ごあいさつ

     令和2年度 あいさつ

校長 山村 薫

 

 本年度の学校開始(始業式・入学式)は、コロナ禍による休校措置が断続的に続いた中で行われました。この中を力強く生きる子どもたちを育てるために、

「豊かなこころをもち、たくましく生きる子の育成」を教育目標とし目指していきます。

担任はもとより、全教職員で子どもたちに「確かな学力」と「豊かな人間性」を育みます。また、3年間の「県英語教育強化拠点地域事業」を終え、本年度から3年間「内灘町英語教育推進モデル校」の指定を受け、実践的な英語教育も引き続き推進していきます。

 


めざす学校像

「子どもたちが行きたい学校」

「親が行かせたい学校」

「教職員が自己研鑽し、働きがいのある学校」

 

保護者の皆さまや地域の皆さまには、昨年度と同様に、今年度も本校へのご理解とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。