日誌

新規日誌1

門前高校文化祭で販売実習を行いました!(高等部)

 令和4年9月23日(金)に門前高校の文化祭が行われ、本校は販売実習として高等部の2名の生徒が参加しました。木工製品(椅子)や梅干し、クラフトバック、雑巾などを販売しました。最初は緊張していましたが、回数を重ねるごとに慣れ、お客様のオーダーを正しく聞き取ったり会計をしたりし、2人で協力して販売することができました。今年の売り上げは昨年の売り上げを大幅に超えることができ、とても嬉しそうでした。

小学部 輪島分校祭りをしました

9月30日(金)に輪島分校祭りをしました。中学部や高等部の生徒を招待して、盆踊りやお神輿、お店屋さんをして楽しみました。「わっしょい。わっしょい。」と元気な声でお神輿を担ぎました。お店屋さんでは、景品係やチケット係などそれぞれの仕事をして、みんなに楽しんでもらうことができました。

小学部校外学習

 9月15日(木)に校外学習で『のと海洋ふれあいセンター』に行ってきました。海の生き物を実際に見たり触ったりした子ども達は「わぁ~ヒトデ!」「見て見て~。」と、興味津々な眼差しが見られました。工作教室では好きな貝殻を選びオリジナルのキーホルダーを完成させることができました。様々な海の生き物に触れ、実際に見ることで動きや生態を知るきっかけとなりました。

交通安全教室がありました

9月12日(月)輪島署の方々から交通ルールや自転車のマナーについて教えていただきました。

小学部、中学部の児童生徒は学校前の横断歩道を渡ったり、高等部は自転車に乗った時の安全確認を行ったりしました。

グッドマナーキャンペーン

8月30日(火)から9月5日(月)まで穴水駅、ふらっと訪夢、児童生徒玄関前で公共マナーの大切さや交通ルールの尊守を呼びかけるグッドマナーキャンペーンが行われました。今年も公民館の方々が参加してくださり、児童生徒の安全を見守ってくださいました。

 

門前東小学校との交流会

 6月10日(金),門前東小学校と交流会を行いました。

昨年,一昨年はリモートでの交流1回のみでした。今年は,少し落ち着いてきたこともあり,ゲーム等はあまり接触などがないようなものに変えるなどの工夫をし,コロナ禍前同様に年2回の交流を行うことにしました。

 今回は,門前東小学校の1・2年生が分校に来てくれました。お互いに自己紹介をしたり,エビカニクスを一緒に踊ったりしました。また,ボッチャは門前東小学校の皆さんは初めてだったようですが,終わるころになると「もっとしたいな。」「もう終わり?まだしたいなあ。」などの声が上がっていました。

 交流が終わった後は,玄関で分校の子どもたちが「また遊ぼうね。」とか「またねえ。」などと言いながら手を振ってお見送りをすることができました。

 楽しい交流会になりました。門前東小学校の皆さんありがとうございました。

   

   

運動会が行われました

 5月14日(土)に、第15回輪島分校運動会が開催されました。「仲間と一緒に笑顔あふれる運動会」のスローガンの下、かけっこ・徒競走やボッチャ、スカットボールに児童生徒で参加し、とても盛り上がりました。感染症の対策をし、規模を縮小しての実施でしたが、3年ぶりの運動会を終えることができました。