日誌

6年生 令和元年

出前ものづくり講座「はんこ彫り体験」

 2月5日(水)に印章彫刻のものづくりマイスターに認定されている方から、「はんこ」の作り方を教わりました。はじめに、印鑑の起源についての説明を聞きました。今回彫る文字は、「篆書体(てんしょたい)」という文字です。その文字は、中国・秦時代の始皇帝が印鑑用の文字として定めた制度がもとになっていることなどを学びました。
 一人一人が事前に決めた一文字を、マイスターの方に篆書体にして頂きました。子ども達は篆書体の一文字を、慎重かつ丁寧に印材に彫り進めていました。できあがったはんこは、「世界に一つだけの自分のはんこ」として大切にしていくことと思います。
 ご指導頂いたマイスターの方々には、貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございます。

0

租税教室

 1月15日(水)に、金沢法人会の方々にお越し頂き、税金の使われ方などを詳しく教えて頂きました。身近な消費税などを例に、税金の必要性などを学びました。税金は、みんなの安心・安全を守るための活動に使われていることや、使い道はみんなの代表として選ばれた議員さんたちが、議会で決めていることを知り理解を深めていました。

 また、1億円(見本)を実際に手に持ち重さを体感できた児童もいました。そして、子どもの立場から、「税金をこんな理由でこんな風に使いたい!」ということを考えました。子ども目線の「なるほど」というものがいくつも見られました。これを機会に、税金への関心を高め、税金の大切さや身近なものであることをより感じてほしいと思います。



0

校内書き初め大会に向けて

3学期始業日の1月8日(水)に書き初め大会があります。2学期末の書写の授業で練習をしました。どの子も真剣に取り組んでいました。6年生は「新たな決意」を書きます。一人一人が新たな決意を持ち、卒業に向けて力をつけていってほしいと思います。


0

ミリオンスターズの方との交流会

 11月1日(金曜日)に、総合「自分の生き方を考えよう」の学習で、石川ミリオンスターズの長谷川投手に職業講話をして頂きました。小学校や中学校の時は、あまり野球は好きではなかったが、高校、大学と野球を続ける中で、上手くなっていく喜びや試合に出られる喜びを感じ、もっと上手くなりたいという思いで野球を続け、プロ野球の読売ジャイアンツに入団できたことなどを、話してくださいました。子どもたちは、夢や目標に向かって努力することや仕事に対する熱い思いの大切さを感じていました。また、困った時や苦しくなった時は、周りの人に相談すればよいことも体験を交えて教えて頂きました。
本当にありがとうございました。
0

電車に乗って遠足!

 10月10日(木)に、さわやかな秋晴れの下、電車に乗り県立歴史博物館と金沢城公園に行きました。歴史博物館では、公共施設見学のマナーを守り、縄文時代からの人々の歩みを学びました。本物を見ることで、学んだことがさらに深まったと思います。金沢城公園ではお弁当を食べ、広い芝生の上で友達と楽しく遊びました。秋の訪れを感じる赤とんぼを指に止まらせはしゃいだり、鬼ごっこをしたり元気いっぱいに走り回ったりする姿がとても印象的でした。
0