COUNTER143291

 

平成31年度 研究主題

 
「主体的に学び、課題解決へと
 つなげることができる子の育成」
   
~学び合いをもとに
 思考力・実践力を高める授業の工夫


 

「能動的学習推進事業」発表会

平成27年度~平成29年度 県・市指

平成29年度
石川県教育委員会・珠洲市指定
「能動的学習推進事業 」発表会


平成29年度学校研究リーフレット.pdf

 

いじめ対応について

 全教職員が、全児童の学級担任
という意識で、子どもたちを見守って
います。
いじめ対応への心得.pdf
いじめに対する校内体制.pdf
いじめ防止基本方針H30.pdf
 
第44回 校内相撲大会(5月15日)

さわやかに晴れた一日。
珠洲市相撲連盟、飯田町相撲連盟、北國新聞社の方々、PTAの方々の協力のもと、
校内相撲大会が行われました。
年に一度の伝統ある大会、どの学年も熱戦を繰り広げてくれました。

力いっぱい取組に臨む姿。勝っても負けてもしっかりとした礼をする姿。
他の学年を精一杯応援する姿。
子ども達の立派な姿をみられたとてもいい大会となりました。

たくさんのご協力や応援、ありがとうございました。
 
5・6年生宿泊体験(5月9日・10日)


高学年は1泊2日の宿泊体験へ行ってきました。
 
3・4年生バス遠足(5月10日)

3・4年生は、のと海洋ふれあいセンターへ行ってきました。
午前中は展示物や磯にいる生き物たちを見て、触れて、
能登の海の豊かさを直に感じていました。
お昼はみんなで仲良くお弁当やお菓子を食べたり、
4年生が企画したゲームで一緒に楽しんだりして、仲を深めることができました。
午後からはクラフトづくりを行い、貝殻やシーグラスを上手に使ってオリジナリティあふれるキーホルダーを作っていました。


 
1・2年生バス遠足(5月10日)

絶好の遠足日和となったバス遠足。
低学年は「うみとさかなの科学館」、「遠嶋山公園」へ行ってきました。
「うみとさかなの科学館」では貝殻を自由に貼り付け、マリンマグネットを作りました。
またオーシャンシアターを見たり、体験コーナーで魚のことについて学びました。
「遠嶋山公園」ではお弁当を食べ、体をたくさん動かして遊びました。
 
4年生施設めぐり(5月7日)

4年生、正院町平床の前さん宅庭園に総合の一環として
能登キリシマツツジの見学へ行ってきました。
子ども達は庭園一面に広がる真っ赤に咲いたツツジの花に目を奪われていました。
また何十年もかけて400本以上のツツジを大切に育ててきた
前さんの情熱や苦労も感じることができました。
 
田植え(5月7日)

5年生、田植えの体験に行ってきました。
 
交通安全教室(4月26日)

めだか交通さんが講師として来てくださり、交通安全教室が行われました。
バスのドライブレコーダーの映像で車から歩行者はどう見えているのかを学んだり、
実際にバスを動かしてもらい、内輪差の危険について理解したりしました。

1~3年生はバスの運転席に座り死角があることを実体験しました。
4~6年生は安全のための自転車の乗り方を学びました。

大型連休は交通量も普段より多くなるかもしれません。
これからも正しい交通マナーを守って安全に過ごしていきたいものです。
 
授業参観・PTA総会(4月24日)

平成31年度、最初の授業参観がありました。
新しいクラスになって一か月弱。
どのクラスでもはりきって授業に臨む姿がみられました。

授業の後にはPTA総会・学級懇談会もおこなわれました。
お忙しいなか、たくさんのご参加ありがとうございました。
 
不審者対応の避難訓練(4月19日)

不審者対応の避難訓練がありました。
たかが訓練、されど訓練。
いざというときに適切な行動がとれるかどうかは常日頃からの意識によります。

地域の子ども110番の家の場所の確認、不審者と遭遇した時の対応など
一つ一つ確認をしました。
その後はみんなで実際に体験!
「たすけてー!」とランドセルを置き去りに逃げる訓練をしました。

近く大型連休も控えています。
あってほしくないことですが、危険があったらすぐ逃げる。助けを求める。
ご家庭でもまたご指導よろしくおねがいします。
 
委員会任命式(4月15日)

朝のかがやき集会で前期委員会の任命式がありました。
任命書を受け取り、新しく飯田小を引っぱっていきます。

5、6年生のしっかりとした挨拶からは、
これから委員会を頑張っていこうという思いが伝わってきました。
今年度はどのような活動や企画が行われるのでしょうか。
楽しみに過ごしていこうと思います。
 
お花見集会(4月12日)

桜も見ごろとなり、晴天にも恵まれた金曜日。
お花見集会が行われました。
今年のゲームは、○×ゲームにじゃんけん列車。
大いに盛り上がり、どの学年もとても楽しそうにしていました。
1年生へのインタビューでは、はきはきと将来の夢や好きな食べ物などを語りました。


