令和4年度 河北台中学校のようす

2022年4月の記事一覧

令和4年度新任式

 本日、新任式を行い、以下の新しい教職員4名を迎えました。

 高見 茂幸 教頭先生(数学科、金沢市立長田中学校より)

 北村 美菜 先生(英語科、金沢市立北鳴中学校より)

 橋本 英里 先生(英語科、かほく市立宇ノ気中学校より)

 寺岡 祐希 先生(保健体育科、白山市立石川小学校より)

 保護者や地域の皆様と力を合わせ、よりよい学校づくりに努めてまいります。

 よろしくお願いいたします。

学級発表

 令和4年度が明日からスタートします。本日、新2・3年生の学級発表がありました。誰と同じクラスになったのか、担任がどの先生なのか、玄関先は大盛り上がりでした。(新入生の学級発表は、明日の9時となります)

 全校生徒315名、素晴らしい1年になりますよう、一人一人「スタート!」を大切にしましょう。

 

吹奏楽部、スプリングコンサート

 4月2日(土)かほくイオンのグリーンコートにて、本校吹奏楽部によるスプリングコンサートが開催されました。大勢の人の前で演奏する機会がなく、本番前のウォーミングアップでは緊張する様子が見られましたが、演奏が始まると笑顔も見られリラックスした様子で演奏する姿がありました。

 「鬼滅の刃」や東京オリンピックの閉会式でスカパラが演奏した「愛の賛歌」など、買い物途中の方も足を止めて聞き入っていました。

 今回のような機会を設けてくださった、かほくイオン、かほく市役所の皆様、本当にありがとうございました。