令和4年度 河北台中学校のようす

2022年1月の記事一覧

3年生 私立入試目前です

 私立高校入試まであと4日となりました。3年生では入試に向けての集会が行われ、校長先生、学年主任の先生から激励の言葉を受けました。校長先生からは「緊張と不安で一杯なのは、受験生みんな一緒だから慌てることも、焦ることも必要ない。みんなの家族、先生方が応援団です。」と話がありました。全体で集会の後は、学校別に分かれて最終確認をしました。この週末は、しっかり睡眠と栄養をとって体調を整えてください。

 保護者の皆様へ 2月1日(火)入試当日、欠席等の連絡がある場合は 6:30~8:00 の間にお願いします。

天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)薜 大斗さん、ベスト16!!

 薜大斗さん(3年生)が、東京体育館で開催されている標記の大会で、ベスト16!という見事な成績を残しました。この大会は、高校2年生以下の部で205名の選手が出場しており、オリンピック候補選手も多数出場している大会です。

 2回戦 薜 3-2 分島(松徳学院高・島根) 

 3回戦 薜 3-2 渡部(三浦学苑高・神奈川)

 4回戦 薜 3-1 佐野(大阪桐蔭高・大阪)

 5回戦 薜 0-3 飯村(野田学園高・山口)ベスト16

 

 

除雪

 昨晩から降り積もった雪で、学校周辺が真っ白になりました。放課後、男女陸上部員とバスケットボール部員が除雪をしてくれました。

 生徒が登下校に使っている箇所がスッキリしました。お疲れ様でした!

 

2年生 高校説明会(星稜高等学校)

 総合的な学習の時間において「高校説明会」が行われました。本日は、星稜高等学校より三島副校長先生にお越しいただき、星稜高校が求める生徒像や教育方針、具体的な学校行事等について説明をしていただきました。また、「何をしたいのか」「何を学ぶのか」が大切であるとおっしゃっており、頷く生徒が多くいました。

 学校の都合で来ることが出来なかった本校卒業生に、今後来校してもらい、学校生活や中学生のときにやっておくべきことなど具体的なアドバイスをもらう予定です。

1年生 SDGs学年発表

 総合的な学習の時間において「SDGs学年発表会」が行われました。これまで、防災学習や身近な課題について取り上げ、自分達にできること、行動できることがないかを考えてきました。また、より良い発表の仕方についても学習を進めてきました。

今週、各学級で発表会を実施し、代表の6名がそれぞれ発表をしました。「聞く人に語りかけるような話し方」や「絶妙な間の取り方」など、発表の仕方のレベルが上がっており、大変驚きました。

「SDGsについて初めて知った内容があった」や「新たな考えを持つことが出来た」等の意見があり、今後の学習に生かせるような発表会になったと思います。

3学期が始まりました

 今日から3学期がスタートしました。約2週間の冬休み期間中に英気を養った生徒達が登校し、学校に元気が戻ってきました。始業式では、最初に校歌を3年生髙井美澄さんの伴奏で、3年生松田風舞輝さんが独唱しました。松田さんは、新年にふさわしく、伸び伸びと歌い上げてくれました。続いて校長先生からは、今年の干支「壬寅(みずのえとら)」にちなみ、「1人1人の『春からの飛躍』に向けて、しっかりと地面に根をはって力を蓄えましょう。生徒の皆さんにとって素晴らしい1年になることを祈っています。」とお話がありました。

 始業式に引き続いて全校集会が行われました。1月の学校目標は「0学期を頑張ろう PART1」です。3学期は、1年の締めくくりの学期でもありますが、来年度の0学期として捉えて準備をしていこうと生活担当、学習担当の先生より話がありました。最後に保健室から、これまでと同様に感染症防止対策を行っていくこと、ワクチン差別を防止することを目的に「ワクチン接種の考え方」についての話を聞きました。

 集会後は教室に戻り、冬休み中に書いた「書き初め」を掲示したり、新年の抱負を話したりしました。3年生は、私立高校受験に向けての願書の確認も行いました。それぞれが「春からの飛躍」に向けて新しい気持ちになった1日でした。

 保護者の皆様へ あけましておめでとうございます。本年も河北台中学校の教育活動にご理解とご協力をよろしくお願いします。