最後はみんなででお花見団子を食べ、1年生にはプレゼントも。
今日の会を通してまた1つ楽しい思い出が増えました。

みんなが楽しめるよういろいろな準備をした6年生もお疲れ様でした。
 
縦割り班発足集会(4月8日)

縦割り班発足式が行われました。
今年の縦割り班は果物がモチーフ、
いちご(赤)バナナ(黄)マスカット(緑)ブルーベリー(青)です。
所属する班に呼ばれると子ども達は大きな声で「はい!」と返事。
グループ名考案の6年生は全校児童に名前の由来を発表していました。
最後には、「○○グループ、がんばるぞー!」「おーー!」

新しくなった縦割り班でこれから1年間、行事や給食、掃除などを行っていきます。
全学年で協力し合い、成長していく姿を期待しています。
 
防犯パトロール隊 対面式(4月8日)

今年度も防犯パトロール隊の方々との対面式が行われました。
緑のジャンパーでいつも安全を見守ってくださっている地域の方々。
6年生が「今年もよろしくお願いします」と言葉を伝えました。

”安全な登下校”、子ども達が当たり前と思っているかもしれないことも、
実はたくさんの方々の支えの上に成り立っていることを伝えていけたらと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
入学式(4月5日)

春らしい日差しの降り注ぐなか、平成31年度飯田小学校の入学式が行われました。
12名の新入生を迎えての入学式。

1年生の返事はみな明るく、在校生も飯田小の元気を伝えるような
大きな歌声を響かせていました。

今年も、教育長様やPTA会長様をはじめとした来賓の方々の支えもあり、
素敵な入学式を執り行うことができました。
いつもながらご支援とご協力、誠にありがとうございます。

新入生を迎え飯田小学校は全校77名となります。
今年度も伝統を受け継ぎ、全員で大きく成長していければと思います。
またよろしくお願いいたします。
 
新任式(4月5日)

新任式が行われました。
今年は5人の先生が新しく飯田小に赴任となります。
本日紹介されたのは3人の先生方。
子ども達は新しい先生方の話をしっかりと聞いていました。
新たなメンバーでよりよい飯田小学校を築いていければと思います。
 
入学式準備(4月4日)

入学式準備が行われました。
4月の初週は珍しく雪も降り、急な気温変化に驚かされる天気でした。
しかし1つ学年が上がった新5、6年生。
昼から元気に登校し、大きな声での挨拶と手際のよい入学式準備をしてくれました。

新しく飯田小に勤務になった先生も一緒になって準備。
まだ準備について詳しくない先生にも「毎年こうやって幕を張っていました。」と進んで会場をつくっていく高学年はとても頼もしかったです。
新たな1年がとても楽しみです。
 
平成31年度・令和元年度スタート
 
離任式(3月27日)

3月27日、離任式が行われました。
本年度は、6名の先生方が飯田小学校を離れます。
子どもたちの手紙、先生方の挨拶では、
涙する姿も見られました。

子供の挨拶の中に、「僕たちも、飯田小学校の最高学年としてがんばります。」という言葉がありました。
この言葉のように、来年度も、異動された先生方が誇らしくなるような飯田小を作っていきます。
離任される先生方、今まで本当にありがとうございました。
 
第72回卒業式(3月15日)

天候にも恵まれ、第72回卒業式が執り行われました。
立派になった6年生の姿、表情は、強く心が動かされるものでした。
卒業生が退場した後、涙する児童も多く見られ、
6年生の存在の大きさを表していました。

飯田小学校で大きく成長してきた6年生、
今後の益々の成長、活躍が楽しみでなりません。
 
最後の読み聞かせ(3月7日)

今年度最後の読み聞かせが行われました。
読み終わった後には、いつも楽しい本を読んでくださっているボランティアの方々に、
感謝のメッセージと花をお渡ししました。
地域の方がこんなにもたくさんボランティアとして読み聞かせに来てくださる飯田小学校は、本当に恵まれていると実感しました。

図書ボランティアの皆様、いつも子どもたちのために、
貴重な時間を使ってくださり、誠にありがとうございました。
 
授業参観・中学校説明会・学級懇談会(3月5日)

今年度最後の授業参観と中学校説明会、学級懇談会が行われました。
どの学年でも、子どもたちの個性が発揮された授業でした。
中学校説明会では、いよいよ中学生になるという実感が湧いてきたことと思います。

お忙しい中、足を運んでくださり誠にありがとうございました。
1年間、様々な活動でお世話になりました。
 
課外活動修了式(3月5日)

今年度の課外活動修了式が行われました。
お忙しい中足を運んでくださった指導者の方々、PTA会長様、
誠にありがとうございました。

指導者の方が、スポーツをする上で大切なことを話してくださりました。
思い通りにいくことなどほとんどないということ、
真剣に、本気で取り組むからこそ得られる楽しさ、
スポーツだけでなく、生きていくうえでとても大切なことばかりでした。

