令和3年度 河北台中学校のようす

令和3年度 河北台中学校のようす

2年生「学年集会」のようす

 6限に、2年生の学年集会が行われました。集会ではプログラム委員を代表して、新田和奏さんから9月の取組について説明がありました。9月の取組は「Finish&Start」。この取組は、「先あいさつ」や「かかとそろえ」など、これまでに取り組んできた生活習慣を改めて意識することを目指すものです。新田さんは取組のねらいについて、「9月は前期最後の1ヶ月であり、来月からは後期が始まります。前期を良い形でしめくくり、最高の形で後期をスタートするためにも、『先あいさつ』『かかとそろえ』『2分前ベル学』『教室の整理整頓』といった当たり前の生活習慣を徹底する1ヶ月にしましょう」と話してくれました。

 取組を通して、9月の学校生活がより一層充実したものとなることを期待しています。

後期生徒会役員選挙が行われました

  6限目に後期生徒会役員・専門委員会委員長の立会演説会が行われました。立候補した皆さんは、この日まで朝の登校時間を活用して選挙運動を行っていました。演説会では「あいさつ日本一の学校」をめざして、今後もあいさつ運動を継続していく、生徒箱に多くの意見が寄せられるようにする、後期の大きな行事の一つ文化祭を成功させるなど、さらに活発な河北台中を作っていくという素敵な演説ばかりでした。

 10月から後期がスタートします。前期の大きな行事「体育祭」が29日に控えていますが、前期のメンバーと協力しながら、これからの3週間を助走期間として、素敵な学校生活が送れるよう力を発揮してください。期待しています。

1年生 空手道の授業

 1学期に引き続き、石川県スポーツ振興課の井波先生をお迎えして、1年生対象の空手道を実施しました。残りわずかとなった空手道の授業ですが、どの生徒も様になってきており、グループでの発表に向けて頑張っていました。

 最後の「蹴り」は、河北台中オリジナルの「形」ということで、発表が楽しみです。次回の授業で、井波先生の授業が最後となります。

河北郡市中学校新人体育大会のお知らせ

 今月18・19日(土・日)に河北郡市内を会場にして、河北郡市中学校新人体育大会が開催されます。本日、お子様を通じて、日程、会場及び初戦の対戦校をお知らせしました。

 新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点より、競技ごとに観覧可能な保護者の人数や、感染防止対策が決められています。各部活動顧問、詳細な日程と合わせて連絡をします。

 河北郡市中学校新人大会の案内.pdf

給食で「ルビーロマン」を味わいました

 今日は「ふるさと給食」の日です。学校給食に地場産物を活用し、給食を通して食文化や地域の産業に理解すること、農作物等の生産者への感謝の心を育むことを目的に、今年度から、かほく市の全小中学校で設けられ今日が5回目となります。

 9月の地場産物は「ルビーロマン」「豚輝」「きくらげ」「玉ねぎ」です。特に、今回は給食に初めてかほく市産の「ルビーロマン」が登場しました。教室では給食委員より「ふるさと給食」の意義や献立についての説明があった後で、美味しくいただきました。コロナ禍の中、相変わらず,一方向を向き、黙食での給食ですが、ルビーロマンを食べるときは、みんなが嬉しそうな顔をしていました。

「始業式」が行われました 2学期のスタートです

 今日から2学期がスタートしました。1限目に始業式が行われました。始業式では校長先生より、冒頭にコロナウィルス感染症については「感染しない」「感染させない」意識を持ってこの困難を乗り切っていこうとの話がありました。続いて、勉強や部活動などの目標を見据えて「自分の将来のために努力する2学期」にしてほしいこと、「体育祭」「文化祭」の成功のためにそれぞれが役割を果たすこと、特に3年生に期待していると話をされました。

