽高校魅力発信プロジェクトとして、教職員による「つぶやき」がスタートしました。

最初の投稿は、本校のカギ当番Kです。

10/29(日)金沢マラソン2023大会に長女が出場し、私は「送迎係」として参加しました。

道路規制を避けて、7時過ぎに金沢市役所ウラに降ろして一時帰宅し、15時過ぎに西部緑地公園でピックアップしました。目標の5時間台は叶いませんでしたが”完走メダル”をゲットし大喜びでした!(^^)! お疲れさま~