この1年間、子どもたちは課外活動を通して大きく成長したことと思います。
指導者の方々、地域の方々、子どもたちの成長を支えてくださり誠にありがとうございます。
 
お招き会(2月25日)

来年度の1年生を小学校に招き、お招き会を行いました。
1年生がダンスや歌、なわとびの発表、クイズ、様々な遊びを行い、
園児たちを楽しませていました。
この日のために一生懸命準備してきた1年生、
しっかりと本番も運営する姿がとても凛々しかったです。
1年前は招かれる立場だったとは信じられないほどの成長に、
とても頼もしさを感じました。

4月の入学式が楽しみになる行事でした。
 
卒業を祝う会・感謝する会(2月16日)

「卒業」という言葉の足音が、だんだんと大きくなってきた2月。
6年生の卒業を祝い、学校の子どもたちのために力を尽くしてくださっている方々への感謝を伝える行事、卒業を祝う会・感謝する会が行われました。

5年生の進行の中、各学年の力の入った出し物の発表がありました。
笑いあり、驚きあり、感動ありの発表の数々は、
どれも子どもたちの頑張りが伝わってくるものでした。

PTAの方々の合唱「3月9日」、大人の思い、本気が伝わる素敵な合唱に心が動かされました。
6年生の発表は、珠洲の未来予想図というタイトルで、
自分たちの将来を劇にしたものでした。
子どもたちの卒業後の明るい未来を予感させる内容に、頼もしさを感じました。

最後には、日頃お世話になっている地域の方々への歌のプレゼント、
3年生からのプレゼントがありました。

様々な感謝の気持ちが体育館に広がる、温かい雰囲気で閉会となりました。
 
なわとび集会(2月1日)


今年も飯田小学校伝統のなわとび集会が行われました。
個人の練習の成果を発揮する、各学年の時間とび。
難しい技に果敢に挑戦する、チャレンジ種目時間とび。
グループで作戦を考え、仲間のために頑張るグループ対抗時間とび。
そして、グループでの練習の成果を発揮する、グループ対抗8の字とび。
どの種目も、子どもたちの熱意が伝わる素敵な時間でした。

なわとび集会が終わっても、なわとびの練習をしている姿が多く見られました。
もうすでに、来年への準備は始まっているのだなと感じるシーンでした。
 
租税教室(1月29日)

税務課の方を招き、租税教室を行いました。
税金の種類を知り、その多さに子どもたちは驚いていました。
1億円のレプリカを持ったり、税金のない世界を描いたアニメを見たりと、
貴重な体験をたくさんすることができました。
 
校歌ピアノ引継ぎ(1月28日)

全校集会で、6年生から5年生へ校歌の伴奏が引き継がれました。
伴奏を託す6年生、託される5年生、一人一人が挨拶をしました。
在校生には、立派な校歌を引き継いでほしいという6年生の思い。
全校を引っぱっていける伴奏を頑張りたいという5年生の思い。
どちらも、とてもグッとくるものがありました。
6年生の思いを受け止め、これから飯田小学校の校歌をさらに良いものにしていきたいです。
 
イングリッシュタイム(1月22日)

ALTのエイデン先生が、昼休みに英語の絵本の読み聞かせやゲームをしてくれました。
ジェスチャーをつけながら絵本に出てくる英単語を練習したり、
絵本の読み聞かせを聞きながら、練習した単語が出てきたらその言葉を言ったりと、
楽しみながら英語を学んでいました。
1年生から6年生までが、一緒に英語と親しんでいる姿がとても素敵でした。
3学期中にもう一度開催します。
次はどんな活動があるのか、とても楽しみです。
 
書き初め大会(1月8日)

今年も、書き初め大会が行われました。
どの学級も、集中している子ばかりで、
凛とした空気が漂っていました。
子どもたちの字は、冬休みの練習の成果が感じられるものばかりでした。
自分の作品に満足げな顔もたくさん見られた書き初め大会となりました。
 
3学期始業式(1月8日)



新年あけましておめでとうございます。
今年も、どうか宜しくお願い致します。

さて、本日は2019年最初の登校。
3学期の始業式が行われました。
校長先生の話では、
書初めということで、校長先生がその場で「敬天愛人」の字を書きました。
西郷隆盛が書いた言葉であるということ、
西郷隆盛が書いたとされる字が飯田小学校にあるということに、
子どもたちは目を輝かせて聞いていました。

また、駿馬赤兎さんのお話もありました。
今学校で学んでいる子たちが、将来どのような活躍をしていくのか、
とても楽しみです。

2019年も、飯田小学校をどうかよろしくお願いします。
 
2学期終業式(12月21日)

長かった2学期も、無事最後の日を迎えました。
校長先生から、大掃除や初詣といった年末年始の伝統行事についてのお話。
いよいよ、冬休みだと実感がわいてきました。

終業式の後には、寂しいお別れもありました。
転校する1年生の子からの、お別れの挨拶です。
話す方、聞く方ともに、涙が溢れるものでした。
転校先での活躍、飯田小学校一同、心から願っております。
 
