部活動日誌

運動部・文化部の日誌

ソフトテニス部 総合体育大会 特別大会

和倉温泉運動公園テニスコートにおいて,7月23日に男子団体および男子個人8ペア,25日に女子個人1ペアが大会に出場しました。男子個人においては,中橋・粟村ペアが3回戦まで勝ち進み,能登高校ペアと対戦。同じく,中矢・宮下ペアも3回戦まで勝ち進み,羽咋工業ペアと対戦しました。コロナの影響により,練習できない期間が長かった分,再開してからの部活動が,生徒たちにとってより活発で充実した時間となっていたと感じました。また,代替大会に特別大会と開催され,3年生が生き生きと輝く姿を見ることができて,本当に良かったです。ソフトテニスが大好きなんだなとしみじみ思いました。3年生おつかれさまでした!

ソフトテニス部 インドア大会

2月2日にいしかわ総合スポーツセンターにて金沢地区,2月11日にこまつドームにて加賀地区・金沢地区合同のインドア大会(個人戦)がありました。金沢地区インドア大会において,2ペアが3回戦へ進出しました。選手たちにとって,満足のいく結果ではなかったものの,確かな手ごたえを感じられていたようでした。各々が課題をクリアすべく,学業や資格試験も頑張りつつ,日々の練習に励みたいと意気込んでいます。総体で成果をあげられることを期待しています!

ソフトテニス選抜大会

 こまつドームにおいて,12月24日に選抜大会(団体戦)がありました。羽咋工業高校と対戦し,1-2で敗れました。課題を抱えての試合となったものの健闘し,1ペアが1試合を勝ち取ることができました。次は,2月のインドア大会に向けて頑張っていきますので,応援よろしくお願いします。

ソフトテニス新人大会

和倉温泉運動公園テニスコートにおいて,11月7日に新人大会の団体戦,8日に個人戦がありました。個人戦では,1ペアが3回戦に進み,白熱した試合展開を繰り広げ,勝利まであと一歩でした。遠方まで応援に来て下さった皆様,ありがとうございました。


剣道部新人大会

 11月7日、8日に新人大会に出場しました。

 男子団体戦では、一回戦で金沢錦丘高校に2-1で勝利しました。二回戦では強豪の羽咋高校に0-5で敗退。力の差を見せつけられました。

 男子個人戦では、エントリーした4名のうち、1名が三回戦まで進む健闘を見せました。部員は少ないですが、皆で支え合いながらこれからも頑張りたいと思います。

引き続き、年度途中でも兼部でもいいので、部員を募集しています。

ソフトテニス部 白山市ソフトテニス選手権大会

 白山市クレインテニスコートにおいて,9月29日に白山市ソフトテニス選手権に参加しました。男子は,中橋・粟村ペアが優勝し,中矢・宮下ペアが3位に入賞しました。女子は,平賀・加藤ペアが2位に入賞することができました。午前中は雨という悪天候ではありましたが,徐々に天気も回復し,どのペアも日ごろの成果を発揮していたと思います。今回の大会では,3年生が2ペア大会に挑み,活気にあふれる試合を展開していました。

ソフトテニス部 秋季大会

城北市民テニスコートにおいて,9月21日に金沢地区ソフトテニス秋季大会(団体戦)がありました。予選リーグにおいて対龍谷に2-1、対県立工業に0-3で11敗という結果でした。決勝戦には進めませんでしたが、選手たちは,春季大会以上の手ごたえを感じられたようです。

加賀地区バドミントン秋季交歓会

915日(日)美川スポーツセンターで加賀地区バドミントン秋季交歓会が行われました。

男子シングルス2部で11H中村天良君が見事優勝することができました。

 

そのほかの部員たちも夏休みの練習の成果を発揮することができ、今後の活動へつながる課題を発見することができたと思います。

11月の新人大会も頑張りましょう。

ソフトテニス部 ソフトテニス新人大会金沢地区予選

西部緑地公園テニスコートにおいて,9月14日に地区予選会(個人戦)がありました。1ペアが3回戦に進むことができました。また、出場した全ペアの県大会出場が決まりました。県新人大会に向けてさらにチームみんなで頑張っていきたいと思います。

剣道部 加賀地区大会

 9月8日に加賀地区大会に出場しました。

 男子団体戦では、一回戦で小松大谷高校に2-3で惜しくも敗れました。一人少ない4人での出場でしたが、善戦できたと思います。

 現在、部員は7人いますが、けがなどで稽古ができるのは4人となっています。年度途中でも兼部でもいいので、部員を募集しています。

ソフトテニス部 夏季大会

 津幡運動公園テニスコートにおいて,8月19日に金沢地区ソフトテニス夏季大会(団体戦)がありました。予選リーグにおいて対金沢伏見に2-1、対金沢学院に0-3で11敗という結果でした。決勝戦には進めませんでしたが、課題も見つけられ、次につながる試合になったと思います。9月の試合に向けて残り少ない夏休みもさらに頑張っていきたいと思います。

