学校の様子

令和6年度津幡中ニュース

各班それぞれの工夫が見られました!

5月27日(月)

本日6限目、1年生は、先日の遠足で訪れた見学地の発表会を行っていました。同じ見学地であっても、それぞれの班で、伝える視点やスライドのまとめ方などの工夫に違いや特徴があり、しばしの時間でしたが、とても楽しく参観することができました。どんな発表においても、大切なことは相手意識を持った発表と、それを受け止める聴き手の意識ですね。

 

うれしい気持ち!

5月27日(月)

週の初めの月曜日は、「よしっ!」と自分に少し気合を入れて学校へ、そして朝の生徒の皆さんの登校風景を見て元気をもらい、気持ちを新たに一週間をスタートさせています。そんな月曜ですが、もう一つ元気をもらうことがありました。3年生の生徒の一人が、週末に趣味のお菓子作りでクッキーを焼いたということで、渡してくれました。大切に飾っておきたい気持ちですが、心配りに感謝しながら噛み締めていただきますね。ありがとう!

暗がりの中での集中した姿!

5月27日(月)

今週がスタートしました。今週は29日(水)に1学期中間テストが行われます。

1年生美術科の授業。美術室の明かりが消えていたので、授業がないのかと思い、通り過ぎようとすると、生徒の皆さんが一心不乱に、自分のシューズを見ながら、スケッチに取り組んでいました。暗がりの中で、仕上げのポイント【・ライン(濃く)・底と台紙の境目・全体的に書き込む・白(暗)は一部】をより一層意識しながら、鉛筆を走らせる音だけが響いていました。

 

他の選手たちも大健闘です!

5月25日(土)

その他の男女の各選手たちも、それぞれの種目で大いに奮闘してくれました。懸命に自分自身の記録更新を目指して挑んでいる姿、仲間に声援を送る姿は、賞状に関係なく、どれも本当に素敵でした。選手の皆さん、お疲れ様でした。部活動指導員の山本和彦先生、顧問の品川先生、また競技役員としてお手伝いいただいた鶴山先生、鈴木先生、本当にありがとうございました。また保護者の皆様、温かい声援をありがとうございました。

各種目、3位までの入賞者は、以下の皆さんです。おめでとうございます。記録等の詳細は、ホームページメニューの部活動、④表彰等の記録に掲載しています。

【男子】

共通200m

2位 瓜 悠希さん(3年)

【女子】

総合 3位

共通100m

3位 平野智沙子さん(3年)

1、2年100m

2位 山村唯涼さん(2年)

共通3000mW

1位 大桒未久さん(3年)

1、2年走幅跳び

1位 山村唯涼さん

共通走高跳び

1位 平野智沙子さん

共通4×100mR

2位 平野さん 藤本さん 新出一巴さん(2年)山村さん

 

 

6m05!

5月25日(土)

本日開催された河北郡市中学校陸上競技大会の共通女子走り幅跳びにおいて、本校の藤本茉優さん(3年)が、ついに6mの大台を越える大ジャンプを披露しました。彼女は昨年の全国大会で石川県中学新記録、北信越中学記録を更新する5m91を跳び優勝、次は6m越えを目標に厳しいトレーニングを重ねてきました。そして今日ついに、6mを5㎝越える6m05を記録し、自身が持つ県記録を大きく塗り替えました。快挙です。本当におめでとうございます。藤本さんは、共通100mハードルにも出場し、この種目も大会新となる14秒55の記録で優勝しました。さらなる飛躍に期待します。

今週が終わりました!

5月24日(金)

今週が終わりました。まずは今週も、それぞれの場所で過ごすことができた自分自身に「お疲れ様」と言ってあげてください。今週は、来週29日(水)の中間テストに向けて、水曜日から諸活動停止期間。(週末に大会を控えている部活動を除く)に入りました。中間テストに向けて、各学年では、昼学や放課後の質問教室、自習教室も開かれていました。この週末は、リラックスする時間も取りながら、自分の学習計画に従って、各教科のテスト範囲の確認を進めてください。やはり、やらなければ結果は出ません。

さて、今週末に河北郡市中学校陸上大会、また女子バスケットボール部が出場する加賀地区あさがお大会が開催されます。陸上部にとっては、県大会出場がかかる大切な大会です。陸上部の皆さん、一人一人がベストのパフォーマンスを発揮し、多くの人が県体出場切符をつかむことを期待しています。また女子バスケットボール部にとっても、加賀地区大会兼県体予選会に向けた貴重な実践の機会となります。陸上部、バスケットボール部の健闘を祈ります。来週も生徒の皆さんに会えることを楽しみにしています。それでは、充実した週末を!

校内研修会!

5月24日(金)

本日、校内研修会を実施しました。今年度は、外部から講師の方を招聘し、年間を通して本校の目指す授業づくりについてご指導・ご助言をいただきながら、私たちの授業改善、指導力向上に努めていきます。今日は、5限目の授業を参観いただき、その後、今日の授業の画像や動画を見てのグループによる話し合い、あるいは資料から、今後の授業づくりにおいて大切にすべきポイントをご指摘いただきました。今日の研修会から見えてきた学校及び個人の課題をしっかりと振り返りながら、着実に歩みを進めていきたいと思います。講師の先生、本日は本当にありがとうございました。

〈授業の様子〉

〈研修会の様子〉

今日の給食!

5月24日(金)

今日のメニューは、ごはん、パオズ、千切大根の中華和え、担々麺でした。包子(パオズ)、とっても美味しかったです。調理師、調理員の皆さん、栄養職員の山田先生、今週も美味しくて栄養満点の給食ありがとうございました。来週もよろしくお願いします。

中間テストに向けて、学習内容の確認!

5月24日(金)

おおぞら学級、2限目の授業にお邪魔すると、数学科と社会科の授業に取り組んでいました。どちらも今日は、来週の中間テストに向けて、学習したことが理解できているか、ワークや教科書の問題を解いて確認していました。いつも通りの集中した学びの姿に今日も感心しました。

学びをつなげる!

5月24日(金)

今週も最終日です。

1年生のある教室を通りかかると、モニターには、"How long does it take?” の英文と世界地図が。英語の授業?あるいは社会?と思って教室に入ると、数学科の先生の姿が。1年生は現在、正負の数を勉強中。まずは世界地図を広げて、ロンドン、東京、ロサンゼルス、リオデジャネイロ、ハワイを確認、続いて、社会での時差の学習を生かして、ロンドンを基準とした時差を表に記入、それを数直線上に表しました。(英語)、社会、数学の学びがつながりました。