児童総会(12月20日)

冬休みの前に、児童総会で冬休みの過ごし方について確認しました。
冬休みの約束を読む生活委員会、聞いている全校児童、
とても真剣な表情でした。
暗くなるのも早く、雪もある冬休み、今回の児童総会を胸に、
安全に楽しく過ごしてほしいと願っております。
 
避難訓練(12月20日)

火事を想定した避難訓練が行われました。
長休みの時間に行われた避難訓練でしたが、
子どもたちは自分のいた場所でしっかり放送を聞き、適切な行動を取れていました。
校長先生からは、過去の火事の話をもとに、火事の恐ろしさについての話がありました。
訓練は本番のように、本番は訓練のように行動できるようになってほしいと願っております。
 
いじめ撲滅集会(12月11日)
 

生活委員会の主催で、いじめ撲滅集会が行われました。
様々なシチュエーションで起きる人間関係のトラブルについて、
事例を交えて考えていました。

並んでいた時、横入りしてきた友達とけんかになった。
なんて声をかければ良かったのか……
電話で遊びの誘いを断ったらけんかになった。
なんて言って断ればよかったのか……
たてわり班で、このような課題について真剣に考えていました。

今回の学びを生かして、より上手に友達と関わっていけるようになってほしいと思います。
 
総合的な学習発表会(12月7日)


 
今年も、総合的な学習発表会が行われました。
3年生から6年生が、総合的な学習で学んだことを発表します。
3年生は、生き物観察について、
4年生は、自分たちのくらしや福祉について
5年生は、環境について
6年生は、キャリアについて
自分たちで調べ、まとめたことを発表しました。

どの学年も、堂々とした発表であり、頼もしさを感じました。
また、内容も面白く、引き込まれるものが多かったです。

多くの保護者の方に足を運んでいただいたおかげで、
子どもたちにとって励みになりました。
いつもお忙しい中、誠にありがとうございます。
 
球根植え(11月27日)

飯田小伝統のちょこっとボランティアとして、
チューリップの球根植えを行いました。
6年生の声かけのもと集まったボランティアの子どもたちが、
一生懸命に仕事をしてくれました。

来年の春、新入生を明るいチューリップとともに迎えられるよう、
今年の6年生を中心に準備をしました。
自分たちの手で、素敵な飯田小学校をつくっていこうとする行動が素敵ですね。
 
PTAバザー(11月11日)

今年も、飯田小学校のPTAバザーが行われました。
県内でも屈指の盛り上がりを見せる、飯田小学校のバザー。
今年も、多くの方々の協力のもと、様々な日用品、食品が販売されていました。
6年生が企画、運営するゲームコーナーも大盛況でした。

販売している保護者の方々、足を運んでくださった地域の方々、子どもたち、
たくさんの笑顔にあふれた1日となりました。

いつも、学校、地域を盛り上げてくださるPTAの方々、
感謝してもしきれません。
 
授業参観(11月2日)

学校公開の最終日には、授業参観がありました。
道徳の授業から、音楽、外国語の授業と、
バラエティー豊かな教科が並んでいました。
夏以来の授業参観でしたが、子どもたちの成長した姿が見られたでしょうか。

また、授業参観後には、5,6年生と保護者の方々を対象とした講座がありました。
NTTから講師を招いての、ネットとのかかわり方についての講座です。
これからの子どもたちにとって、避けては通れないネット社会。
便利な反面、危険も大きいものを、上手に使えるスキルを今から身につけていってほしいと強く感じました。

その後には、学級懇談や、広報委員会と盛りだくさんの1日でしたが、
参観に来てくださった方々、誠にありがとうございました。
 
マラソン大会(10月30日)

実施するか、延期するか、判断に悩む天気の中でしたが、
マラソン大会を行いました。
飯田小のマラソンコースは、アップダウンの激しい難コースです。
子どもたちは、本番までの練習の成果を存分に発揮しようと、
気合を入れて走っていました。

目標としていた記録を達成できた人、悔しい思いをした人、
思いはそれぞれですが、それぞれの思いを成長につなげてほしいと思います。

悪天候の中、応援に来てくださった方々、
誠にありがとうございました。
 
新米贈呈式(10月22日)

全校朝会で、新米贈呈式がひらかれました。
すず農業振興協議会様から、新米を60キログラムいただきました。
受け取った児童は、その重さにびっくりしているようでした。

頂いたお米は、学校給食でいただく予定です。
いつもおいしい飯田小の給食が、さらにおいしくなること、
とても楽しみです。

すず農業振興協議会の方々、誠にありがとうございました。
 
中学年秋遠足(10月5日)


中学年は、路線バスを使って秋の遠足に行きました。
行き先は、弁天公園から歩いて、鍵主工業さん、
その後、わくわく夢らんどでした。
鍵主工業さんでは、七輪や珪藻土のお話をしていただきました。
子どもたちは、初めて聞くお話に耳を傾けていました。
わくわく夢らんどでは、お弁当を食べて、遊具などでの思いっきり遊びました。

