学校長挨拶

 宝達高等学校ホームページにようこそ。

 宝達高校は昭和48年に開校し、令和4年度は創立50周年を迎え、卒業生の総数は4500名を超えています。令和4年10月29日(土)に創立50周年記念式典を本校体育館で挙行いたします。同窓会や保護者のお力添えをいただき、在校生の充実した高校生活をお伝えできるよう準備してまいります。

 コロナ禍以前の資料では、PTA行事として研修会や宝高祭、宝達山クリーン登山、マラソン大会など多数に参加し、ご尽力をいただいていると記載された過去の宝達高校PTA会報を読みました。コロナ禍以降、実施できていない行事が増えています。コロナ前に戻ることはないことを今更ながらに実感しています。しかし、日々の高校生活は常に経過し、生徒の三年間は刻々と過ぎていきます。少しでも実りある経験ができますように、生徒と保護者、教員の知恵を集め、「教育の力」を信じ、今後も創意工夫の継続を行っていきます。校訓「誠実であれ」が少しずつ生徒の心にしみこんでゆくには、焦らず継続していくことが必要です。コロナ禍で入学した現三年生と共に、楽しみを含んだ切磋琢磨をしてまいります。

                          第23代校長  金岡 利宏