校長室より

2017年10月の記事一覧

本校生徒会の北國あすなろ賞の受賞について

 本校生徒会が、第22回北國あすなろ賞を受賞することになりました。3月に地元の宝達駅から本校までの道沿いを綺麗な花壇で飾る活動や、いつもお世話になっている地元の3つの駅舎を清掃する活動など、生徒会を中心にした地道な取り組みが評価されたことを大変嬉しく思います。
 本日の朝刊に掲載されていましたが、インタビューで、前期生徒会長の山本さんが「地域がきれいになると、私たちもうれしい。今後もおもてなしの心で活動を続けたい」と答えていました。大変、頼もしく感じました。
 これまで、活動に関わってきた、生徒会や部の皆さんに頂いた賞です。今年度、これからも活動が予定されています。是非、しっかりと取り組んで欲しいと思います。明日、前期生徒会長の山本さんが代表して表彰を受ける予定です。

ジュエルスーツとも関係のある末森城址を訪ねて

 本校家庭部のジュエルスイーツを知っている方も多いと思います。その中には、本校のすぐ近くにある末森城址に関わるスイーツがあります。「末森の風」、「永福(ながとみ)大福」、「前田慶次の末森菓っ戦」の3つだと思います。どんなスイーツなのかはHPのジュエルスイーツのメニューで確認できますし、宝達駅近くの松月堂で実際に購入することもできます。
 さて、末森城の戦いは、末森城を攻めた越中の佐々成政と前田利家との戦いであったのですが、末森城の城主が奥村永富だったのです。合戦は前田利家が勝利し、加賀百万石の礎を築いたと言われています。
 過日休みの日に、末森城址を歩いてきました。その折に撮った写真を掲載しておきます。まだ行ったことのない人は訪れて歴史に思いを馳せてみるのも良いと思います。ただし、歩いて往復50分程はかかります。

 国道159号線の案内標識です。

 国道そばの駐車場から、橋を渡ります。ここから先は歩いていきます。

 橋を渡ると、立派な石碑があります。

 草深い道を登ります。本丸まで20分程の道のりでした。いろいろな植物名の標識も設置されていました。

 本丸近くでは木々の間から海を眺めることもできます。

 これからの紅葉の季節には、良い眺めになると思います。

修学旅行を終えて

 2年生は10月3日(火)から3泊4日の修学旅行を無事終えて帰って来ました。最初の2日間は少し肌寒く雨模様の天候でしたが、後半は回復し晴天に恵まれました。2年生の皆さんは、ラフティングや札幌市での班別自主研修などで、北海道の自然や文化を満喫できたと思います。また、集団行動を通じてクラスメートとの友情も深めることができたはずです。きっと、今回の修学旅行は本校でのもっとも思い出に残る学校行事のひとつになると思います。
 2年生の皆さんには、この旅行で学んだことをこれからの学校生活に生かして欲しいと思います。一段成長した姿を期待します。また、今回の修学旅行の実施には、保護者の方々をはじめ、多くの皆さんのお世話になったことを忘れないでください。