13の運動部と8つの文化部があり、令和5年度は剣道部・新聞部・なぎなた部が全国大会出場を果たしました。

また、数多くの部活動が北信越大会や中部日本大会、北陸大会など上位大会に出場しております。

羽咋高校では文武両道の実践を目指し、勉学・部活動のどちらも互いに高め合いながら
目標に向かい仲間と共に活発に取り組んでいます。

ひたむきに取り組む精神力、チームで成し遂げる力を学び、
共に喜びや悔しさを分かち合う仲間と過ごすかけがえのない瞬間を共有しましょう。

  

6月に行われた県高校総体大会の結果です。 男子団体  二回戦  羽咋 3-0 羽咋工業 三回戦  羽咋 3-1 星稜 準々決勝 羽咋 0-3 金学大附 ベスト8   男子ダブルス ベスト16 山本匠真・坂本瑛舵組 男子シングルス ベスト32 山本匠真 坂本瑛舵   女子団体 二回戦  羽咋 2-3 寺井   9月に行われた第73回石川県高等学校バドミントン根上大会の結果です。   男子団体 予選リーグ 羽咋3-0鶴来 羽咋2-1金沢 決勝トーナメント 準々決勝 羽咋2-0小松 準決勝  羽咋1-2七尾 3位   女子団体  予選リーグ 羽咋1-2金沢桜丘 羽咋2-1小松明峰 予選敗退   11月に行われた新人大会の結果です。   男子団体 ベスト8 二回戦  羽咋3-0金沢西 三回戦  羽咋3-0金沢龍谷 準々決勝 羽咋0-3金沢市立工業 男子ダブルス ベスト16 北瀬諒・坂本瑛舵組 ベスト32 吉岡唯伸・芳田和樹組   女子団体 一回戦 羽咋1-3飯田 二回戦 羽咋0-3金沢商業 女子ダブルス ベスト32 今村雫・北出優衣組   男子団体では昨年度新人大会から続く3季連続のベスト8に進出しました。今後も北信越大会出場を目指し、練習に...
12月10日(日) 9:30~12:00 海外助け合いプロジェクト~愛と平和のワンコイン募金~ 赤十字社の募金活動にJRC部員3名参加してきました。 近江町市場会館で赤十字の国際活動についてのセミナーに参加し、 今日の募金活動での注意点を確認してから、担当の活動場所の金沢駅に移動! 野々市市の元気な小学生たちと金沢駅西口で募金活動。 元気いっぱいの小学生に負けじと、しかし高校生らしく頑張りました。 駅を行き来する人は皆さん忙しそうで、 なかなか足を止めてくれる人は少なかったのですが、 「頑張って」と声をかけてくださる人もいて最後までがんばれました!              
2023/11/15
部活動
令和5年度石川県高等学校新人体育大会の結果報告〈11月10日(金)宝達志水総合体育館で開催〉 団体試合 優 勝  橋本和香・澤井夢子・室木美来・高澤真寛・柳谷舞子 演技競技 第3位  室木美来・多胡結乃チーム 団体は念願だった全国大会への切符を手にしました。全国高等学校選抜大会は3月に兵庫県伊丹市の伊丹スポーツセンターで開催されます。今後は全国大会に向けてより一層練習に励みます。             〈顧問から〉今回の大会で生徒たちは大きく成長しました。勝つことの喜びや感動、楽しさやおもしろさ等、勝った者にしか味わえない気分を全身で感じたと思います。どの生徒も本当によく頑張り、粘り強く相手に触らせない試合を展開していました。3月の全国大会までまた一緒に頑張っていきたいと思います。
石川県高等学校ソフトテニス新人大会がこまつドームで行われ、男子が団体戦でベスト8に進出しました。   1回戦  羽咋2-0七尾東雲 2回戦  羽咋2-1金沢泉丘 準々決勝 羽咋0-2能  登  (ベスト8)   来月開催される選抜大会ではより上位へ勝ち進めるように練習に励みます。
11月9日(木)と10日(金)に能登島グラウンドで行われた県高校新人大会サッカー競技に参加しました。 結果は 羽咋 0-3 七尾     羽咋 0-14鵬学園     羽咋 0-6 金沢西 と厳しい結果でした。 木曜日は暑い中、金曜日は雨で寒い中に応援などご助力くださった保護者の皆様ありがとうございました。