生活・福祉系列
        
生活・福祉系列の特色

<<重点>>
高齢社会を迎えとして、介護や福祉に対する理解や生涯にわたって
の健康管理の在り方等について専門的に学び、実習や活動を重視し、
福祉・保育・健康分野への進学・就職に 対応する。


【将来に有益な資格取得】
  「介護職員初任者研修」 (旧ホームヘルパー2級)
      金沢・加賀地区で唯一取得可能校
                    
【実践的な専門科目】
      社会福祉基礎 介護福祉基礎 コミュニケーション技術 生活支援技術
      介護過程 介護総合演習 こころとからだの理解 基礎看護
      子ども文化  服飾手芸  フードデザイン  
      生涯スポーツ  総合スポーツ



 *将来の進路
  【四年制大学・短期大学・専門学校】国公立(総合学科・普通科枠)推薦利用
   社会福祉学部・保育・介護 等

  【就職100%】
   医療・福祉(特別養護老人ホーム・老人保健施設)等


日誌

生活・福祉系列 日誌

認知症サポーター養成講座【生活・福祉系列】

7月28日(水)

2・3年生、生活福祉系列の生徒対象に、地域包括支援センターの方より「認知症サポーター養成講座」をしていただきました。

普段の授業で学ぶ知識面だけではなく、現場での様子や生徒達が疑問に感じていることについて教えていただきました。

生徒達は、認知症の方々の「世界観」に寄り添うことの重要性を感じたと思います。

貴重なお時間ありがとうございました。

 

手話パフォーマンスアドバイス【生活・福祉系列】

6月22日(火)1・2限目の2年生介護総合演習の時間を使い、

オンラインでの手話パフォーマンスのアドバイスを頂きました。

手話は単語を並べるだけではなく、空間をどのように使うか、どの位置で手話をするのか、視

線はどこかなども深く考えるきっかけとなりました。

生徒達は伝え方、表現の工夫、言葉の意味を丁寧に考えながらアドバイスを受けることが出

来、とても良い勉強となりました。ありがとうございました!!

手話は表情、口の動きも大切なため、マウスガードでの実施でしたが、生徒達は初めて使うマ

ウスガードに苦戦していました。

2年コミュニケーション技術の授業の一コマ【生活・福祉系列】

2年コミュニケーション技術の授業も今日で最後となりました。今まで学んだコミ力を駆使して、新聞紙でどれだけ高く積み上げられるかを競う「チームビルディング」をやってみました。いろいろとお互いに作戦を話し合いながら、また、周りのチームの様子を見ながら挑戦。目標は「教室の天井」。

積み上げていくうちに崩れたり、傾く新聞紙を眺めながら、どこが弱いか、強度補修はどこか、どんな形に折り曲げたらよいかを真剣に話し合いました。

    

検討した結果がこの作品です。

この科目は継続履修科目ですので、3年次でも引き続き勉強します。コミ力のさらなるアップをめざしてがんばっていきましょう。

2年コミュニケーション技術の授業の一コマ【生活・福祉系列】

生活・福祉系列の2年コミュニケーション技術では、現在、集団援助技術(グループワーク)について学んでいます。その一環として、「レクリェーションの作成」に取り組んでいます。生徒一人一人が考えたレクリェーションを授業でも実際にやってみています。実施していく中で、予想される以外のことが起こったり、説明不足でわからないときなど、その都度全員で試行錯誤する場面が見られ、意見も飛び交っています。

福祉力検定の案内

福祉力検定のご案内

2・3年生対象に、7月22日(水)の放課後に福祉力検定を実施する予定です。

福祉系列の生徒以外も受験可能です。受験料は3、240円。テキスト代は、1.080円です。

登校日の時に教室に案内を掲示しておきますので、興味のある人は見てください。

また受験を希望する人は、申込用紙を3年職員室 道端のところに5月28日(木)までに取りに来てください。

2・3年生 福祉科目選択者への連絡

2・3年生の福祉科目を選択している皆さんへ

18日(月)に福祉のGoogle classroomから2回目のオンライン&リモート授業を行います。7分程度です。

時間は3年生 14:00~  

   2年生 15:00~ です。

classroomを開いたときに上の方にあるMeetのリンクと書いてあるところを押して参加してください。

福祉のclassroomのところにも案内を載せておきます。

 

 

 

2・3年生 福祉の科目を選択している皆さんへ【福祉系列】

Googleのclassroomに福祉系列のclassroomを作成しました。

選択者を招待しましたので参加するようお願いします。

適宜福祉の課題やお知らせ等を載せていきますので、定期的にclassroomを開くようにしてください。

まずは、5月11日(月)の朝10時までに掲載されている質問に答えてください。

介護職員初任者研修修了証

        

         

2月5日(水)、3年福祉系列の14名が介護職員初任者研修の修了証を校長先生より受け取りました。
代表生徒は、「進路はそれぞれ違いますが、福祉の学びを人生に役立てていきたい」と話してくれました!

レクリエーション企画・運営【2年福祉系列】


 12月13日(金)、2年生活支援技術の時間に、4つのグループによるレクリエーション活動を行いました。事前に企画・準備していたものを実践しました。グループごとに、それぞれ特徴が出ていました!
 頭の運動を取り入れ、なぞトレや指の体操をするグループ、体全体を動かす活動を取り入れ、風船バレーやボール当てをするグループがありました。また、活動以外にも季節感を取り入れるため、クリスマスの雑学を取り入れたり、みんなで一体感を出すために歌を歌うという活動も取り入れながら行うことができました。参加者の体の状況も考えたレクリエーションをするため、数名の生徒は車椅子で参加しました。







それぞれのからだの状況に合わせたレクリエーションの工夫や、企画運営の難しさを感じている様子でした。次回の授業では今日でた感想をを踏まえ、反省会を行っていきます。

社会福祉施設実習報告会【2年福祉系列】

 今年の7/22~26に介護施設実習に参加したメンバーによる「社会福祉施設実習報告会」が行われました。
 各々実習中に体験した内容について、学んだこと、難しく感じたこと、現場の様子等説明し、今後の課題とそれに向けた目標を述べていました。実習に参加していない同系列のメンバーからの質問にも具体的な場面がわかるよう答えていました。
 今日話した目標が達成できるよう、日々の学習に取り組むこと、頑張っていくことを誓っていました。