1学年

産社 オリエンテーション&履修ガイダンス【1学年】

6/4(木) いよいよ1年生「産業社会と人間」(産社)の授業がスタートしました!

「産業社会と人間」とは、全国の総合学科高校の1年生が履修する、将来の職業選択について考え学ぶ科目です。

自分の適性や社会・企業・学校のことを知り、目指す道を選択し、そのためにすべきことを考え実践することが目標です。

    

初回の5限にはオリエンテーションが行われ、

校長先生からは「自分の進路を見据え、未来を予測する力を身につけてほしい」と激励がありました。

また担当の先生方から1年間で学ぶ内容や注意してほしい点などの説明がありました。

     

6限には1回目の履修ガイダンスが行われ、2年次以降の4系列(進学、生活・福祉、ビジネス、工業)の説明や

時間割作成の留意点などについて説明がありました。

 これから1年間「産業社会と人間」の授業を通して、自分の将来について考えていきましょう!!