グッドマナーキャンペーンへの参加
二学期がはじまった9月1日(木)、城北ライオンズクラブの呼びかけで7:00から8:00の間、森本駅でのグッドマナーキャンペーンに参加しました。参加したのは本校女子バドミントン部員13名で、いしかわ特別支援学校高等部及び金沢北陵高校の生徒さんと一緒に挨拶運動に取り組みました。同じ森本地区の学校として、これからも3校の連携を大切にしながら地域のマナー向上に少しでも貢献できればと考えています。なお、2日(金)は本校アーチェリー部員、サッカー部員、バレーボール部員が同じようにグッドマナーキャンペーンに参加します。地域の皆さん、よろしくお願いします。

コロナウィルス感染症対応について(7/20)

コロナウィルス感染症対応について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため学校の冷水機は直飲みが出来ませんので、水分補給ができる水筒等を持参してください。

マスクの着用については、熱中症対策を優先し、体育の授業、運動部の活動中、登下校時は、マスクは外してください。校舎内においては、マスクの着用、適度な換気、身体的距離の確保、黙食、手指消毒、健康チェックなど、「新しい生活様式」の徹底についてもお願いいたします。

 ’22/7/20 更新

新着情報
     金沢学院大学経済情報学部准教授の小西尚之先生をお招きして「高校卒業後の進路に向けた様々な選択について」~1年生のうちに考えておきたいこと~という表題で講演をしていただきました。  交流や話し合いの場面を交えながら、進路を考えるうえでのポイントについて様々な観点からアドバイスをいただきました。生徒たちは興味深く小西先生のお話に聞き入っており、多くのことを学んだようです。とても有意義な機会となりました。また、この学びを生かして、これからの日々大切に過ごしていきましょう。
9月17,18日に全日本ジュニアバドミントン選手権大会が行われました。 本校の多﨑・南部ペアがダブルスでベスト4に入りました! 台風の関係で日程に変更がありましたが、頑張りました!
6日・7日と高校初めての文化祭でした。  1年生は、体育館の装飾や2年生のゲームにむかう階段の装飾、3年生の模擬店のためのごみ箱作成で文化祭の彩り役を担いました。全員でたくさんの花をつくり向陽高校のイメージであるひまわりを飾りました。そして、長いカラフルな輪飾りや階段装飾、ごみ箱は、グループごとに個性ある作品になりました。明るい向陽祭に貢献できたと思います。  当日は、来年、再来年と自分たちも中心となって文化祭を盛り上げられるよう2年生のゲームで楽しんだり、3年生の模擬店の様子を見学させてもらったりしました。まだまだ制限のある文化祭でしたが、先輩達から多くのことを学ぶことができました。そして、文化部のみなさんの作品や発表を見て、よい刺激を受けました。 また明日から1日1日の学校生活を大切にして頑張りましょう!        
 9月3・4日富山県黒部市中ノ口緑地公園にて行われた北信越選手権大会に2名の選手が参加しました。 3年生の河﨑選手は、各県のエース達との接戦を制して少年男子の部で優勝しました。成年を含む全体でも2位となる大活躍でした。1年生の七野選手もこの夏の練習成果を発揮して記録を伸ばすことができました。今後が楽しみです!                     
9月6日7日の二日間にわたって学校祭があり、2年生はゲームコーナーを開きました。どのクラス、どのチームも準備・本番・片付けまで協力し合い、とても実りのある学校祭になったと思います。きっとみんなの思い出にも残ったことでしょう。