校内外の活動記録

校内外の活動記録

国体候補選手選考会(男子ソフトテニス部)

7月11・12日、七尾市希望の丘公園テニスコートで、来年度のソフトテニスの国体出場選手を選考する試合が行われ、本校からも男子のペアが出場しました。

新型コロナウイルスへの感染防止のため、ハイタッチもラケットで。

避難訓練

7月8日、県民一斉防災訓練「シェイクアウト石川」にあわせ、避難訓練を実施しました。

この訓練は地震発生後に火災が発生したという想定で行われ、生徒たちは非常階段等を使用し、校庭に避難していました。

今後も、いつ発生するか分からない災害に備え、防災意識の高揚を図っていきます。

 

前期球技大会

7月3日、前期球技大会が開催されました。

新型コロナウイルス感染予防のため、男子はソフトボール、女子はバレーボールのみの実施となりましたが、感染症を吹き飛ばすかのような熱いプレーが各コートで繰り広げられ、ソフトボールは2年4組、バレーボールは3年2組がそれぞれ優勝しました。

 

 

 

 

「輪島塗チーム10」が始動します

本校の2年生によるプロジェクト「輪島塗チーム10」が始動します。 

この企画は、本校の2年生10名が輪島漆器青年会と連携して輪島塗について学ぶとともに、実際に漆器を製作し、販売するまでを体験するものです。

 

7月2日、開会オリエンテーションが行われ、青年会の方と本校生徒の顔合わせがありました。今後の活動については、随時ホームページにアップしていきます。