R6年度

毎日の出来事、お知らせ等 R6年度

ぐりっくぽぽのみ自立活動

特別支援4学級合同の自立活動で、野菜を育てています。

前に植えたとうもろこしの苗が大きく育っていました!

子どもたちは、当番を忘れずにお水をあげています。

そして今日は、ミニトマトの苗を植え、枝豆の種まきをしました。

収穫を楽しみに、成長を観察していきましょうね!

 

 

5月 全校集会・児童集会

5月2日(木)

全校集会と児童集会を行いました。

 

 

校長先生から、あいさつについてのお話がありました。

 

 

5月の太白っ子目標は、「正しく」です。

学習では「正しく書こう」、生活では「正しい身なりをしよう」についての話がありました。

 

後半は、児童集会です。

 

 

学級代表の紹介です。

 

委員長の紹介です。

 

学級代表、委員長を代表して、プログラム委員長が任命状を受け取りました。

力を合わせて、すてきな太白台小学校にしていきましょう。

 

ミニトマトの苗をうえました

生活科「大きくそだて わたしの野さい」の授業でミニトマトの苗を植えました。

1年生の時にチューリップの球根を植えた経験を生かして上手に植えていました。

これから毎日水やりをして大切に育てていきます。

収穫が今から楽しみです。

読み聞かせスタート!

今年度も図書ボランティアの方々が、木曜日の朝学習の時間に素敵な本の読み聞かせをしてくれます。

今日は、1.2年生と5年生でした。

みんな、本の世界に引き込まれていました。

3・4年生 遠足にいってきました

中学年はなかよし公園へ向かいます。

公園を広々と使って遊具で遊んだり、ドッヂビーなどをしたりして楽しみました。

朝からずっと楽しみにしていたお弁当。みんなニコニコしながら食べていました。 

たくさん歩きましたが、最後まで元気いっぱいの3・4年生でした。

1日お疲れさまでした!

5・6年生 春の遠足

5月1日 高学年の遠足は七塚中央公園へ!

中津幡駅から能瀬駅まで電車に乗り、その後は徒歩で行きました。

肌寒い一日でしたが、元気いっぱい体を動かして楽しんできました。

保護者のみなさん、お弁当のご用意ありがとうございました。

1、2年生で仲良く遠足に行きました!

遠足に行く前に、体育館で「仲間あつめ」や「じゃんけん列車」で遊びました。

みんな声をかけ合って上手に仲間を集めていました!

遊びの後はいよいよ住吉公園へ出発です!1年生と2年生が手をつないで歩きました。

2年生は1年生が安全に、楽しく歩くことができるよう頑張っていました。

公園では遊具で思いっきり遊びました。さらにみんなで鬼ごっこなどの遊びを

考えて工夫して楽しんでいました。

そして、お楽しみのお弁当の時間では、にこにこ笑顔でお弁当を食べていました!

帰る前にはゴミ拾いもしました!

帰りは少し疲れた様子もありましたが、全員最後まで歩いて帰ることができました。

みんながルールを守ったので、安全で楽しい遠足になりました!

 

 

ぐりっくぽぽのみ自立活動

特別支援学級4クラスで合同授業を行いました。

昨年から合同で活動する時間を作り、名前も児童たちで決めました。

その名も「ぐりっくぽぽのみ」。

どんぐり、つくし、たんぽぽ、しいのみ、の4クラスの名前から名づけられました。

今年度の第1回の授業は地域の方に先生になっていただき、野菜の苗を植えました。

子どもたちが植えたいものをあげて、その中から選ばれた2種類の苗。

何の苗かわかりますか?

答えは写真のあとに・・・

 

答えは、とうもろこしときゅうりです!

地域の方、いつもありがとうございます。

4月26日 授業参観

今年度初めての授業参観を実施しました。

子どもたちは一生懸命頑張っている姿をみてもらおうと張り切っていました。

たくさんの保護者の方にご来校いただき、ありがとうございました。

5年生 太白の森プロジェクト

4月23日火曜日に、太白の森プロジェクトの一環として、森づくりの専門家の神崎さんをゲストティーチャーにお招きしました。
森作り、里山の環境を保つことの大切さを学んだ後、ハチを捕まえるためのハチトラップづくりを行い、太白の森や学校周辺に設置してきました。
女王バチが捕まると巣を作ることができなくなるそうです。
総合的な学習の時間を使い、今後は太白の森の環境をさらによくするためにアイデアを出し合い、整備していく予定です。