陸上競技部
 
部日誌

陸上日誌

陸上競技部 県高校総体の結果

72回石川県高等学校陸上競技対校選手権大会

 

523()25()にかけて石川県西部緑地公園で行われた県高校総体に出場しました。各種目6位(競歩、混成などは4位)までが北信越大会への切符が得ることができ、その切符獲得を目指してチーム一丸となって挑んできました。結果は、女子やり投げで優勝、男子200mで第8位という素晴らしい結果となりました。その他にも自己記録を更新できた生徒も多く、これまでの練習の成果だと感じます。また、23年生は昨年の冬季練習から肉体的にも精神的にも成長したと実感しました。陸上競技部の生徒たちは、自分を試す・試されるような機会において、自分を成長させる場に変えることができていました。
次なる舞台は、613()16()に長野県松本平広域公園陸上競技場で行われる北信越総体です。各種目6位までが沖縄インターハイに出場できます。インターハイへの切符を勝ちとりたいです。

0

国体予選会&体験入学


7月17日~18日に第71回国民体育大会石川予選会が西部緑地公園で開催されました。
前半シーズンの最終戦として、新チームとなった部員は結果に対する意識を高く、試合に臨んでいました。そして、春の高校総体の勢いをそのままに、
男女合計10種目でベスト8に入ることができました。しかし、チャンスはあったものの、岩手国体の出場権は得られず、悔しい結果でもありました。
7月25日には寺井高校の体験入学が行われました。陸上競技部にも14名の中学生が参加し、一緒に汗を流しました。そこでは、新チームとなった2年生が主導で、
中学生に指導する場面があり、成長している姿が感じられました。
0

第55回北信越高等学校陸上競技対校選手権大会

先日行われました、北信越総体に出場しました。
結果は女子走幅跳で第4位、女子七種競技で第2位と2種目でインターハイ出場が決まりました!2種目とも自己記録を更新しての結果で、大きな舞台での勝負強さが目立ちました。また、県大会で優勝した男子の走高跳では、惜しくも1m95でバーを落としてしまい、あと一歩といった結果でした。
ともあれ、3年ぶりのインターハイ出場が決まり、チームも勢いづく結果となりました。その他の選手も、来月の国体予選会に向け、ベスト記録を目指して練習に励んでいます。
流れに乗って、勢いのあるチームへ!!


                   
0

第69回石川県高等学校陸上競技対校選手権大会

5月26日(木)~28日(土)にかけて石川県西部緑地公園で行われました県高校総体に出場しました。各種目6位(競歩、混成は4位)までが北信越大会への切符が得ることができ、その切符獲得を目指してチーム一丸となって挑んできました!結果は、男子走高跳・女子七種競技で優勝、男子三段跳・女子走幅跳で第2位、その他男子八種競技で第5位、男子走幅跳で第6位、男子円盤投・ハンマー投で第7位という素晴らしい結果となりました。その他にも自己記録を更新できた生徒も多く、これまでの練習の成果だと感じます。また、この総体期間中に、「自分はなにをしなければいけないのか」「すぐ行動しなければいけない」「チームのために一丸となって応援しよう」といった気持が強くなり、個人・チームとして成長していったようにも思えました。陸上競技部の生徒たちは、この自分を試す・試されるような機会を、自分を成長させる場に変えることができていました。
次なる舞台は、6月16日(木)~19日(日)に石川県西部緑地公園で行われる北信越総体です。今年は地元開催ですので、地元の利を活かしてインターハイへの切符を勝ちとりたいです。
0

ウエイトリフティング講習会

先日、新聞にも掲載されました能美市体育協会によるウエイトリフティング講習会が、寺井高校で行われました。、陸上競技部からは、12名参加し、基礎的な内容を細かく指導して頂きました。講師の浅田先生は、オリンピックで監督もされたご経験もあり、その人柄に生徒も引き込まれ、一生懸命にバーベルを上げていました。浅田先生、能美市体育協会の皆さまには、このような機会をいただきまして本当に有難うございました。
0

石川県陸上競技選手権


 5月7日、8日に開催された、第77回石川県陸上競技選手権大会に9名の生徒が参加しました。その中で、女子三段跳びで第2位、女子走り幅跳びで第3位、男子走り高跳びで第5位と好成績を残すことができました。いよいよ県高校総体も近づいてきましたが、学校のほうは今週から考査期間に入るので、しばし小休止です。

(格技場での体幹トレーニング)
0

加賀地区総体予選会

 4月29日(祝)に平成28年度石川県高等学校総合体育大会陸上競技加賀地区予選会に出場してきました。午前中は雨風が強く、コンディションが悪いなかでの競技でしたが、午後からは晴れはしたものの、風が強く不安定な天候でした。そのなかで、多くの生徒が自己記録を更新し、5月末に開催される県高校総体に向けて弾みをつけることができました。
0