今回の遠足は、路線バスを使いました。
路線バスに乗る機会が少ない子も多く、お金の払い方など、
一つ一つがとても良い勉強となりました。

元気いっぱいの中学年。
すてきな挨拶をたくさんすることができた、
気持ちの良い遠足となりました。
 
高学年秋の遠足(10月5日)


秋の遠足として、高学年は、法住寺と見附公園まで行きました。
移動は、路線バスと歩きです。
先生がつけていた万歩計で、約2万歩になるほどの距離。
それでも子どもたちは、出会う人に大きな声で挨拶しながら、
元気に歩いていました。

公園では、アスレチックやターザンロープを使って楽しく遊んでいました。
そして、全体でのレクリエーション。
本当に、この子たちは楽しく遊ぶ天才だなと感じました。

集合の姿など、高学年らしい姿もたくさん見られ、
メリハリのある、とても素敵な遠足となりました。
 
秋の大運動会(9月15日)

天気が心配される中でしたが、秋の大運動会を行いました。
今年は、天気の関係で変則的なプログラムになりました。
午前中に体育館でできる競技を行い、
午後から運動場で残りの競技を行うという形です。
このような形で行うことができたのも、
午前中に運動場の整備をしてくれたり、テントを移動してくれたりしてくださったPTAの方々のおかげです。
感謝してもしきれません。

たくさんの方の支えのもと行われた運動会。
子どもたちは、白熱した姿を見せてくれました。
練習の成果を存分に発揮した、低学年のスタンツ。
きれきれのダンスに、とても感動しました。
6年生にとって最後となった鼓笛演奏。
本番に、今までで最高の演奏を見せてくれました。
そして、全身全霊をかけた応援合戦。
どの団も、素晴らしい出来栄えでした。
そして、どの競技にも全力で取り組んでくださったPTAチーム。

今年も、大運動会大成功。
ご協力してくださった方々、誠にありがとうございました。
 
2学期始業式(9月3日)

いよいよ、2学期が始まりました。
始業式では、子どもたちの元気な姿が見られて安心しました。
夏休みを通して、どのような成長をしたのか、
今日から子どもたちと関わっていくのが楽しみです。

始業式の後には、防災についての話がありました。
教室にいるときに地震が起きたら……
体育館にいるときは……
どのように身を守るのか学び、実際に練習しました。
万が一の際には、自分の命を守れるように今日の話を頭に置いておいてほしいと思っています。
 
全校水泳記録会(8月10日)

8月10日の登校日に、全校水泳記録会を行いました。
今年は、記録的な猛暑の関係もあり、
平泳ぎ、背泳ぎ、50m自由形のオープン参加種目は21日に行うことにしました。

この日は、各学年の25m自由形と、1,2年生の50m自由形(立候補者のみ)、たてわり班対抗リレー。
25m自由形では、6月にはほとんど泳げなかった子が泳ぎきったり、
歴代記録を達成する子がいたりと、一人一人の頑張りが見られました。
1,2年生で50mを泳ぎきる子がいたことにも驚きです。
リレーは、各たてわり班の代表による白熱した展開になりました。
トマトグループとレンコングループのデットヒートには興奮させられました。

目標の記録を達成できた子、できなかった子がいると思いますが、
今年の記録会を励みにし、来年また頑張ってくれればと思います。
 
第17回日本スカウトジャンボリー見学(8月8日)

珠洲市では、第17回日本スカウトジャンボリーが開かれています。
珠洲市の人口が倍近くになるほど県外、国外から人が集まっています。
飯田小学校も、5,6年生が登校日としてジャンボリーの見学に行きました。

歩いているだけで、たくさんの人から「こんにちは!」と、
ハイタッチを求められていた5,6年生。
「今日、何人の人と挨拶するんだろう。」という声も聞こえるほどでした。

体験ブースでは、勾玉を作ったり、ゲームをしたりとグループに分かれて、
様々な体験を行うことができました。
半日では回り切れないほど、充実した内容でした。
また家族とジャンボリーに足を運ぶ子もいるかもしれません。

夏休み中、久しぶりに集まった子どもたちの楽しそうな表情をたくさん見ることができた1日でした。
 
1学期終業式(7月19日)

入学式、遠足、修学旅行、相撲大会、梅採り、プール、
そして日々の授業、様々なことがあった1学期。
早いもので、終業式の日となりました。

校長から、水泳での頑張り、成長に触れたお話。
1学期の成長を実感し、さらに夏休みのやる気を高めるようなお話でした。
多くの成長があった1学期、子どもたちに心から「お疲れ様」と言いたいです。


今回の終業式では、寂しい別れもありました。
講師の馬場先生と、転校していく1名の4年生。
転校していく4年生の、最後の立派な挨拶には、
目頭が熱くなりました。
飯田小学校での思い出を胸に、
新しい学校でも明るく、楽しく過ごしていくこと願っております。
 