 始業式の後には、全校集会がありました。9月の学校目標は「良いスタートを切ろう」です。学校目標の具現化について、生活担当、学習担当より話がありました。集会ではこの欄で紹介した卓球部 薜さんをはじめ、陸上部、美術部、水泳個人で活躍した生徒の皆さんの表彰披露と、生徒会専門委員会による体育祭の種目説明がありました。

 

= 保健室より =

 全校集会の中では、養護教諭より学校生活における感染防止対策について話がありました。学校での感染防止基本対策は「換気」「手指消毒」「マスクの着用」「距離をとること」と従来とは変わらないのですが「ウィルスが体内に入る仕組み」「マスクが必要な理由」報道でもありましたが「デルタ株の感染力が強い理由」等について科学的理解を深めました。コロナウィルスを知ったうえで、防止策を継続していくことを確認しました。

 なお、集会での内容は3日(金)にお子様を通じて配付する「保健だより9月号」に掲載されています。ご家庭でも、ぜひ、ご覧ください。

「体育祭結団式」が行われました

 26・27日(木・金)の2日間で、3学年とも夏休み明けテストが行われました。いよいよ、来週から2学期が始まります。27日はテスト終了後に「体育祭結団式」が行われました。9月29日(水)の体育祭では青団(3年3組・2年2組・1年1組)、赤団(3年2組・2年3組・1年2組)、黄団(3年1組・2年1組、1年3組)と3団に分かれて競技、応援合戦が繰り広げられます。今日は団長をはじめとした応援リーダーの紹介、決意表明がありました。昨年同様、コロナ禍の中で縮小規模の開催となりますが、3年生は、条件の中で工夫を凝らし「やり切った」と思える経験をしてほしいと思います。これからの練習で、ぜひ素敵なパフォーマンスを完成させてください。 

本日、お子様を通じて体育祭のお知らせを配付しました。  令和3年度 体育祭のご案内.pdf

「北信越大会・全国大会 かほく市激励会」が行われました

 本日、かほく市役所において、北信越大会・全国大会に出場する選手の激励会が行われました。

 本校から、北信越ソフトテニス大会に出場する、吉田選手と田丸選手、全国卓球大会に出場する薜選手が参加しました。油野市長より激励の言葉を頂き、薜選手が3中学校の選手を代表して、「かほく市の代表として頑張ってきます!」と決意の言葉を述べました。

 北信越ソフトテニス大会は、8月3,4日高岡市で、全国卓球大会は、8月23日~26日栃木県宇都宮市で開催されます。

1学期「終業式」が行われました

 本日、終業式が行われました。明日から2年ぶりの長い夏休みが始まります。終業式に先立ち、県大会で上位入賞した生徒の表彰披露が行われました。終業式では校長先生より「来校された方々に、皆さんの自然なあいさつ、時間緒のけじめ、授業の頑張りをほめられる機会も多くあったことから、一人一人が頑張って河北台の良さを発信した1学期でした。さらに『絶対に事故に合わないでほしい』そのために①危険なところに行かない勇気、②正しく判断する力、③誘惑に負けない心の3つが重要です」と、お話がありました。

 終業式後には、この後上位の大会に出場する部活動の団体・個人がステージに登壇し、大会への意気込みを述べ、全校生徒から、激励の大きな拍手が送られました。大会では、普段通りのパフォーマンスが発揮できるよう、全校生徒・職員が応援しています。

【表彰披露】

 〇女子ソフトテニス部 個人の部 第2位 田丸和佳奈さん、吉田琳さんペア

 〇陸上競技部     女子共通800m 第8位 倉島志津稀さん  女子共通走高跳 第7位 今井菜々子さん

【上位大会に出場する団体・個人】

 〇男子卓球部 薜大斗さん 全国中学校卓球大会個人の部に出場

 〇女子ソフトテニス部 田丸和佳奈さん、吉田琳さんペア  北信越中学校ソフトテニス大会個人の部に出場

 〇吹奏楽部(部長 増田美波さん) 石川県吹奏楽部コンクールに出場