すみれNews

すみれNews

令和2年度卒業式

3月5日に令和2年度卒業式が行われ、小学部4名、中学部17名、高等部18名の児童・生徒が卒業しました。校長先生より、一人ひとり卒業証書を受け取りました。

 在校生は音楽部の生徒のみ、入退場曲の演奏のため参加し、他の生徒は各教室にて卒業生の凛々しい姿をリモートで視聴し、卒業を祝いました。

 卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます!!

 4月から、新しい生活が始まりますね。がんばってください。

 

0

育友会すみれの会 コサージュ作り

 2月9日にすみれの会が開かれました。

 今回は、卒業生のコサージュ作りです。卒業を祝う気持ちを込めて、皆さんで作りました。

3月5日、卒業生がコサージュを胸に付けて晴れの日を迎えます。

 

0

体罰調査

体罰調査

 1月25日(月)3学期授業参観初日に、応接室において、体罰調査の開封を行いました。育友会役員の方々に確認していただきました。

0

「学校の新しい生活様式(七特ver)」~教室での換気編~

 1月25日の学校環境衛生検査の際に、学校薬剤師の岡本先生に換気方法の違う、2つの教室のCO2を測定していただき、その測定値を参考にしながら、授業中の効果的な換気方法について、アドバイスをいただきました。

(検査結果)

・教室の前後の窓の開放+廊下側の欄窓を全開→基準値の半分以下

・廊下側の欄窓のみ全開→基準値を満たす

 新鮮な空気を取り込むためには、窓の開放は必須ですが、天気が悪い時等、常時換気が難しい場合は、『授業中は、廊下側の欄窓のみ全開にしておき、休憩時間に窓を開け、外の新鮮な空気を取り込む』という換気の方法を実施し、密閉空間を作らないようにしていきたいと思います。

 

0

第2回救急法講習会

 12月24日(木)に第2回救急法講習会が行われました。

 はじめに日本赤十字社石川県支部の方から、コロナ禍での心肺蘇生法の変更点を説明を受けた後、代表の教員が人形を用いて、胸骨圧迫とAEDでの実技演習をしました。実技演習は、人形を2つ使い3密を避ける形で行われました。

 

0