児童総会・校外子ども会(7月18日)

夏休みに向けて、児童総会と校外子ども会が行われました。

児童総会では、生活委員会から夏休みの決まりについての話。
そして、質疑応答。
子どもたち全員が、安全で健康に、充実した夏休みを過ごすための決まりについて考えることができました。

校外子ども会では、地区リーダーが中心になって、
夏休みのラジオ体操についての話。
そして、危険な場所の確認。
いよいよ、夏休みが始まるのだと実感がわいてきました。

今回の児童総会、校外子ども会で話し合ったことを守り、
充実した夏休みを過ごしてほしいと思っております。
 
授業参観(7月14日)

1学期最後の授業参観が、行われました。
記録的な猛暑の中、たくさんの方が足を運んでいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。

授業は、道徳や算数の授業、体育(水泳)の授業でした。
子どもたちの頑張っている姿は、見ていただけたでしょうか。

また、2学期も子どもたちの成長した姿が見られるよう、
飯田小全体として取り組んでいきます。
今後とも、よろしくお願いします。
 
いじめ撲滅集会(7月5日)

生活委員が企画した、いじめ撲滅集会が開かれました。
自分の良さを見つめることの大切さを伝える絵本の読み聞かせから、
たてわり班の仲間の良い所を書いたメッセージカードの交換。

いじめ撲滅集会は、温かい雰囲気の中で進められました。
自分に書いてくれたメッセージカードをまじまじと見つめる姿、
とても印象的でした。

飯田小学校の一人一人が、自分の個性を見つめ、
友達の個性を認め、仲良く、いじめのない学校をつくっていければと願っております。
 
南極クラス(6月21日)

ミサワホームより、坂下大輔氏を招き、
5,6年生を対象に南極クラスを行いました。

初めて聞く南極の話、
見たことのないような映像、
実際に南極から持ってきた氷、
子どもたちの好奇心はぐんぐん高まり、
目をキラキラさせながら話を聞いていました。

南極の自然、壮大さ、美しさだけでなく、
チームワークとは何なのかなど、
これから成長していく5,6年生にとって大切なことをたくさん教えていただきました。

子どもも大人も大満足の南極クラス、
坂下先生、誠にありがとうございました。
 
梅採り(6月18日)

今年も、飯田小学校伝統の梅とりが行われました。
昨年度と比べ、豊作であった本年度。
たくさんの保護者の方々の協力のもと、
たくさんの梅を収穫することができました。

収穫した実は、保護者の方々が中心となり、選別し、
販売いたしました。
また、各学年で梅ジュースづくりなどに使いました。

来年度も、たくさんの実が収穫できればと願っております。
 
プール開き(6月18日)

待ち望んでいる子も多かった、プール。
ついに、プールの季節がやってきました。

今年も安全に水泳の授業を行えることを願って、
プール開きの儀式も行いました。

最初は、4,5,6年生合同での水泳。
子どもたちは、とても嬉しそうな表情でした。
 
芸術家派遣事業(6月8日)

本年度も、芸術家派遣事業として、オルガブラスの方々を招き、
低学年は、演奏を鑑賞し、
高学年は、鼓笛の指導を受けさせていただきました。

低学年は、楽しい演奏会。
体を揺らしながら、プロの演奏を味わっていました。
高学年は、息の入れ方、リズムなど細かい点まで教えていただきました。

オルガブラスの方々、本物の芸術に触れる貴重な機会を、
いつも誠にありがとうございます。
 
プール掃除(6月6日)

3年生から6年生で、プール掃除を行いました。
どろどろでぬめぬめのプールを、せっせと磨き、
ごみを外に出すことを繰り返し、
今年もとても綺麗なプールにしてくれました。

綺麗になったプールを見て、子どもたちはとても満足そうな表情でした。
 
避難訓練(6月1日)

平成30年度になり、第一回目の火災を想定した避難訓練を行いました。
児童は非常階段を使用して、迅速に非難することができていました。
万が一の場合に備えて、真剣に訓練する姿素晴らしかったです。
 
長休みのおにごっこ(5月6月)

またまた委員会の企画。
今度は、体育委員会です。

体育委員会は、飯田小学校の子どもたちの走力をアップをねらって、
「おにごっこ」の取り組みを企画しました。

週に2回、長休みを使って鬼ごっこを行います。
参加したら1枚、逃げ切ったら2枚のシールを、
自分のグループの台紙に貼ることができます。
鬼は、応募した人の中から抽選。

子どもたちは、全力で走ることを楽しんでいます。
楽しみながら足が速くなることを、願っています。
 
給食クイズ(5月23日)

今度は、給食委員会の企画です。
給食の時間に、給食クイズを行いました。

なかなかの難易度の問題に、大人も子どもも真剣に考えていました。
イカについての問題など、「さすが珠洲の子!」と思える政党率でした。

素敵な時間を提供してくれた給食委員会の皆さんに、感謝です。
 
保健委員会校内クイズラリー(5月18日)


