臨時休校中の家庭学習支援サイト


文部科学省「子供の学び応援サイト」など23のWebページが紹介されています。

「1 教科の勉強をしよう」、「2 調べてみよう」、「3 体を動かそう」の3つに分けてあります。 


NHK for school

  ↑↑↑ 

「NHK for school」は 「子供の学び応援サイト」からも入れますが、直接入るなら、こちらからどうぞ。


 

かしの木 web
11月はおみせやさんごっこがありました。乳幼児教室のお店や幼稚部のお友達のお店に行き、お買い物をしたりお化け屋敷を楽しんだりしました。どのお店でもとても親切な店員さんたちが乳幼児教室のお友達に優しく接してくれましたよ。     2歳児さんは幼稚部体験もしました。教室での朝の会を体験しみんなちょっぴりお兄ちゃん気分。とても楽しく過ごすことができました。     12月には2歳児さんが幼稚部のクリスマス会に参加しました。サンタさんと仲良くなったり、幼稚部のお友達の出し物をとてもよく見たりと楽しんで参加することができました。コロナ禍が落ち着いた秋から、みんなと顔を合わせる機会が増え、お互いにほほえましい関わり合いも増えました。  
 今年度も、生徒たちはろう学校の伝統を守り、精一杯太鼓活動に取り組んできました。 そして様々な発表の場を終え、11月末で今年度の活動は終了となりました。  最後のまとめとして、反省会を行い、お世話になった木下先生、安江先生に、生徒が作成したお礼の品をお渡ししました。沢山のご指導、ありがとうございました。  
1月の給食献立です。 ♪ダウンロードはこちら↓から♪ 0401給食だより.pdf 0401献立表(給食).pdf
12月7日にクリスマス会を行いました。 余興では、「妖怪ウォッチ」、「パプリカ」のダンスを踊りました。自分で好きなキャラクターの手作りお面を付けてダンスをする舎生もいて、心温まる楽しいダンスでした。 ゲームは、舎生がコロナ対策を考慮して考えたビーチフラックス、パズル、借り物競争をしました。 2チームに分かれて、皆、真剣勝負で勝っても負けても笑顔がこぼれていました。 最後に自分が選んだケーキを「美味しい~」と食べ、寄宿舎からはお菓子セットのクリスマスプレゼントを配りました。
きこえの相談支援センターより
   お子さんの「きこえ」で気がかりなことがありましたら、どんなことでもご相談下さい。きこえの相談支援センター、乳幼児教育相談では、来校相談のほか、電話、メールでの相談も行なっています。
※「難聴」と診断された。
※新生児聴覚スクリーニング検査で「再検査が必要」と言われた。
※検診で「ことばが少ない」と言われた。
※「呼んでも振り向かない」「テレビの音を大きくしたがる」など