発熱患者等の相談・受診体制について

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えて、
新たな「発熱患者等の相談・受診体制」に関する連絡が、石川県健康福祉部よりありましたのでご覧ください。
「発熱患者等の相談・受診体制について」
「発熱患者等の相談・受診の流れ」

 

感染防止対策の徹底をお願いいたします。

学校においては引き続き感染防止対策を徹底してまいります。
ご家庭におかれましても下記のとおり感染防止対策にご理解とご協力をお願いいたします。
<感染防止対策>
1.毎朝の体温測定・健康チェック
2.発熱または風邪症状がある場合は学校に連絡し、自宅で療養
3.「身体的距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」の徹底
4.「3密」を避け、換気を徹底すること
なお、詳しい感染防止対策につきましては、下記の「七尾高校の新しい生活様式」等をご覧ください

 

萩生田光一文部科学大臣より
新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見防止に向けたメッセージ

生徒の皆さん、保護者の皆様へのメッセージがございますのでご覧ください。
「児童生徒等や学生の皆さんへ」
「保護者や地域の皆様へ」
【参考資料】「新型コロナウイルス感染症を理由とした差別や偏見などでつらい思いをしたら」

 

新型コロナウイルス感染拡大防止策
「新しい生活様式」の実践と「健康・行動記録シート」の記入のお願い

 感染者数が全国的に増加する中、人々の移動が増え、知らぬ間に感染するリスクが高まっています。
 マスクの適切な使用、身体的距離の確保など「新しい生活様式」を実践し、日々の行動を記録することによって感染経路等の推測ができ、有効な感染拡大防止策を講じることができます。
 これまでの「Google Classroom」への入力と合わせて、「健康・行動記録シート」にも記入し保存してください。感染拡大防止策を徹底するため、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

「七尾高校の新しい生活様式ver2.R3.9.13」

「健康観察チェックカード」(印刷用)

「健康・行動記録シート(印刷用)」