保健委員会の取り組みで、校内クイズラリーを行いました。
たてわり班の小班ごとに手をつないて校内にあるクイズを探す姿は、
とても微笑ましかったです。

班の絆を深めるだけでなく、健康についての知識も深められる素敵な企画でした。
次はどの委員会がどのような企画を行うのか楽しみでなりません。
 
第43回校内相撲大会(5月16日)

珠洲市相撲連盟、飯田町相撲連盟、北國新聞社の方々、
PTAの方々の協力のもと、
第43回校内相撲大会を行いました。

飯田小学校伝統の相撲大会。
今年も、男子も女子も、どの学年も白熱した取り組みの連続でした。
普段とは違った姿がそこには見られました。

飯田小学校が熱く燃えた1日。
今年も、皆様のおかげで素敵な行事となりました。
誠に、ありがとうございました。
 
1,2年生春遠足(5月11日)

1,2年生は、遠足として真脇遺跡縄文館と柳田植物公園に行ってきました。
真脇遺跡縄文館では、「石のレリーフ作り」を行い、
その後、外の広場で鬼ごっこやじゃんけん列車などを行いました。
柳田植物公園では、満天星のプラネタリウムを見てきました。

バスの中でも歌を歌ったり、クイズ大会をしたりするなど、
仲良く過ごすことができた遠足となりました。
 
5、6年生修学旅行(5月10日11日)


5,6年生は、一泊二日で小松金沢方面に、修学旅行に行きました。
1日目は、サイエンスヒルズこまつ、ジェイ・バス、野々市市ふるさと歴史館に行き、
金沢の青少年総合研修センターに宿泊しました。
2日目は、兼六園で集合写真を撮り、金沢市内の班別行動、石川県立歴史博物館です。

それぞれの見学先での、初めての体験の連続。
知的な興奮の連続でした。
また、班別行動での協力も高学年らしい姿でした。

楽しく、学び、成長の多い修学旅行となりました。

それにしても、とても元気な飯田小の高学年。
帰りのバスまで元気が続いていました。
 
3,4年生春遠足(5月11日)

3,4年生は、遠足で日本航空学園と健康の森に行ってきました。
日本航空学園では、飛行機の離発着を見たり、コックピットに乗ったりしました。
また、ドローンの操縦なども行い、普段できない体験を味わいました。
健康の森では、ウッドバーニング体験などを行いました。
アスレチックで遊んでいる子どもからは、「楽しすぎる!」という言葉が聞こえてきました。
日本航空学園の方々、健康の森の方々、誠にありがとうございました。

また、バスの中では4年生が歌を歌ったり、クイズをしたりと盛り上げてくれていました。
終始、楽しい遠足となりました。
 
4年生キリシマツツジの見学(5月8日)

4年生は、平床にキリシマツツジの見学に行きました。
今年は、開花が早く、その上連休中の風雨にさらされ、
時期が終わりかけていたのですが、
子どもたちは、最初見た時に感嘆の声を出していました。

また、子どもたちは何十年もかけて大きくなるということに、
とても驚いているようでした。

能登の名産を肌で感じる貴重な体験、誠にありがとうございました。
 
田植え(5月1日)

田植えの季節がやってきました。
飯田小学校では、本年度もきた会の方々の協力のもと、
5年生が田植えを行いました。
子どもたちは、初めての感覚にとても驚いているようでした。
持っている苗から米ができることに、驚いている児童もいました。
実際にやってみないと、わからない発見もたくさんありますね。

貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
 
仲良くなろう会~王様ドッジボール~(4月27日)

体育委員会が企画した仲良くなろう会として、王様ドッジボールを行いました。
たてわり班ごとに分かれて、低学年も活躍できるルール。
大盛り上がりでした。
白熱の戦いの後、子どもたちはとても満足そうな表情でした。

今年も、たくさんの委員会の企画、楽しみです。
 
交通安全教室(4月27日)

本年度も、めだか交通さんをお招きして、
交通安全教室をしていただきました。

バスについている、ドライブレコーダーの映像をもとに、
通学中の交通安全について話していただきました。
子どもたちは、バスからの映像にくぎ付けになっていました。
バスから見えにくい箇所や、上手な歩き方などたくさんのことを学びました。

その後、1年生から3年生は実際に、バスの運転席に座り、
死角などを確認していました。

実体験を通して、学ぶことができた交通安全教室でした。
めだか交通の方々、誠にありがとうございました。
 
授業参観・PTA総会(4月24日)

新年度、最初の授業参観、PTA総会が行われました。
それぞれの学年、新しい担任の先生との最初の授業参観。
子どもたちの頑張っている姿は見られたでしょうか。

授業参観の後には、PTA総会、学級懇談会も行われました。
たくさんのご参加、ありがとうございます。

今年一年間、学校、地域一丸となって、
子どもたちの成長の手助けをしていければと思います。
また、どうかよろしくお願いします。
 
ちょこっとボランティア(4月19日)

