令和3年度 河北台中学校のようす

令和3年度 河北台中学校のようす

加賀地区新人体育大会 健闘のようす

 16・17日(土・日)にかけて小松市を主会場に加賀地区新人大会が行われました。9月の河北郡市新人大会で出場権を得たソフトテニス部、男女陸上競技部、男女卓球部、柔道部が上位大会に臨みました。どの部活動も精一杯、持てる力を発揮していました。

 これで、新人大会は一区切りです。来年の夏に向かってこれからの季節はじっくりと競技に取り組むことができます。この秋から冬の過ごし方ひとつで、競技力はもちろんメンタル面でも大きな飛躍が期待できます。半年後の自分の姿をイメージして今後の部活動に向き合ってください。

ジュニアボランティアサークル「myan」メンバーによる市長表敬

 11日(月)にジュニアボランティアサークル「myan」メンバーの櫻吉このかさん、北出彩さん、米田雪華さんが「赤い羽根募金」の活動報告について、油野市長を表敬訪問しました。3人は、かほく市内のジュニアボランティアサークルのメンバーと10日(日)にかほく市内の店舗で募金活動を行いました。

 油野市長の質問に対して、「他校の人と活動できて楽しかった。」「たくさんの人が募金に協力してくれて嬉しかった」などの感想を述べていました。

体育祭を終えて 1・2年生から3年生へ

 2階中央階段に1・2年生より3年生に向けて書かれたメッセージが掲示されました。先頭に立って体育祭をリードしてくれた3年生へのお礼の言葉が書かれています。書かれたメッセージの一部を紹介します。

「最初、緊張していて応援の声も出せなかった中、3年生を見ているともっと声を出さないとと思い声を大きく出すことができて本当に楽しかった」(1年女子)

「体育祭お疲れ様でした! 応援団練習の時は、一生懸命教えてくれて本番でも大きな声を出して団を引っ張ってくれてありがとうございました。」(2年女子)

「3年生へ、応援練習の時、いつも大きな声で背中がピンとしていてかっこよかったです。」(1年男子)

「体育祭の裏でも主役として活躍していたのがすごいと思いました。0からこの素晴らしい体育祭を作り上げてくだださり、ありがとうございます。」(1年男子)

アマンダ先生離任式、10月の全校集会、生徒会退任式(前期)、新任式(後期)が行われました

 今日は体育祭を終え、やり切った後の清々しい笑顔で生徒が登校してきました。

 今日は、本校で2年間過ごしたアマンダ先生の離任式、10月の全校集会、前期生徒会の退任式、後期生徒会役員・学級役員の任命式が行われました。集会に先立ち行われた表彰披露では、この欄でお伝えした新人大会の入賞者を含め多くの生徒がステージに登りました。

 本校で2年間、英語の授業に携わってくれたアマンダ先生とお別れする日がきました。アマンダ先生からは「この学校で過ごした時間が楽しかった。英語の勉強は間違えても大丈夫。世界に興味を持ち続けてほしい。」とのメッセージを生徒に伝えてくれました。2年生の南葵さんが、アマンダ先生のメッセージを日本語に訳し、英語でお別れの言葉を伝えました。

 10月の全校集会は前期の締めくくりと後期の始まりの2つの意味を持つ節目の意味を持ちます。校長先生からは「体育祭での一生懸命頑張る姿が感動と元気を与えてくれたこと、体育祭で学んだお互いが助け合うこと、思いやること、信頼すること、全力で頑張ることを今後の学校生活に生かしてほしい」とのお話がありました。10月の学校目標は「文化祭と勉強の両立」です。特に、学習担当の先生からは「誰にでも同じだけある時間。限りがある時間。使い方によって無限大な時間。」という時間の定義と有効な時間の使い方についてお話がありました。

 集会の最後は前・後期生徒会の引継ぎです。最初に前期生徒会執行部の7人が登壇し、半年間で学んだこと、協力してくれた生徒の皆さんへお礼の言葉を話しました。続いての後期生徒会役員認証式では、代表して生徒会長の瀬野透緒子さん(3年生)に、学級会長の油野瑛斗さん(3年生)に任命証が手渡されました。後期の生徒会・学級役員の皆さん、後期の学校活動でも一生懸命頑張る姿を見せてください。頼みますよ。 

令和3年度「体育祭」が行われました

 天候にも恵まれ、時折心地よい風も吹く中で、令和3年度体育祭が行われました。近年の9月当初の暑さを考慮して、今年度は9月下旬の開催になりました。青団(3の3、2の2、1の1)、赤団(3の2、2の3、1の2)、黄団(3の1、2の1、1の3)の3団に分かれ、応援合戦、様々な競技に熱くなった1日でした。
 団旗部門が赤団、応援部門が黄団、競技・団旗・応援を含めた総合部門が青団とそれぞれの団が1位を分けあいました。何度もこの欄でお知らせをしていますが、今年度はコロナ禍のために多くの行事が、中止や縮小となっていますが、生徒は限られた範囲の中で力を出し切っていました。閉会式、閉会式後の解団式では、清々しい表情が多く見られました。今日のホームページは、開会式から閉会式までのダイジェスト版ということで写真を多くしました。ぜひ、お子様から体育祭のお話を聞いてください。
 平日の開催にも関わらず、暑さの中、ご来校いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。