日誌

2021年5月の記事一覧

みんなで ワイワイ なかよし活動

5月28日(金)になかよし活動を行いました。

学校から夢ミルク館まで、なかよしグループで協力してウォークラリーを楽しみました。夢ミルク館についた後は、企画委員会の考えてくれた遊びを全校でしました。午後からは、学校に戻り教室でお弁当を食べた後、なかよしグループで一緒に遊びました。

コロナ禍の中で、マスク着用や活動時間の短縮など、いろいろな制限がある中でしたが、企画委員や6年生を中心に知恵を絞ってくれ、とても楽しい活動になりました。本当にお疲れさまでした。

 

 

 

0

玄関をお花でいっぱいに

”人権”ってどういうことか絵本をよんでもらい考えました。今年度の5年生は、1人1人自分の好きなお花を選びプレゼントしていただきました。そのお花の苗を心をこめて植えました。今回も西荒屋の二ッ谷さんに教えていただきました。玄関がお花でいっぱいになり、みんなの心も明るくなりました。

二ッ谷さん、いつもありがとうございます。

 

0

今日の子どもたち(5/19)

1年生は生活科「行くぞ、学校たんけん」の学習で、学校の先生にサインをもらっていました。職員室への入り方も上手でした。2年生は明日の校区たんけんに向けて行ってみたいところを話し合っていました。3.4年生は図工で絵の下描き。全員集中してもくもくと自分のイメージを広げていました。5.6年生は合同で児童集会の合奏練習。自分の選んだ楽器を3ヶ所の部屋に分かれて、友だちと教え合いながら練習をしていました。また、6年生は4/5÷3の計算のしかたを真剣に話し合っていました。

0

「2年生みたいになりたいな」

 1年生の担任から「1年生が国語を大好きになるように音読の発表をしてほしい。」という手紙が届きました。

 子ども達は、役割を決めて音読の練習をしました。その時に読み方や振り付けを考えました。

 本番では、1年生を前にドキドキした表情でしたが、練習した成果を発揮して音読を発表することができました。

 発表を終えて「楽しかった」「おもしろかった」といった感想を1年生から聞くと、とても嬉しそうでした。

 

0

がんばった田植え

5月7日(金)5,6限の総合の時間に5年生が川辺さんに教えていただき、田植えをしました。

始めて田植えをする子がほとんどで、ぬるぬるした感触を楽しみながら真剣に植えていました。

田植えについて教えていただいた川辺さん、本当にありがとうございました。

これから、苗の成長を観察し、秋に収穫する予定です。

 

 

0

5月 全校集会

5月6日に全校集会と委員長の任命式を行いました。

委員長の任命式では、6年生が校長先生から任命書を受けとった後、これからの委員会の抱負について発表してくれました。

どの委員長も「西荒屋小学校をよりよくしていこう」という気合が伝わってきました。どんな学校になっていくか楽しみですね。

 

0