6年生からの呼びかけがあり、ちょこっとボランティアを行いました。
内容は、花壇の草むしりです。
雑草が生えていることに気が付いて、声をかけてくれた6年生にとても感心しました。
全校児童も、とてもテキパキと草むしりをしており、
あっという間に、草がなくなってしまいました。

飯田小学校では、このようにちょこっとボランティアを行っています。
今度は、どこからどんな声かけがあるのか楽しみですね。
 
不審者対応の避難訓練(4月18日)

不審者対応の避難訓練を行いました。
万が一の事態に対応できるようにするためには、日ごろの訓練が欠かせません。
飯田小学校では、毎年不審者対応の避難訓練を行っています。
地域にある子ども110番の家の確認、不審者と出会った時の対応の模範演技、
そして実際に体験と、様々な活動を行いました。
子どもたちは、教わったことをしっかりと行うことができていました。

あってはならないことですが、もしもの時に、
今日の訓練のことを思い出し、自分の身を守ってほしいと願っております。
 
防犯パトロール隊対面式(4月16日)

今年も、防犯パトロール隊の方々との対面式を行いました。
子どもたちの安全な登下校を守ってくださっている防犯パトロール隊の方々に、
「また一年間、よろしくお願いします」という気持ちを伝えました。

防犯パトロール隊の方をはじめとした地域の方々のおかげで、
飯田小の児童は楽しく過ごすことができています。
感謝してもしきれません。
今後とも、どうかよろしくお願いします。
 
お花見集会(4月13日)

晴天に恵まれ、お花見集会を行いました。
6年生が考えた〇×クイズや猛獣狩りなどのゲームは、
とても盛り上がっていました。
その後の1年生へのインタビューでは、
1年生が将来の夢などをとても凛々しく話していました。
そして、おいしいお花見団子を食べ、
最高のお花見集会となりました。

1年生の顔と名前を覚え、これからどんどん仲良くなっていきたいと思います。
 
委員会任命式(4月11日)

前期の委員会任命式が行われました。
委員長、副委員長、書記の名前が呼ばれると、
5,6年生の頼もしい返事が聞こえました。
委員長の挨拶は、どの委員長もすばらしい挨拶でした。

これから委員会が中心になって様々な活動を行い、
飯田小を盛り上げていってくれることが、
今から楽しみでなりません。
 
たてわり班発足式(4月6日)

たてわり班の発足式が行われました。
今年のたてわり班は、レンコン、トマト、ブロッコリー、かぼちゃ。
野菜の名前で統一されています。
6年生が考えたグループ名。
6年生は、全校に向かって堂々と命名の理由を話していました。
たてわり班をひっぱっていく最高学年の頼もしい姿が見られました。

新しいたてわり班で、これから様々な行事、給食などの活動を行っていきます。
絆を深め、助け合い成長していく姿が楽しみでなりません。
 
新任式(4月5日)

新しい先生を迎え、新任式を行いました。
新任式では、7人の先生を迎えました。
飯田小の挨拶や歌にとても感心されたようでした。
子どもたちと先生たちで、また素敵な飯田小を作っていければと思います。
 
入学式(4月5日)

桜も満開になった四月、飯田小学校の入学式が行われました。
15名の新入生を迎えての入学式。
明るい1年生の返事、2~6年生の素敵な歌声、学校代表の立派な挨拶、
子どもたちの素敵な姿にあふれた入学式でした。

また、教育長様、PTA会長様をはじめとした来賓の方々の支えもあり、
1年生にとって人生で一度きりの入学式を行うことができました。
常日頃からのご支援、誠にありがとうございます。

さて、新入生を迎えて78名となった飯田小学校。
新しいメンバーで、また良き伝統を受け継ぎ、
さらなる発展へと進んでいければと思います。
 
入学式準備(4月4日)


桜も満開になり、いよいよ出会いの季節がやってきました。
入学式を明日に控えた今日は、新5、6年生が準備のために登校しました。
「こんにちは!!」と、明るく元気な挨拶。
「はい!!」と、はきはきとした返事。
子どもたちの行動、表情、とても凛々しく感じました。

予定していた時間より、一時間も早く仕事を終えた子どもたち。
素晴らしい頑張りでした。
頼もしい限りです。

5,6年生のおかげで、新入生をむかえる準備ができました。

新入生の皆さん、飯田小学校での楽しく充実した日々が明日から始まります。
在校生、保護者、職員、飯田小に関わる全ての人が、入学を楽しみに待っています。
 
大相撲番付表

児童玄関を入ったすぐの掲示板に、大相撲の番付表が重ねて張ってあります。
卒業生の中板秀二さんのお家の方が、場所毎に番付表を届けて下さいます。
駿馬赤兎(しゅんば せきと)として頑張っている姿を、番付表とともに飯田小の
子ども達に届けて下さっています。
 
平成30年度スタート
 
教育実習終了(10月2日)
1ヶ月の教育実習が終わりました。6年生から、歌のプレゼントもありました。

 

小学校周辺風景写真集

飯田小学校校歌