新着
ブログ
01/27
パブリック
昨日の給食は、2年3組北野さんの考えた献立でした。 第35回中学生学校給食献立コンクールにおいて,本校2年の北野有理奈さんが優秀賞に選ばれました。 中学生の成長期の体のことを考えた栄養たっぷりのものとなっているだけでなく,宝達志水町産のお米,野菜,いちじくや宝達葛も入っている彩りも豊かなメニューとなっています。身も心も温まりますね!  
R4 1月~2月運行スケジュール変更版.pdf 本日から2月2日(水)まで、下校便に変更があります。 ご確認のほどよろしくお願い致します。
掲示板
01/26
おたより
02給食だより.pdf
ブログ
01/25
パブリック
1月24日(月)〜1月30日(金)は,全国学校給食週間です。 地域に伝わる食材や料理,郷土料理に関心をもって食べられるようにつくられました。 昨日の献立は,オムライス・県産大豆ひじきのかみかみ和え・町内産チンゲン菜のスープでした。 今日は,学校給食が始まった頃の献立になっています。 ぜひ家庭で子どもから給食の感想などを聞いてみてください。 明日は,中学生学校給食献立コンクールで優秀賞をとった2年3組北野有理奈さんが考えた献立です。 とても楽しみですね。
宝達中の一日

1月

昨日の給食

昨日の給食は、2年3組北野さんの考えた献立でした。

第35回中学生学校給食献立コンクールにおいて,本校2年の北野有理奈さんが優秀賞に選ばれました。

中学生の成長期の体のことを考えた栄養たっぷりのものとなっているだけでなく,宝達志水町産のお米,野菜,いちじくや宝達葛も入っている彩りも豊かなメニューとなっています。身も心も温まりますね!

 

今週は全国学校給食週間です

1月24日(月)〜1月30日(金)は,全国学校給食週間です。

地域に伝わる食材や料理,郷土料理に関心をもって食べられるようにつくられました。

昨日の献立は,オムライス・県産大豆ひじきのかみかみ和え・町内産チンゲン菜のスープでした。

今日は,学校給食が始まった頃の献立になっています。

ぜひ家庭で子どもから給食の感想などを聞いてみてください。

明日は,中学生学校給食献立コンクールで優秀賞をとった2年3組北野有理奈さんが考えた献立です。

とても楽しみですね。

百人一首大会

宝達中学校では,毎年百人一首大会が行われています。

各学年クラス対抗でもありますが,個人賞もあり大いに盛り上がるイベントの一つです。

文化委員会が司会進行を務め,今年も白熱した戦いが繰り広げられました。

ところで,百人一首とは何でしょうか。その意味や歴史を知ると,百人一首がもっと好きになるかもしれません。

 「百人一首」は「小倉(おぐら)百人一首」ともいいます。”小倉”とは京都の嵯峨の小倉山(おぐらやま)のことです。作者は藤原定家(ふじわらのていか)。平安時代末期から鎌倉時代初期の頃の有名な歌人です。天智天皇から定家の時代までの優れた歌人100人の短歌を選んだ、いわばその時代までの「ベスト短歌」がこの「百人一首」になったわけです。作成したのは西暦1235年頃。定家が、知り合いの人から、山荘の障子に貼る色紙の作成を依頼され、それでこの百人一首を編集して書いて贈ったそうです。その山荘が小倉山にあったとのこと。小倉山は渡月橋で有名な京都の嵐山の近くにある山です。(引用元:http://edukakamigahara.com/naka1sho/wpcontent/uploads/2016/03/hyakuninsyuusetumei.pdf)

 戦国時代の頃になると、百人一首が「かるた」として遊び始められますが、はじめは宮中とか諸大名の大奥などで行われ、それが年間行事となったようです。この時代の「かるた」は、まだまだ庶民の間では馴染みの薄いものでしたが、江戸時代に入り、木版画の技術の発展や、南蛮渡来の「かるた」を取り入れることによって、庶民の中に徐々に広まっていきます。やがて、「民用小倉百人一首」などが出版され、元禄時代の頃から一般庶民の間にも広がり、「和歌かるた」と言えば「小倉百人一首」のことを指すようになり、庶民にも馴染みあるものになりました。(引用元:https://hyakunin.stardust31.com/)

百人一首にはこのように長い歴史があるのですね。歴史を感じる遊びの一つとして,これからも大切にしていきたいですね。

 

3年生に合格だるまが配られました!

3年生92名全員の受験合格を願って,以前本校に勤務されていた美術科の金山先生より,お手製の「合格だるま」が贈られました。

この合格だるま,なんとたまごの殻で作られているんです。一つひとつ丁寧に時間をかけて作られた合格だるまです。

3年生の皆さん。このだるまを勉強机の上に置いて,さらに気合を入れて勉強を頑張っていきましょう!

金山先生,今年もありがとうございました。

 

第三回地域学力調査(3年生)冬休み明けテスト(1・2年生)

今日と明日の二日間で,5教科のテストが行われています。

3年生にとっては,受験前の最後の腕試しです。それと同時にこのテストで,どの公立高校を受検するかの最後の判断をしていくことになります。冬休みの頑張りを発揮して,全力を出し切りましょう。

1・2年生にとっては,この学年の学習における自分の得意・不得意が分かるテストとなります。このテストを生かして,自分で復習したり,友達や先生に質問したりして,今わからないところを理解できるようにしていきましょう。

 

 

3学期の授業

3学期はどの学期よりも短く,授業日数が少ないです。

しかしこの3学期での学習は,4月からの新学年での学習に直結する大切な内容です。

気を引き締めて頑張っていきましょう!!

とても集中して授業に臨んでいます。いい姿ですね。

 

3学期がスタートしました

リモート形式での始業式が行われ,本日いよいよ3学期がスタートしました。

久しぶりにクラスメイトと会うことができ,冬休みの勉強のことや年末年始のことで話題がもちきりでした。

始業式の挨拶の中で,校長先生が「自己防衛を大切にしていきましょう」とお話しされていた通り,今年も自分の体調管理に十分注意して,安心で安全な一年にしていきましょう。

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

昨年は本校の教育活動にご理解とご協力をいただきまして,誠にありがとうございました。

 

さて,年明けの部活動が始まり,今日も1・2年生は元気に明るく活動しています。

また,3年生は午前中の自習室を利用したり,町教委主催の冬休み特別講座に参加したりして受験勉強を頑張っています。

本年も,生徒一人ひとりにとって成長できる充実した一年になることを願っています。

2022年もどうぞよろしくお願い致します。