日誌

日誌

1月25日 オンライン学習2日目&給食週間2日目

3年生は今朝も元気に朝礼に参加してくれました。

ほんのわずか、寝坊した人もいましたが。

きょうは、理科、社会、数学、英語の授業を行いました。

給食週間2日目は「防災食給食」です。

保健委員さんの説明をのせます。

「今日は、防災食給食です。

2011年3月11日の東日本大震災直後は、被災地に救援物資が届かず、食料不足になり、給食もストップしました。寒い中、食べ物もなく不安な時を何日も過ごした人がたくさんいました。その経験を活かし、今日の給食の救給カレーは、救援物資が届くための72時間、「子供たちのいのちをつなぐ」ために作られました。水道や電気、ガスのライフラインが途絶えても、手で封を開ければそのまま食べられます。食物アレルギーがある人も安心して食べられて栄養バランスも良く、3年6ヶ月長期保存できるので、備えておけばいざというときに役立ちます。

もし大きな災害が起こったらどうすればよいのか?を考えながら防災給食をいただきましょう。」

1年生の感想「小学校の時も食べたけど(よく考えられていて)すごいなあと思います。」

2年生の感想「本当のカレーほどではないけど、おいしかったです。」

1月24日② 給食週間1日目

食堂は三年生がいないとだいぶ寂しい感じですが、今日から給食週間献立が始まりました。

1日目は「給食のはじまり給食」です。

保健委員が毎日その日のメニューの説明をしてくれます。(写真撮り忘れ心配・うーん

「今日から全国学校給食週間が始まります。これは、戦争が終わってから給食がまた再開されたことを記念してできたもので、毎年1月24日から30日の間に給食にちなんだ行事が全国で行われています。

 きょうの給食は2音で最初に始まった給食を再現したもので、明治時代に山形県でお弁当を持ってくることができない貧しい子ども達のためにおにぎりと少しのおかずが出たのが給食の始まりです。

 この期間中には、防災食給食やお祭り給食、お隣の野々市市や白山市のめぐみん給食などが登場します。楽しみにしていてくださいね。」

1月24日① オンライン授業

3年生は今日から自宅での学習です。

朝礼は全員元気に参加してくれました。

1限目は理科、ラストにいつも通り(?)熱いエールをもらいました。

3限目は社会、教室での授業と同じ、みんな真剣にノートをとってる様子がうかがえました。

さて、4限目の数学は助っ人登場でした。

午後からは英語です。

質問を投稿したりとみんな頑張っています。

とにかく家でできることをしっかりやっていきましょう!

 

1月21日③ 三年生はしばらくおうちでがんばります

私立入試前に全員でそろうのは今日が最後ということになってしまったので、受験に向けての心構えや注意事項など行いました。

またオンラインでの授業もあるので来週の予定もしっかり把握しました。

それぞれのおうちですが、みんな同じ気持ちでがんばっていることを心の支えとして、2月1日をベストコンディションで乗り切りましょう!

校長から念を込めた合格だるまを贈りました。

こんなもので喜でくれる君たちは本当に良い人たちです!

ステキな未来が絶対来ますよ!

1月21日② 全中激励会

石川県でもコロナ感染者が急激に増加してきました。

2月1日の私立入試に備え、3年生を感染から守るために、来週から登校しないことになりました。

1月、全員がそろうのは今日で最後です。

スキーの全国中学生大会に本校から3名が出場することになったので給食後、激励会を行いました。

全中もこの状況なので無観客となってしまいましたが、鳥越で精一杯のエールを送っていますよ。

がんばってきてください!

 

 

1月21日① 抗菌コート

白山市より予算を付けていただき、音楽室と図書室の抗菌ガラスコーティングをしていただきました。

まずアルコールできれいにしてから特殊な製剤でコーティングしていきます。

10年以上、ウイルスなどを寄せつけないそうです。

ピカピカです!

生徒の皆さんは日ごろから感染予防対策をしっかりしてくれていますが、これで安心感も増しますね。

作業してくださったみなさん、ていねいなお仕事ありがとうございました。

おまけで校長室のソファーもしてくださいました。

1月20日 スキー遠足

3年ぶりにスキー遠足を行うことができました。

あいにくの雪でしたが雪はたっぷりです。

4人の保護者の方にお世話になり、グループに分かれ、教えていただきました。

2時間ほどでしたが、楽しい時間でしたね。

コーチをしてくださったみなさんには本当に感謝です。

 

1月17日 生徒会委員会&科学の甲子園ジュニア大会表彰式

3学期2週目です。

放課後、生徒会委員会がありました。

2年生を中心に、どんなアイディアを出してくれたか楽しみですね。

さらに16時30分から、科学の甲子園ジュニア大会の表彰式がオンラインで行われました。

残念ながら、「石川県」が呼ばれることはありませんでした。

しかし、参加した3人のおかげで全国への切符をいただき、コロナで分散開催となったことで体験実技を全員で取り組むことができました。

熱心に指導してくださった先生、金沢錦丘中学校の3人にも感謝です。


1月14日 大雪のあと

きのうからずいぶん雪が積もりました。

地域の方などが除雪してくださり、ありがたいことです。

挨拶運動の生徒会+助っ人さんたちは、あとに来る生徒のために階段のところの除雪をしてくれました。

本当にありがとう。

きのうのスキー県大会も雪で大変だったようですが、回転で1年坂田さんが優勝することができ、今朝の新聞に勇姿が載りました。北川さん、清水さんも2位、3位と、よく頑張りました。

全中もがんばろう!

 

1月13日② 百人一首大会 ~3年生~

3年生は1年生の時にも行ったので、今日は2年ぶり。

上の句を聞いてとれる強者も何人かいて盛り上がりました。

きょうは個人戦でなく団体戦。

でも誰かがとるとみんなで拍手するところが3年生のステキなところです。

外は雪がずんずん降っていました。