図書委員会活動

図書委員会活動

図書室よりお知らせ

 コロナウィルス感染のニュースが続く中、嬉しいことに図書室を利用する生徒が少しずつ増えてきました。

 今日は、本校の図書室ウィルス対策をご紹介します。

 下記以外にも、密閉空間を作らない、密集場所を作らない、密接場所を作らないように声掛けを行い、

 安全安心に利用できる空間にしたいと日々心がけています。

        

  入口に消毒液を置き利用者に   カウンターに透明パネルを設置   テーブルにも透明パネルを設置し

  消毒の徹底を促しています                     飛沫を防止して安全に使用できます

           

  床に貼ったフロアマーカーを      間隔を空けながら        ドアや窓も常に開放しています

  たどりながら並ぶと・・・       カウンターにたどり着けます

  

 読書が脳に与える効果は素晴らしく、想像力が磨かれる、視野が広がる、脳の活性化、ストレスの解消、

 メタ認知能力が高まる など 他にも多くのメリットが明らかになっています。 

 10月に入り、読書の秋でもある今、ぜひ図書室へ。 

 本校では生徒の皆さんが安心して読書ができるように、取り組みを続けていきます。