美術部の紹介

 美術部は二年生六人、一年生三人の計九人で活動しています。人数は少ないですが、学年関係なく仲が良く、いつも和やかな雰囲気です。活動場所は美術室です。中学校美術部と場所を共有しているので、中学生の元気さに圧倒されながら日々活動しています。普段の活動は主に大会に出品する作品作りと小物作りです。大会は年に二回あり、春は個人制作の絵を、秋は共同で作った立体作品を出品しています。今年の共同制作は海で亡くなった人々の魂がモチーフの「拝啓、深海より、魂は眠る」という作品です。限られた時間の中、それぞれのこだわりが詰まった作品になりました。また、新しい試みとしてLEDライトを使って展示しました。紫錦祭では手作りストラップや消しゴムはんこ、オリジナルのポストカードを販売しました。今年もたくさんのお客さんが来てくれました。特に人気だったのは毎年恒例のスイーツストラップとレジンストラップです。文化祭での粘土やレジンのストラップやはんこ作りを通して私達は色々な材料や工具・彫刻刀などの扱い方に慣れていきます。それが又、大会の作品制作に生かされています。特に立体物の共同制作は技術に加えて集中力と体力が必要とされます。この活動を続けるため、部員数を保ち、チームワークを高めていこうと思います。

 

活動の記録

美術部

美術部新入部員募集!

皆さん、こんにちは!

美術部では共同で大きな立体作品を制作したり、個人で作品を制作したりする活動をしています。

また、文化祭ではオリジナル作品を作って販売したりもします。

もの作りの好きな人大歓迎!!

学校が再開したら、2F美術室で待っています。

令和元年度作品「親子の絆」 

 令和元年度作品「親子の絆」

H29年度大会 結果報告


平成29年度
 
 石川県高等学校総合美術展参加

 金沢地区美術展参加  美術工芸部門 共同制作の部 優秀賞