ソフトテニス部 いしかわソフトテニスウィーク

 和倉温泉テニスコートにおいて,8月7日~11日にかけて第4回いしかわソフトテニスウィークに参加しました。1日目は、1年生大会のA級に男子3ペアが出場。うち1ペアがベスト8という結果が得られました。2日目は団体戦形式で、数多くの学校と対戦することができました。3日目、4日目は、外部講師の方々による研修会で、ルーセントの実業団選手や日本代表選手による技術指導や模範演技があり、たいへん貴重な経験ができました。最終日は、石川県連盟のスタッフの方々に、ポジション別に特化して指導していただきました。5日間、練習会や研修会を通して、他校との交流を深めながら競技力を向上することができたと思います。遠方まで応援に来て下さった皆様,ありがとうございました。

ソフトテニス部 県高校総体

能都健民テニスコートにおいて,5月30日~31日にかけて男子6ペアと女子2ペアが個人戦に出場し,6月1日に男女とも団体戦に挑みました。男子個人においては,中橋・池本ペアが4回戦まで勝ち進み,能登高校ペアと対戦。3-4で敗れたものの,ベスト32という結果を得ることができました。男子団体戦では,小松商業高校に勝利し,二回戦に勝ち進みました。能登高校との対戦は,敗退という結果ではあったものの,どのペアも怯むことなく敢然と試合を展開することができました。女子団体戦は,勝利を得ることはできませんでしたが,金沢泉丘高校と熱い試合を展開し,選手それぞれが納得のいくプレーができました。遠くまで応援に来て下さったみなさん,ありがとうございました。

剣道部 県高校総体

 5月30日、31日に県高校総体に出場しました。

 男子団体戦では、一回戦で小松明峰高校に勝利。二回戦では強豪の金沢桜丘高校に敗れましたが、全力で戦うことができました。男子個人戦には8名がエントリーし、うち2名が二回戦に、1名が三回戦に進出しました。

 昨年の新人大会では1本も取れず全敗し、悔しい思いをしましたが、今大会では、全体で7勝(9本)をあげることができ、最後となる3年生にとっても思い出に残る大会となりました。


近県高校剣道大会

月29日に近県高校剣道大会がありました。石川、富山、福井、京都などから40校以上が参加し、盛り上がりました。

 本校は、団体予選リーグ3勝、決勝リーグ3敗。決勝トーナメントには進めませんでしたが、県外の強豪校とも対戦でき、貴重な経験ができました。

剣道部 春季大会

月21日に春季大会が金沢大学でありました。男子団体一回戦で金沢学院高校と対戦し、残念ながら敗退しました。自分たちに足りないことは何か、考えさせられました。この悔しさを忘れず、いっそう稽古に励みたいと思います。


剣道部 部活動

4月17日に部活動の本登録がありました。今年は5人の新入部員を迎え、総勢11人となり、ますます活気が出てきました。

剣道部 県新人大会

 11/8(木)~9(金)に県新人大会が津幡総合運動公園でありました。初日の男子団体では、二回戦で羽咋工業に敗退しました。二日目の個人戦含め、十分な結果は出せませんでしたが、常に目標を高くもって、これからも稽古に励みたいと思います。


バドミントン部 新人戦

 11月8日~10日 石川県高等学校新人バドミントン選手権大会が行われました。

 

男子団体                女子団体

1回戦 小松明峰 3-1        1回戦 金沢龍谷 0-3

2回戦 金沢泉丘 0-3




残念ながら負けてしまったメンバーもいますが、実りあるよい試合でした。

今大会で見つかった課題をこれからの練習で解決し、総体で良い結果が残せるように頑張りたいと思います。

応援ありがとうございました。


緑陰(りょくいん)の茶会

 716日(月)、茶道部員16名は松任高校と合同で緑陰の茶会を担当しました。場所は野々市市文化会館フォルテで、約300人の来場客の皆さんにお茶をふるまいました。石川県内の小・中・高校の茶道部の皆さんがご来場くださいました。

 

短冊は「夏雲に奇峰多し」と金沢月心寺の前住職の筆跡があり、花は木槿(むくげ)水引草、桔梗、など夏らしく涼しげな趣でした。

 

部員たちは立礼席(りゅうれい)で御園棚(みそのだな)のお点前(てまえ)と、お道具を紹介する半東(はんとう)を担当したり、点て出しをお運びしたりする役割をしました。

 

部活動でやってきた成果を発揮することができたと思います。