少林寺拳法部の紹介

 私たち少林寺拳法部は、二年生八人、三年生十六人の計二十四人で活動しています。活動場所は柔道場で、週五日練習に励んでいます。

 少林寺拳法部では、普段は突きや蹴りの基本動作を繰り返し練習したり、危険から身を守る術を習ったりすることで、身体的にも精神的にも強い自分を目指しています。大会では、相手を想定しながら一人で演武を行う「単独演武」や、二人組になって少林寺拳法の素早い攻防を再現する「組演武」、六人で一糸乱れぬ演武を行う「団体演武」の三つの部門に分かれて、それぞれ技のキレや正確さ、気迫や姿勢を点数で評価してもらい、その点数を競います。

 実は私たちのほとんどが入部時は少林寺拳法未経験者でした。私たちは少しでもより良い演武をするために、互いの演武を見合いアドバイスを出し合うことで互いに技術を向上させようとしています。先輩方が果たした北信越大会出場や全国大会出場を目標にして、より強い自分になるために日々の練習を大切に行い、これからも努力していきます。

 

    

活動の記録

少林寺拳法部

少林寺拳法部 ~新入部員 大募集!!~

キラキラ1年生の皆さん こんにちはキラキラ

 少林寺拳法は日本で創始された武道(護身術)です。部員の多くは高校から少林寺拳法を始めました。先輩や先生が基本から丁寧に教えてくれますし、仲間同士でもアドバイスし合い、技に磨きがかかっています。部活動を通し、心身ともに成長できます。

       ★★初めての人も経験のある人も、男子も女子も、大募集★★

 少林寺拳法に興味のある人、高校から新しい競技に挑戦してみたいなぁと考えている人、一緒に稽古しませんか!ぜひ柔道場(第1フロアの真下にあります。2階です。)に見学に来てくださいね!