環境科学コース
 環境科学コースは、現在の環境土木コースと緑地デザインコースが一つになったコースです。主に地域環境の設計やデザインと測量について学びますが、さらに環境設計分野と造園分野の2分野に別れ、専門性を高めていきます。それぞれの分野で学ぶ内容は、以下の通りです。

(環境設計分野)
 農業土木設計や農業土木施工をとおして、地域の活性化に貢献し、地域を守るための知識や技術について学びます。さらに測量技術検定の取得や小型建設機械の操作や施工技術についても学ぶことができます。

(造園分野)
 造園技術や造園設計をとおして、庭園や公園のデザインや自然環境を保全するための知識と技術について学びます。さらに樹木の管理技術や活用についても学ぶことができます。