学校日誌(左のメニューに専用のページがあります)

学校日誌

第2学年「課題研究中間報告会」

 10月22日(金)に金沢大学人間社会研究域人間科学系 教授 田邊 浩  様を探究アドバイザーとしてお招きして2年生の課題研究中間報告会を行いました。代表として発表した9名の生徒の内容はどれも素晴らしく、田邊教授から今後に向けて有意義なアドバイスをいただきました。また、発表を聴いていた生徒たちからも積極的に多くの質問があり、全員が一体となって学びが深まった様子が見られました。

 今後も、生徒が研究活動を進めていくために地域の皆様にご協力をお願いすることもあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2学年「地域の企業に学ぶ」~クリエイティブ人材育成事業~

10月19日(火)に、2年生がクリエイティブ人材育成事業で地元地域企業の方からお話を聴きました。のと共栄信用金庫、北國新聞社、加賀屋、モンベル、JAはくい、小倉建設、羽咋まちづくり株式会社(道の駅)の8社の方々にお越しいただき、生徒はその内の3社を選択して講演を聴きました。各企業の理念や取り組み、技術に触れることで、地元の魅力を感じ取っていました。今後の進路・将来を考えるきっかけとなる有意義な時間となりました。

      

1年生「防犯教室」

10月14日(木)に、1年生が「防犯教室」を行いました。

石川県羽咋警察署生活安全課の方から、日頃からの正しい危機意識や的確な防犯知識を身に着けて、危険を回避する心得や態度について学びました。不審者からの身の守り方、さすまたの使い方、護身術も学びました。

  

同窓生から絵画を寄贈していただきました

令和4年度に創立100周年を迎えるにあたり、第17回卒業生の佐々波啓子氏より、制作した絵画『日輪』を、祝意を込めて同窓会を通じて母校に寄贈していただきました。

このことについて学校と同窓会は、10月15日(金)に佐々波氏をお招きして、感謝状をお送りし、校長先生や生徒会長からお礼の言葉をお伝えしました。

後期生徒会役員選挙演説会&任命式が行われました!

9月30日(木)に、後期生徒会役員選挙が行われました。立候補者7名の選挙演説の様子は、各教室に動画配信されました。

立候補者は、それぞれ定数であったため信任投票となり、全員が当選しました。

以下は、10月1日任命式の様子です。羽高生にとって、楽しく充実した学校生活になるよう、

7人力を合わせて頑張って下さいね!